2007年10月20日 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Archive - 2007年10月
2007-10-20 (Sat)

2007/10/20 日記 ナナカマドの赤い実

2007/10/20 日記 ナナカマドの赤い実

10月20日(土) 丁亥(ていがい、ひのとい)旧九月十日 赤口 十方暮『10月20日生の性格: 物欲があまりなく物に執着しないシンプルな生活を望みます。 精神的なよりどころを求め、精神世界に関連したサークルで活動します。 』『10月20日の誕生花「ナナカマド」「七竈」花言葉は「慎重」 大変固く、七回かまどに入れても燃え残ることをたとえてつけられた名前です。秋は、真っ赤に紅葉する季節。バラ科。落葉高...

… 続きを読む

10月20日(土) 丁亥(ていがい、ひのとい)旧九月十日 赤口 十方暮



『10月20日生の性格:
 物欲があまりなく物に執着しないシンプルな生活を望みます。
 精神的なよりどころを求め、精神世界に関連したサークルで活動します。 』



『10月20日の誕生花「ナナカマド」「七竈」
花言葉は「慎重」


 



大変固く、七回かまどに入れても燃え残ることをたとえてつけられた名前です。
秋は、真っ赤に紅葉する季節。


バラ科。落葉高木。
高さは5~10メートルにもなります。
原産地は、ユーラシア大陸・アジアとされています。
日本列島にも、北海道から九州まで幅広く分布しています。


花期は初夏、白い小花をつけます。
秋になると、紅葉した葉と赤い実が目を引きます。


固い木質を活かして彫り物や細工物として、また、海難・水難を避ける力も信じられていて船舶の材料の一部にも使われます。


実には、「ソルビン酸」という保存料が蓄積されています。
食品添加物として使われている、「ソルビン酸」です。
そのため、葉が落ちても、実は腐らず凍らず残って、冬の間、鳥類にとって貴重な食糧になるのです。』
(366日・誕生花の辞典
http://www.366flower.net
 より転載)




乗鞍高原の七竈は七変化であった。
緑→黄緑→黄色→薄紅→深紅→赤い実 と変わっていく。
赤い実は食べられもせずに、枯れ枝に沢山の実を付けていました。小鳥たちも冬の厳寒期に備えて、赤い実を残しているのだろう。



 

とね しゅんじ">
info@ningen-monogatari.com * by とね しゅんじ

初めまして
時間の有る時にでも
御覧になって下さい。


大切な人と
大切な日々を生きる為に

http://ningen-monogatari.com/sub15.html" rel="nofollow" target=_blank>http://ningen-monogatari.com/sub15.html
御迷惑でしたら削除して下さい。