2010年02月08日 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2010年02月
2010-02-08 (Mon)

2010/02/08 中国とgoogle問題 どちらに組しようか?

2010/02/08 中国とgoogle問題 どちらに組しようか?

米ネット検索最大手グーグルが中国で当局に検閲され、サイバー攻撃を受けているとして、中国市場から撤退する方針を表明し、その後事態が転変している。  クリントン長官が中国の検閲を批判し、中国は中国こそ被害者と応酬している。 この問題は、2つの問題を内包している。 (1)ITの自由と規制 (2)公的サービスと私的サービスの主体と範囲 (1)ITの自由と規制  自由社会に住んでいる人間としては、当局が検閲したりす...

… 続きを読む


米ネット検索最大手グーグルが中国で当局に検閲され、サイバー攻撃を受けているとして、中国市場から撤退する方針を表明し、その後事態が転変している。
 クリントン長官が中国の検閲を批判し、中国は中国こそ被害者と応酬している。


 


この問題は、2つの問題を内包している。
(1)ITの自由と規制
(2)公的サービスと私的サービスの主体と範囲


 


(1)ITの自由と規制
 自由社会に住んでいる人間としては、当局が検閲したりすることは、感覚的に拒否反応がある。
 しかし、現状を冷静に考えてみると、検閲も必要なのでは無いかと思う。
 日本でも、犯罪に関わる闇サイト、男性が何名も殺害された女が誘っていたサイト、エロサイト、児童ポルノ、イジメなど風俗の問題を通り越し犯罪を誘発しているようなサイトが多く存在する。
 また、個人的にはPC、携帯メールへのエロ勧誘メールは鬱陶しいし、ネットを利用するためにはウイルス対策、不正アクセス対策を怠れない。Cookyなどは毎回のようにウイルス対策ソフトが除去したと表示している。
 この状況では、NETの自由は行き過ぎており、自浄努力が行われないなら、公的な規制強化が必要だ。
 行政と警察が一体となって刑罰の強化を含めた管理・規制が必要だ。


 


中国が検閲を行うこともやむを得ないのではないか。日本も今とは逆に、行き過ぎた自由を規制すべき段階にもう入っているのではないかと思う。


 


中国は、ハッカー集団を検挙した。
『ハッカー養成サイト摘発=会員17万人、中国最大
2010年2月8日(月)18:03
 【北京時事】8日付の中国紙・法制日報によると、中国湖北省公安庁は6日、インターネットを通じて他人のコンピューターに侵入する技術を提供したとして、会員制サイト「黒鷹安全網」を摘発し、容疑者3人を拘束したと発表した。


 


 同サイトは2005年に開設され、会員は17万人余。徴収した会費は700万元(約9200万円)を超えており、国内最大規模のハッカー養成サイトとしている。


 


 湖北省麻城市で07年10月、ネットに接続できなくなるトラブルが多発。捜査の結果、ハッカーによる攻撃が原因と分かり、ネットを通じて詐欺や窃盗、ウイルスの散布など違法活動を繰り返していた容疑者が、このサイトでハッキングの技術を学んでいたことが判明した。[時事通信社]』


 


中国の言い分。
『検閲非難は「関係損なう」=事実でないと米に反論-中国


 


 【北京時事】中国外務省は22日、クリントン米国務長官がインターネット検閲などをめぐり中国政府を批判したことを受け、「事実に反し、両国関係を損ねる言論で断固反対だ」と反論する談話を発表した。
 クリントン長官は21日、ワシントン市内で講演し、米ネット検索最大手グーグルが中国で当局に検閲され、サイバー攻撃を受けている問題に言及。サイバー攻撃の調査結果公表を中国側に要求するとともに、ネット関連企業に政治的検閲を拒否するよう訴えた。
 これに対し談話は「中国は憲法で国民の言論の自由を守り、ネットの発展促進は一貫した政策だ」と指摘。「米国にインターネットの自由の問題を利用した理不尽な対中批判をやめるよう求める」とし、検閲批判を突っぱねた。
 同時に「中国はハッカー攻撃の主要被害国」だと主張。「国際社会と協力を強め、ハッカー行為を厳格に取り締まっている」とし、サイバー攻撃に厳しく対応していると説明した。』(時事ドットコム)


 


何でもありの一部の中国人民の暴走を取り締まるのは規制も必要かもしれない。


 


日本では規制はすべきだが、今の民主党政権には無理だろう。


 



(2)公的サービスと私的サービスの主体と範囲
 攻撃的なgoogleのサービスは、どこまで広がっていくのだろうか。
 Googleの検索、YouTube、画像などのサーブすは多くの人が使用しているだろう。
 筆者がこの記事を書いているのに使用しているのはgoogleの日本語入力システムだ。辞書が広範囲でヒット率が高い。ATOKが良いのは漢字検索だけだからだ。


 


現在のサービスだけでも以下のように多種多様だ。
http://www.google.com/intl/ja/options/


 


Earthはプライバシー問題を引き起こしたし。


 


著書のオンライン公開をめぐって著作権の問題を引き起こしたのは、記憶に新しい。


 


筆者の考えでは、googleが目指しているようなサービスの多くは、公的サービスとして提供されるべきものだと思う。


 


PCのOS、OFFICEソフト、日本語入力変換、辞書、OCR、翻訳、オンライン著作、データベースなどの分野は個人が個別にソフトを購入する必要はなく公的サービスとして提供されるべきで、そうすればプライバシーの問題、セキュリティーの問題も対処しやすくなる。


 


各人が共通に使用するデジタル世界のインフラと言うべき分野は、私企業が提供するのではなく国・自治体が提供すべきものだ。


 



 

2010-02-08 (Mon)

2010/02/08 日記 針供養

2010/02/08 日記 針供養

2010/2/8 (月) 旧暦: 12月25日    日出: 6時35分  日没: 17時15分  月出: 2時17分  月没: 11時54分  月齢: 23.83  己丑 (きちゅう,つちのとうし)  六曜: 赤口  九星: 八白土星  選日: 一粒万倍日今日の季語: 針供養(はりくよう) (荏柄天神社の針供養 kamakura treep より転載)『針供養(はりくよう)は、折れた縫い針を供養し、近くの神社に収める行事。主に淡島神社(粟島神社)ま...

… 続きを読む

2010/2/8 (月) 旧暦: 12月25日    日出: 6時35分  日没: 17時15分  月出: 2時17分  月没: 11時54分  月齢: 23.83  己丑 (きちゅう,つちのとうし)  六曜: 赤口  九星: 八白土星  選日: 一粒万倍日


今日の季語: 針供養(はりくよう)


 



(荏柄天神社の針供養 kamakura treep より転載)


『針供養(はりくよう)は、折れた縫い針を供養し、近くの神社に収める行事。主に淡島神社(粟島神社)または淡島神を祀る堂(淡島堂・粟島堂)がある寺院で行われる。2月8日(関西地方では12月8日)に行われる。
 折れた針を神社に納めたり、豆腐や蒟蒻のように柔らかいものに刺したりすることで供養し、裁縫の上達を祈った。この日は針に触れないようにするという風習もある。』(Wikipedia)



針供養の俳句:


・お針子の昔ありけり針供養 行方克己 知音


・ふるさとに帰りて会へり針供養 村山古郷


・女の宮の雨しづかなる針供養 服部よね子


・針供養目のおとろへは云ふまじく 澤田しげ子


・それぞれの女のさだめ針供養 田辺ひで女



2月8日は針供養の日。
今の義務教育での家庭科に縫い針の時間はあるのだろうか。
男女均等社会だから男も料理は言うに及ばず針もミシンも練習しておいた方が良い。
 奥さんができる人とは限らないし、できてもやらない人かも知れないから。
 子育てが趣味の若い夫が増えているらしいがどうなんだろう。