お知らせ - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Category - お知らせ
2021-08-19 (Thu)

2021/08/19 お知らせ 日記記事の変更について

2021/08/19 お知らせ 日記記事の変更について

日記の記事の地の文を当面の間、省略します。理由は、時間が足りないからです。日記の記事は、季語を中心にして、俳句や動画を利用して、季語の世界や実世界を見ることにしていますが、地の文を考えるのに時間がかかります。書けない日は、そこで止まった儘、時間が流れるのに苦しむこともあります。地の文など要らない。季語と例句さえあればそれで良いと言っていただければ、寂しいですが気は楽です。浮いた時間を使って、新型コ...

… 続きを読む


日記の記事の地の文を当面の間、省略します。
理由は、時間が足りないからです。

日記の記事は、季語を中心にして、俳句や動画を利用して、季語の世界や実世界を見ることにしていますが、地の文を考えるのに時間がかかります。書けない日は、そこで止まった儘、時間が流れるのに苦しむこともあります。

地の文など要らない。季語と例句さえあればそれで良いと言っていただければ、寂しいですが気は楽です。


浮いた時間を使って、新型コロナの記事を書きたいと思います。
 感染爆発の日本で、大惨事が起ころうとしているのに、それが看過されようとしています。
 この様な考えられない現実に対する疑問を書いたほうが、今は書く意味があると思います。

もう黙っては、いられません

事態が収まり、平和に俳句を楽しむ日が来るのを待ちながら。



2021-07-26 (Mon)

2021/07/26 日記 暑中見舞い

2021/07/26 日記 暑中見舞い

2021/07/26 (月)  旧暦: 6月17日  祝日・節気・雑節・朔望:   日出: 4時44分  日没: 18時50分  月出: 20時41分  月没: 6時34分  月齢: 16.07  潮汐: 大潮  干支: 乙亥  六曜: 仏滅  九星: 七赤金星  今日のあれこれ: 暑中見舞い 「動く!暑中見舞いカード 【名水百選!元滝伏流水】」 https://youtu.be/GA4xWqb4ifU 『暑中見舞: 土用見舞、夏見舞   晩夏 暑中...

… 続きを読む

2021/07/26 ()  旧暦: 617日  祝日・節気・雑節・朔望:   日出: 444分  日没: 1850分  月出: 2041分  月没: 634分  月齢: 16.07  潮汐: 大潮  干支: 乙亥  六曜: 仏滅  九星: 七赤金星 


今日のあれこれ: 暑中見舞い

「動く!暑中見舞いカード 【名水百選!元滝伏流水】」

https://youtu.be/GA4xWqb4ifU



『暑中見舞: 土用見舞、夏見舞

  晩夏

暑中(夏の土用十八日間)に親戚、知人などの安否を問うこと。
物品や手紙のやり取りをする。』
(季語と歳時記)




暑中見舞の俳句:


・遠き人ばかりに暑中見舞せん  佐藤佳津


・気楽に生きて居ますと暑中見舞かな  川村紫陽


・病よしと暑中見舞に書きそへる  那須青牛




暑中見舞いのイメージは、葉書・手紙などの郵便だが、広い意味ではお中元などの物品のご挨拶も含まれる。
 最近では、メールやLINEなどのITの通信による暑中見舞いが中心かもしれない。

俳句の世界の暑中見舞いは、伝統的な書状による暑中見舞いばかりだ。
 しかし、意外に暑中見舞いを詠んだ句は多くない。

世の中の流れとしては、書状によるご挨拶は、面倒でもあり、費用も掛かるので縮小の方向に向かっているのだろう。

古い考えかもしれないが、矢張り手書きの文を添えて近況報告するものが価値があると思う。
 その人らしい内容・文章に接すると昔のことが昨日のことのように思い出される。




2021-07-18 (Sun)

2021/07/18 ブログ背景画像を沖縄の海にした

2021/07/18 ブログ背景画像を沖縄の海にした

美しかった花菖蒲の季節はもう過ぎてしまった。花菖蒲の後は紫陽花と考えていたのだが、忙しさに気を取られているうちに、紫陽花の花も萎れてしまった。今は7月、漸く名古屋も梅雨明け宣言が出た。もう夏だ。夏らしい画像を考えると、矢張り沖縄の海だ。沖縄には数多くの離島があり、離島の海は透明で美しい。綺麗なビーチは、島ごとに用意されている。今回は、沖縄本島の南端、具志川城址からの海にした。昨年の6月、コロナ感染が...

… 続きを読む


美しかった花菖蒲の季節はもう過ぎてしまった。
花菖蒲の後は紫陽花と考えていたのだが、忙しさに気を取られているうちに、紫陽花の花も萎れてしまった。

今は7月、漸く名古屋も梅雨明け宣言が出た。
もう夏だ。

夏らしい画像を考えると、矢張り沖縄の海だ。

沖縄には数多くの離島があり、離島の海は透明で美しい。
綺麗なビーチは、島ごとに用意されている。
今回は、沖縄本島の南端、具志川城址からの海にした。

clip_image002

昨年の6月、コロナ感染が収まった時、今がチャンスと沖縄に出掛けた。
 リスクの高い、夜の飲食を避け、海辺を回る久し振りのリゾート旅立った。
 沖縄本島の南部は、いつもは平和祈念公園の平和の礎からの海や島根の塔の参拝を毎回するのだが、去年は西の海岸に行ってみた。
 西の海岸は喜屋武岬が有名で駐車場・トイレの施設もある。
 行ってみると、喜屋武岬より具志川城址からの海が良かった。
 岬の先に立つと180度以上の視界が開けていた。
 東側の岩場には荒い波が打ち寄せ男らしい風景を見ることができる。
 西側は遠浅の海岸で押し寄せては返す波の一部始終を見ていられる。
 潮騒の音しか聞こえない静寂の中に立って、海を見続けていると、心が次第に鎮まっていくのを覚えた。
 そして、しばらく時が経ち、今、見ているものは、これは「永遠」かもしれないと想った。




2021-05-21 (Fri)

2021/05/21 ブログ背景画像を薔薇の花に変更した

2021/05/21 ブログ背景画像を薔薇の花に変更した

チューリプには名残惜しいが、もうチューリップの季節は終わってしまった。 今年は季節がセッカチだ。GWが終わり、薔薇の季節になったかと思ったら、追い立てるように梅雨が追いかけてきた。盛りの薔薇園に美しい蔓薔薇があった。ブリリアント・ピンク・アイスバーグ。アイスバーグは白だが、この花は白から浮き出るようなピンク色が品の良い色気を感じさせる。枝に咲き乱れる様は艶やかで見惚れるほどであった。『ブリリアント ...

… 続きを読む


チューリプには名残惜しいが、もうチューリップの季節は終わってしまった。
 今年は季節がセッカチだ。
GW
が終わり、薔薇の季節になったかと思ったら、追い立てるように梅雨が追いかけてきた。

盛りの薔薇園に美しい蔓薔薇があった。
ブリリアント・ピンク・アイスバーグ。
アイスバーグは白だが、この花は白から浮き出るようなピンク色が品の良い色気を感じさせる。
枝に咲き乱れる様は艶やかで見惚れるほどであった。


clip_image002

『ブリリアント ピンク アイスバーグの詳細

名花アイスバーグの枝替わりの品種です。フロリバンダローズのアイスバーグの強さをもち、育てやすいです。白地に明るい蛍光ピンクがかすり状に入る美しい中輪花で、細めの枝に沢山の花をつける房咲となります。雨にも強く、春から秋まで絶えず咲く大変優秀なバラです。

...

品種名: ブリリアント ピンク アイスバーグ
英語名: BrilliantPinkIceberg
系統: フロリバンダ

作出年/国: 1995/オーストラリア
作出者: Weatherly
香り: 軽い

開花習性: 四季咲き
花形: 八重咲き 8cm
樹高: 1.4m』

(篠宮バラ園
https://shinomiya-rose.com/i/1-62051
より転載)




2021-01-06 (Wed)

2021/01/06  お知らせ

2021/01/06  お知らせ

下記の記事を掲載しました。 「2020/12/20 第364回季節の美味しさと日本酒を楽しむ集い (その1)」 https://nabanatei.com/blog-entry-8341.html 「2020/12/20 第364回季節の美味しさと日本酒を楽しむ集い (その2)」 https://nabanatei.com/blog-entry-8340.html 「2020/12/20 第364回季節の美味しさと日本酒を楽しむ集い (その3)」 https://nabanatei.com/blog-entry-8339.html...

… 続きを読む


下記の記事を掲載しました。

2020/12/20 第364回季節の美味しさと日本酒を楽しむ集い (その1)」
https://nabanatei.com/blog-entry-8341.html


2020/12/20 第364回季節の美味しさと日本酒を楽しむ集い (その2)」
https://nabanatei.com/blog-entry-8340.html


2020/12/20 第364回季節の美味しさと日本酒を楽しむ集い (その3)」

https://nabanatei.com/blog-entry-8339.html