(1)始まり・菜花亭日乗 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Category - (1)始まり・菜花亭日乗
2021-08-19 (Thu)

2021/08/19 お知らせ 日記記事の変更について

2021/08/19 お知らせ 日記記事の変更について

日記の記事の地の文を当面の間、省略します。理由は、時間が足りないからです。日記の記事は、季語を中心にして、俳句や動画を利用して、季語の世界や実世界を見ることにしていますが、地の文を考えるのに時間がかかります。書けない日は、そこで止まった儘、時間が流れるのに苦しむこともあります。地の文など要らない。季語と例句さえあればそれで良いと言っていただければ、寂しいですが気は楽です。浮いた時間を使って、新型コ...

… 続きを読む


日記の記事の地の文を当面の間、省略します。
理由は、時間が足りないからです。

日記の記事は、季語を中心にして、俳句や動画を利用して、季語の世界や実世界を見ることにしていますが、地の文を考えるのに時間がかかります。書けない日は、そこで止まった儘、時間が流れるのに苦しむこともあります。

地の文など要らない。季語と例句さえあればそれで良いと言っていただければ、寂しいですが気は楽です。


浮いた時間を使って、新型コロナの記事を書きたいと思います。
 感染爆発の日本で、大惨事が起ころうとしているのに、それが看過されようとしています。
 この様な考えられない現実に対する疑問を書いたほうが、今は書く意味があると思います。

もう黙っては、いられません

事態が収まり、平和に俳句を楽しむ日が来るのを待ちながら。



2021-07-26 (Mon)

2021/07/26 日記 暑中見舞い

2021/07/26 日記 暑中見舞い

2021/07/26 (月)  旧暦: 6月17日  祝日・節気・雑節・朔望:   日出: 4時44分  日没: 18時50分  月出: 20時41分  月没: 6時34分  月齢: 16.07  潮汐: 大潮  干支: 乙亥  六曜: 仏滅  九星: 七赤金星  今日のあれこれ: 暑中見舞い 「動く!暑中見舞いカード 【名水百選!元滝伏流水】」 https://youtu.be/GA4xWqb4ifU 『暑中見舞: 土用見舞、夏見舞   晩夏 暑中...

… 続きを読む

2021/07/26 ()  旧暦: 617日  祝日・節気・雑節・朔望:   日出: 444分  日没: 1850分  月出: 2041分  月没: 634分  月齢: 16.07  潮汐: 大潮  干支: 乙亥  六曜: 仏滅  九星: 七赤金星 


今日のあれこれ: 暑中見舞い

「動く!暑中見舞いカード 【名水百選!元滝伏流水】」

https://youtu.be/GA4xWqb4ifU



『暑中見舞: 土用見舞、夏見舞

  晩夏

暑中(夏の土用十八日間)に親戚、知人などの安否を問うこと。
物品や手紙のやり取りをする。』
(季語と歳時記)




暑中見舞の俳句:


・遠き人ばかりに暑中見舞せん  佐藤佳津


・気楽に生きて居ますと暑中見舞かな  川村紫陽


・病よしと暑中見舞に書きそへる  那須青牛




暑中見舞いのイメージは、葉書・手紙などの郵便だが、広い意味ではお中元などの物品のご挨拶も含まれる。
 最近では、メールやLINEなどのITの通信による暑中見舞いが中心かもしれない。

俳句の世界の暑中見舞いは、伝統的な書状による暑中見舞いばかりだ。
 しかし、意外に暑中見舞いを詠んだ句は多くない。

世の中の流れとしては、書状によるご挨拶は、面倒でもあり、費用も掛かるので縮小の方向に向かっているのだろう。

古い考えかもしれないが、矢張り手書きの文を添えて近況報告するものが価値があると思う。
 その人らしい内容・文章に接すると昔のことが昨日のことのように思い出される。




2021-07-18 (Sun)

2021/07/18 ブログ背景画像を沖縄の海にした

2021/07/18 ブログ背景画像を沖縄の海にした

美しかった花菖蒲の季節はもう過ぎてしまった。花菖蒲の後は紫陽花と考えていたのだが、忙しさに気を取られているうちに、紫陽花の花も萎れてしまった。今は7月、漸く名古屋も梅雨明け宣言が出た。もう夏だ。夏らしい画像を考えると、矢張り沖縄の海だ。沖縄には数多くの離島があり、離島の海は透明で美しい。綺麗なビーチは、島ごとに用意されている。今回は、沖縄本島の南端、具志川城址からの海にした。昨年の6月、コロナ感染が...

… 続きを読む


美しかった花菖蒲の季節はもう過ぎてしまった。
花菖蒲の後は紫陽花と考えていたのだが、忙しさに気を取られているうちに、紫陽花の花も萎れてしまった。

今は7月、漸く名古屋も梅雨明け宣言が出た。
もう夏だ。

夏らしい画像を考えると、矢張り沖縄の海だ。

沖縄には数多くの離島があり、離島の海は透明で美しい。
綺麗なビーチは、島ごとに用意されている。
今回は、沖縄本島の南端、具志川城址からの海にした。

clip_image002

昨年の6月、コロナ感染が収まった時、今がチャンスと沖縄に出掛けた。
 リスクの高い、夜の飲食を避け、海辺を回る久し振りのリゾート旅立った。
 沖縄本島の南部は、いつもは平和祈念公園の平和の礎からの海や島根の塔の参拝を毎回するのだが、去年は西の海岸に行ってみた。
 西の海岸は喜屋武岬が有名で駐車場・トイレの施設もある。
 行ってみると、喜屋武岬より具志川城址からの海が良かった。
 岬の先に立つと180度以上の視界が開けていた。
 東側の岩場には荒い波が打ち寄せ男らしい風景を見ることができる。
 西側は遠浅の海岸で押し寄せては返す波の一部始終を見ていられる。
 潮騒の音しか聞こえない静寂の中に立って、海を見続けていると、心が次第に鎮まっていくのを覚えた。
 そして、しばらく時が経ち、今、見ているものは、これは「永遠」かもしれないと想った。




2021-06-24 (Thu)

2021/06/24 カテゴリーとアーカイブ表示を元に戻した

2021/06/24 カテゴリーとアーカイブ表示を元に戻した

カテゴリーと過去記事のアーカイブをプルダウン方式からその儘表示方式に戻した。 プルダウンの方が画面がスッキリして綺麗に見えると考え、プルダウン方式にした。 しかし、考えてみると読者がカテゴリ-別の記事を見たいと思ったり、何年何月の記事を見たいと思ったりすることを考えると、その都度プルダウン操作して、目的の記事を探さなければならない。  それだけ、手間が増えることになっている。 画面表示が長く...

… 続きを読む


カテゴリーと過去記事のアーカイブをプルダウン方式からその儘表示方式に戻した。

プルダウンの方が画面がスッキリして綺麗に見えると考え、プルダウン方式にした。

しかし、考えてみると読者がカテゴリ-別の記事を見たいと思ったり、何年何月の記事を見たいと思ったりすることを考えると、その都度プルダウン操作して、目的の記事を探さなければならない。
 それだけ、手間が増えることになっている。

画面表示が長くなっても、一覧がその儘表示されたほうが、直接見られるし、操作もしやすい。

と思ったのだが、どうだろう。



2021-06-13 (Sun)

2021/06/13 ブログ背景画像を薔薇から花菖蒲に変更した

2021/06/13 ブログ背景画像を薔薇から花菖蒲に変更した

薔薇園の盛りは過ぎ、遅咲きの花が崩れ花を越えて咲いている。 美しかったブリリアント・ピンク・アイスバーグは、次の開花に備えて、切り詰められてしまった。今は、花菖蒲の季節なので、背景画像も交代することにした。今回の花菖蒲は「万里の響」。「江戸錦」に似ているが、早咲きのようだ。...

… 続きを読む


薔薇園の盛りは過ぎ、遅咲きの花が崩れ花を越えて咲いている。
 美しかったブリリアント・ピンク・アイスバーグは、次の開花に備えて、切り詰められてしまった。

今は、花菖蒲の季節なので、背景画像も交代することにした。

今回の花菖蒲は「万里の響」。
「江戸錦」に似ているが、早咲きのようだ。


clip_image002




2021-05-21 (Fri)

2021/05/21 ブログ背景画像を薔薇の花に変更した

2021/05/21 ブログ背景画像を薔薇の花に変更した

チューリプには名残惜しいが、もうチューリップの季節は終わってしまった。 今年は季節がセッカチだ。GWが終わり、薔薇の季節になったかと思ったら、追い立てるように梅雨が追いかけてきた。盛りの薔薇園に美しい蔓薔薇があった。ブリリアント・ピンク・アイスバーグ。アイスバーグは白だが、この花は白から浮き出るようなピンク色が品の良い色気を感じさせる。枝に咲き乱れる様は艶やかで見惚れるほどであった。『ブリリアント ...

… 続きを読む


チューリプには名残惜しいが、もうチューリップの季節は終わってしまった。
 今年は季節がセッカチだ。
GW
が終わり、薔薇の季節になったかと思ったら、追い立てるように梅雨が追いかけてきた。

盛りの薔薇園に美しい蔓薔薇があった。
ブリリアント・ピンク・アイスバーグ。
アイスバーグは白だが、この花は白から浮き出るようなピンク色が品の良い色気を感じさせる。
枝に咲き乱れる様は艶やかで見惚れるほどであった。


clip_image002

『ブリリアント ピンク アイスバーグの詳細

名花アイスバーグの枝替わりの品種です。フロリバンダローズのアイスバーグの強さをもち、育てやすいです。白地に明るい蛍光ピンクがかすり状に入る美しい中輪花で、細めの枝に沢山の花をつける房咲となります。雨にも強く、春から秋まで絶えず咲く大変優秀なバラです。

...

品種名: ブリリアント ピンク アイスバーグ
英語名: BrilliantPinkIceberg
系統: フロリバンダ

作出年/国: 1995/オーストラリア
作出者: Weatherly
香り: 軽い

開花習性: 四季咲き
花形: 八重咲き 8cm
樹高: 1.4m』

(篠宮バラ園
https://shinomiya-rose.com/i/1-62051
より転載)




2021-04-11 (Sun)

2021/04/11 ブログ背景画像をチューリップに変更した

2021/04/11 ブログ背景画像をチューリップに変更した

今年は花の開花が早い。 辛夷、白木蓮、梅、桜と進んできたが、花を盛りに見ない間に終わってしまったような気がする。   チューリップは、見逃さないように、木曽三川公園とフラワーパーク江南に見に行った。  木曽三川は盛りを少し過ぎた印象だったが、江南は間に合った。 チューリップは、子供の頃から親しんだ花だ。 子供の頃のチューリップは、色は赤、黄色、オレンジ色、形は上がすぼまったワイングラスのようなも...

… 続きを読む


今年は花の開花が早い。
辛夷、白木蓮、梅、桜と進んできたが、花を盛りに見ない間に終わってしまったような気がする。
 
チューリップは、見逃さないように、木曽三川公園とフラワーパーク江南に見に行った。
 木曽三川は盛りを少し過ぎた印象だったが、江南は間に合った。

チューリップは、子供の頃から親しんだ花だ。
子供の頃のチューリップは、色は赤、黄色、オレンジ色、形は上がすぼまったワイングラスのようなものだった。

今の花は、昔、学校の花壇に植えられていたシンプルなチューリップとは、色も形も違う。

色も単色ではなく、多色になり、形もワイングラス型ではなく、薔薇や石楠花のように見えるものもある、花びらも一重ではなく、八重のものもある。

これがチューリップ?

と思うが、これが今のチューリップ。

8
種類のチューリップを候補に選んだが、一つに絞るのが難しかった。

他の7つのチューリップは私は?と言っているかも知れない。

この花は、一重咲きの「ビューティートレンド」






2021-03-09 (Tue)

2021/03/09 ブログ背景画像を梅の花に変更した

2021/03/09 ブログ背景画像を梅の花に変更した

もう春は近いので気になっていた背景画像を、今までの上高地の雪景色から梅の花に変更した。上高地の雪景色梅の花まだ、人の世はコロナ禍で自粛生活が続いており、春爛漫ではないが、自然界はそれとは関係なく、梅の花は咲き、匂いを放っている。...

… 続きを読む


もう春は近いので気になっていた背景画像を、今までの上高地の雪景色から梅の花に変更した。


clip_image002
上高地の雪景色


clip_image004
梅の花

まだ、人の世はコロナ禍で自粛生活が続いており、春爛漫ではないが、自然界はそれとは関係なく、梅の花は咲き、匂いを放っている。




2021-01-22 (Fri)

2021/01/22  このブログの人気記事を表示することにした

2021/01/22    このブログの人気記事を表示することにした

アクセス解析については、検索率を高める意味もあってgoogle Search Cosole、google Analysisを使用してきた。 そのためFC2のデータ分析関係のツールは使ってこなかった。 新年に入り、来訪者の数も増えてきているので、どの記事が読まれているか、常時知りたいと思った。調べてみると、FC2の機能の中にアクセス解析があり、その中に人気記事のランキング機能があった。今日から、画面右のコラムの最下部に「このブログの人気記...

… 続きを読む


アクセス解析については、検索率を高める意味もあってgoogle Search Cosolegoogle Analysisを使用してきた。
 そのためFC2のデータ分析関係のツールは使ってこなかった。
 新年に入り、来訪者の数も増えてきているので、どの記事が読まれているか、常時知りたいと思った。

調べてみると、FC2の機能の中にアクセス解析があり、その中に人気記事のランキング機能があった。

今日から、画面右のコラムの最下部に「このブログの人気記事」を表示することにした。

下の画像は記事を書いた時点でのもので、現時点とは異なるが、自分でも面白く見た。


clip_image001
サイトの入口「菜花亭日乗」は、ざっくり言えば、常連さんと考えていいのだろう。

当ブログは日記なのだが、犬との生活とか食べ歩きとかのテーマ集中したものではない。
 俳句とか花を毎日取り上げているが、それ以外の記事も多い、関心が彷徨い歩くことがテーマとも言える。

従って、常連さんより、検索サイトでヒットして来訪される人が多い。
 記事の総数は8300件を超えているので、ヒットすることもある程度あるのだろう。

どんな記事が読まれているのか見てみると、古い記事も読まれている。
 2番目の「心と身体」は2010年、2009年の「驢鞍橋」、2007年の「青幻記」、2007年の「水面」。

10
年も前の記事だから、他人の記事のようで、読んでみると面白い。


2010/04/17 心と身体 太極拳とZUMBA
https://nabanatei.com/blog-entry-5628.html
は読んでみて、今の状況下では、読まれる理由があると自分でも理解が出来た。

Sta
Homeで家に閉じこもる生活が続いている。
2
7日で終わる目処は立っていない。
3
月まで延長されるかも知れない。

自粛生活でコロナから逃げることは出来るが、別の問題が起きる。
 一言で言えば、運動不足だが、それだけではない、心と身体のバランスの問題だ。
 運動しない生活が続くと、心も身体もそれに慣れてしまう。その先に待っているのは、体力の低下、肥満、無気力...などなど

こうした状況下では、記事の最後が生きてくる。


『このクラスのS先生は、楽しく踊ればよいという。
今日、レッスンが終わってから先生は言った。
"
今日は気が重いなぁ~、行きたくないなぁ~と思っても。来て下さい。運動すれば気持ちが晴れます。皆さん今日もよく汗をかきました!!"


ストレスとか鬱症状とか心の問題は心では解決できない。
「心」を忘れて汗を流せば「心」も流れて、リセットされる。


汗を流して疲れきった身体に「心」は必要ない。
蒲団に入って、ぐっすりと眠るだけである。』





2021-01-16 (Sat)

2021/01/16 ブログ背景画像を「吹雪の上高地」に変更した。

2021/01/16 ブログ背景画像を「吹雪の上高地」に変更した。

愛知県にも緊急事態宣言が出された。 兎に角、2月7日まではStayHome。 緊張感を持って日々を過ごさなければならない。 雪のだるまでは緊張感に乏しい様に見えるので、吹雪の実写真にした。 この写真は、以下の素材を使用させていただいた。 素材サイト ぱくたそ 写真のID: 名前: 吹雪く梓川(上高地) ID番号:29781 公開日:2019年5月30日 カラー:white サイズ:(jpg) 6016 px × 4016 px 撮影者: クマ...

… 続きを読む


愛知県にも緊急事態宣言が出された。
兎に角、27日まではStayHome
緊張感を持って日々を過ごさなければならない。

雪のだるまでは緊張感に乏しい様に見えるので、吹雪の実写真にした。

この写真は、以下の素材を使用させていただいた。

素材サイト ぱくたそ
写真のID
名前: 吹雪く梓川(上高地)
ID
番号:29781
公開日:2019530
カラー:white
サイズ:(jpg) 6016 px × 4016 px
撮影者: クマキチ


夏の上高地には人が溢れるが、吹雪の梓川は、写真を撮るクマキチさんしか居ない。
お陰様で、この情景を見ることが出来る。




2021-01-08 (Fri)

2021/01/08 ブログ背景画像を雪だるまに変更した

2021/01/08 ブログ背景画像を雪だるまに変更した

名古屋では、松の内は7日迄。いつまでもお正月気分でもないので、背景画像を変更した。雪景色が美しい季節だが、雪は冷たく寒い。少し温かい雪だるまにしてみた。...

… 続きを読む


名古屋では、松の内は7日迄。
いつまでもお正月気分でもないので、背景画像を変更した。

雪景色が美しい季節だが、雪は冷たく寒い。
少し温かい雪だるまにしてみた。


clip_image002





2021-01-06 (Wed)

2021/01/06  お知らせ

2021/01/06  お知らせ

下記の記事を掲載しました。 「2020/12/20 第364回季節の美味しさと日本酒を楽しむ集い (その1)」 https://nabanatei.com/blog-entry-8341.html 「2020/12/20 第364回季節の美味しさと日本酒を楽しむ集い (その2)」 https://nabanatei.com/blog-entry-8340.html 「2020/12/20 第364回季節の美味しさと日本酒を楽しむ集い (その3)」 https://nabanatei.com/blog-entry-8339.html...

… 続きを読む


下記の記事を掲載しました。

2020/12/20 第364回季節の美味しさと日本酒を楽しむ集い (その1)」
https://nabanatei.com/blog-entry-8341.html


2020/12/20 第364回季節の美味しさと日本酒を楽しむ集い (その2)」
https://nabanatei.com/blog-entry-8340.html


2020/12/20 第364回季節の美味しさと日本酒を楽しむ集い (その3)」

https://nabanatei.com/blog-entry-8339.html




2021-01-06 (Wed)

2021/01/06 日記形式ブログと記載日

2021/01/06 日記形式ブログと記載日

ブログは日記形式のものも多い。 ニュース、ドギュメンタリー、歴史などを扱う場合は、年月日、時日は重要だ。文学や詩や音楽などを扱う場合は、それほど重要でもない。 日記形式の場合でも、時日の扱いが定かでない。 人によって違う。 1月1日の行事や出来事を日記形式のブログに書く場合、 書いた日に拘る人は、1日の出来事を今日書けば6日の日付で書く。 一方、行事・出来事の日に拘る人は、1日の出来事は6日に書いても...

… 続きを読む


ブログは日記形式のものも多い。
ニュース、ドギュメンタリー、歴史などを扱う場合は、年月日、時日は重要だ。文学や詩や音楽などを扱う場合は、それほど重要でもない。

日記形式の場合でも、時日の扱いが定かでない。
人によって違う。
1
1日の行事や出来事を日記形式のブログに書く場合、
書いた日に拘る人は、1日の出来事を今日書けば6日の日付で書く。
一方、行事・出来事の日に拘る人は、1日の出来事は6日に書いても1日の日付で、遡って書く。

どちらが正しいか、決まりはない。

このブログは、後者の行事・出来事の日を基準にしている。
だから、その日に記事を書けない場合は、日を遡って、掲載することになる。

この場合、気になることが、2つある。
一つは、日記形式の場合、遡って記載すると、記事が過去の日に登録されるので、読む人が気づかず、読まれないこともあるだろう。

もう一つは、難しい記事、気になる内容など記事が簡単に完成しない場合がある。
 途中まで書いて、事情で完成が遅れて、1ヶ月も経過してしまうと、掲載しても読まれないだろうと思い、また、日記形式なのだから今更掲載するのはどうかとの気持ちもないではない。
 そうこうしている内に、記事はUPされず、埋もれてしまうことになる。


今回、昨年1220日に開催された「2020/12/20 第364回季節の美味しさと日本酒を楽しむ集い」が完成し、ブログにUPしたのが、今日16日だった。
 遅くなったのは内容にこだわったことと年末年始の多忙からだ。

半月も前に書いた記事を気が付く人がいるだろうか?
この問題を解決するために、お知らせを目的とした記事を書くことにした。

極端な話、この方法なら、半年前、1年前の出来事も書いて、UPしても、読んで貰える可能性はある。読んでもらえれば、書いた記事が報われる。

今後、昔の書き終えていない記事も復活し、陽の目を見るかもしれない。





2021-01-01 (Fri)

2021/01/01  謹賀新年

2021/01/01  謹賀新年

明けましておめでとうございます。 新年早々、ご来場賜り誠にありがとうございます。 昨年は、国民全員、いや世界の人々がコロナという忌まわしいウイルスに襲われ辛く、悲しい日々を過ごしました。  昨年暮れも東京の感染者が一挙に1300人を超え、収束の方向には向かっておりません。 自粛に始まる生活の変化で、このブログも不十分な活動しか出来ませんでした。 今年は、心身を活性化して、ブログを充実したいと思っ...

… 続きを読む


明けましておめでとうございます。

新年早々、ご来場賜り誠にありがとうございます。
昨年は、国民全員、いや世界の人々がコロナという忌まわしいウイルスに襲われ辛く、悲しい日々を過ごしました。
 昨年暮れも東京の感染者が一挙に1300人を超え、収束の方向には向かっておりません。

自粛に始まる生活の変化で、このブログも不十分な活動しか出来ませんでした。

今年は、心身を活性化して、ブログを充実したいと思っております。

コロナ感染も、1月中旬には減少に転ずると望みを持っております。
 普通の生活に戻る日は必ず来ます。その日まで、日々を明るく過ごしていきたいと思います。

今年もよろしくお願い申しあげます。


[追記]
背景画像を、新年のご挨拶のイラストに変更しました。




2020-12-08 (Tue)

2020/12/08 ブログ背景画像の変更  12月はクリスマス

2020/12/08   ブログ背景画像の変更  12月はクリスマス

12月に入り、アッという間に1週間が過ぎた。背景画像ももう薔薇では季節に合わないので、変更することにした。12月はやはりクリスマス。クリスマスらしい画像は、写真よりイラストが良い。そこで、無料イラストのサイトに行ってみた。いくつかあるなかで、「素材Good」と言うところが種類も多く、綺麗なイラストがあるので、使わせていただくことにした。5個の候補画像から、36515.jpgを採用することにした。実際の使用では、リボ...

… 続きを読む


12
月に入り、アッという間に1週間が過ぎた。
背景画像ももう薔薇では季節に合わないので、変更することにした。

12
月はやはりクリスマス。
クリスマスらしい画像は、写真よりイラストが良い。
そこで、無料イラストのサイトに行ってみた。
いくつかあるなかで、「素材Good」と言うところが種類も多く、綺麗なイラストがあるので、使わせていただくことにした。

5
個の候補画像から、36515.jpgを採用することにした。


clip_image002

実際の使用では、リボンがブログのタイトルにかぶるので、リボンから下を使用させていただいた。


「素材Good」のイラストは、種類も多く、テーマ毎に分類されており、探しやすいのでお薦めのサイトだ。
 イラストを探している人は、一度覗いてみられると良いと思う。

「素材Good

https://sozai-good.com/





2020-11-04 (Wed)

2020/11/04 テンプレート背景写真の変更

2020/11/04   テンプレート背景写真の変更

背景写真を「和紙」から秋の薔薇に変更した。薔薇は、秋の「ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ」「ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ」は、春と秋とで色合いが大きく変わる。秋は、成熟した色合いの濃いワインレッドの花になっている。春は、縁は赤いが、中に向けて、うら若い乙女のように桃色を変化させていた。春のジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ...

… 続きを読む


背景写真を「和紙」から秋の薔薇に変更した。

薔薇は、秋の「ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ」
clip_image001

「ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ」は、春と秋とで色合いが大きく変わる。

秋は、成熟した色合いの濃いワインレッドの花になっている。

春は、縁は赤いが、中に向けて、うら若い乙女のように桃色を変化させていた。

春のジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ

clip_image003




2020-09-01 (Tue)

2020/09/01 ブログ背景画像の変更

2020/09/01 ブログ背景画像の変更

猛暑の夏にも一区切りしたいという事で、夏のビーチの背景を変更することにした。 今まで、花、風景の写真を背景としてきたが、写真以外の布や紙などのテクスチャーにも範囲を広げ、落ち着いた雰囲気を持つ「手漉き和紙」を背景にすることにした。...

… 続きを読む


猛暑の夏にも一区切りしたいという事で、夏のビーチの背景を変更することにした。

今まで、花、風景の写真を背景としてきたが、写真以外の布や紙などのテクスチャーにも範囲を広げ、落ち着いた雰囲気を持つ「手漉き和紙」を背景にすることにした。


2020-08-09 (Sun)

2020/08/08 ブログ背景写真を宮古島前浜ビーチに変更

2020/08/08 ブログ背景写真を宮古島前浜ビーチに変更

コロナ第1波では感染者が出なかった宮古島に感染者が出た。沖縄本島では実効再生産数が3を超え爆発的感染状態になっている。 この状況にも関わらず、政府はGO TO トラベルを強行し、お盆の帰省も国民個人の自主判断に任せると責任回避している。  感染者が増え続ければ日本の経済活動ができなくなるのは自明のことだが、経済活動のお題目を唱えるだけの政権に責任感は見られない。 背景写真を宮古島のビーチにする意味は...

… 続きを読む


コロナ第1波では感染者が出なかった宮古島に感染者が出た。沖縄本島では実効再生産数が3を超え爆発的感染状態になっている。

この状況にも関わらず、政府はGO TO トラベルを強行し、お盆の帰省も国民個人の自主判断に任せると責任回避している。
 感染者が増え続ければ日本の経済活動ができなくなるのは自明のことだが、経済活動のお題目を唱えるだけの政権に責任感は見られない。

背景写真を宮古島のビーチにする意味は、与那覇前浜の夕日を見に行きましょうと呼びかけるためでは毛頭ない。
 失われてしまった、あるべき本来の前浜のビーチを早く取り戻したいというのが変更の思いだ。

医療崩壊に瀕した沖縄にGO TOではなく、PCR検査機器と資金、医師・看護婦・その他の医療従事者を送って、沖縄を応援しようという動きにどうしてならないのか。
普通の政府であれば、普通に考えることのはずだが?



この画像は、以下のサイトからお借りした。


沖縄のフリー写真素材サイト「ばんない堂」.

https://098free.com/

前浜ビーチ(横):No.2772





2020-07-20 (Mon)

2020/07/20 テンプレート背景写真を蓮の花に変更した

2020/07/20 テンプレート背景写真を蓮の花に変更した

ブログの背景写真が花菖蒲の儘7月に入り中旬まで来てしまった。 季節外れ感は否めない、早く蓮の花を撮りに行きたかったが、コロナ禍や長梅雨のため遅くなってしまった。漸く、土・日に行くことが出来た。花菖蒲と違って、蓮の花はまだ終わっていなかったので安心した。どの蓮の花も使いたいが、それは出来ない。候補3枚を選び、内1枚をテンプレートに組み込んだ。花はどれも美しいが、蓮の花は仏教との関連も深く、見惚れている...

… 続きを読む


ブログの背景写真が花菖蒲の儘7月に入り中旬まで来てしまった。
 季節外れ感は否めない、早く蓮の花を撮りに行きたかったが、コロナ禍や長梅雨のため遅くなってしまった。

漸く、土・日に行くことが出来た。
花菖蒲と違って、蓮の花はまだ終わっていなかったので安心した。

どの蓮の花も使いたいが、それは出来ない。

候補3枚を選び、内1枚をテンプレートに組み込んだ。
花はどれも美しいが、蓮の花は仏教との関連も深く、見惚れているうちに、色々考えてしまう。

clip_image002


clip_image004


clip_image006





2020-06-19 (Fri)

2020/06/19 ブログ背景画像の変更 薔薇から紫陽花へ

2020/06/19  ブログ背景画像の変更 薔薇から紫陽花へ

ブログ背景画像を薔薇から紫陽花に変更した。薔薇もまだ頑張って咲いているが、もう季節は雨の季節。雨のお天気に元気なのは、紫陽花。色は薔薇に比べれば限られているが、七変化の名前の通り、淡い初々しい色から成熟した濃紫陽花まで変化がある。紫陽花には変化の顔がある。雨だからうなだれている必要はない。紫陽花の花咲くところを傘をさして歩くことは、その気になれば誰でもできる。...

… 続きを読む


ブログ背景画像を薔薇から紫陽花に変更した。
薔薇もまだ頑張って咲いているが、もう季節は雨の季節。

雨のお天気に元気なのは、紫陽花。
色は薔薇に比べれば限られているが、七変化の名前の通り、淡い初々しい色から成熟した濃紫陽花まで変化がある。
紫陽花には変化の顔がある。

雨だからうなだれている必要はない。
紫陽花の花咲くところを傘をさして歩くことは、
その気になれば誰でもできる。



clip_image002


clip_image004


clip_image006