(16)時事・世相 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Category - (16)時事・世相
2020-10-04 (Sun)

2020/10/04  アビガン承認と反-アビガン承認 (その2)

2020/10/04  アビガン承認と反-アビガン承認 (その2)

9月24日に「アビガン承認と反-アビガン承認」の報道について、過去の振り返りを書いた。治験が終了し、10月中に国に対して承認申請が行われる事になった。ところが、10月に入ると、また反-アビガン承認の臭いのする報道が出始めた。『アビガン審査、3週間で終了 政府、申請前から11月承認計画10/4(日) 6:22配信アビガンの錠剤(ロイター=共同) 新型コロナ感染症の治療薬候補「アビガン」について、審査を3週間で終えて11月に...

… 続きを読む


9
24日に「アビガン承認と反-アビガン承認」の報道について、過去の振り返りを書いた。

治験が終了し、10月中に国に対して承認申請が行われる事になった。

ところが、10月に入ると、また反-アビガン承認の臭いのする報道が出始めた。



『アビガン審査、3週間で終了 政府、申請前から11月承認計画
10/4(
) 6:22配信

clip_image001
アビガンの錠剤(ロイター=共同)

 新型コロナ感染症の治療薬候補「アビガン」について、審査を3週間で終えて11月に承認する方向で政府が詳細な計画を既に立てていることが政府関係者への取材で3日、分かった。開発した富士フイルム富山化学は月内にも国に承認申請を出す方針。政府は内容を精査して承認の可否を決める考えを示していたが、実際は申請前から承認までの段取りが固まっていた。

 アビガンを巡っては5月、安倍前首相が月内に承認するよう厚生労働省に指示、専門家から批判が相次いだ。今回、厚労省内からも「日程や結論が決まっていれば審査が形骸化し、有効性や安全性の見極めが不十分になる」と懸念する声が出ている。』
(共同通信)


同じ様な、記事が他の報道機関から発信されているが、共同通信がソースになっている。

この記事が、納得感に乏しいのは、「」書きで厚労省内部の声とした部分だ。

審査が形骸化するのは、治験も行わずに承認したようなレムデシビルの様な場合のことで、アビガンについては治験が行われ効果が判明したという科学的な知見基づくもので、形骸には当たらない。

富士フィルムなど多くの関係先に取材すること無く、「」書きで責任を回避しながら、記事を発信することは止めるべきだと思う。





2020-09-25 (Fri)

2020/09/25 ソフトバンク いつでも、だれでもPCR検査開始

2020/09/25 ソフトバンク いつでも、だれでもPCR検査開始

ソフトバンクがPCR検査事業を開始した。いつでも、だれでも2000円でPCR検査が受けられるそうだ。当面、個人の申込みは出来ないそうだが、冬には個人もできるようになる予定だ。病気を治療するには検査するのは当たり前だが、日本ではコロナに関しては、そうではなかった。37.5度以上の発熱とか倦怠感、咳など色々な条件を満たさないと検査を受けられなかった。検査を待たされている内に悪化して死んでしまう人も出た。 少しずつ検...

… 続きを読む


ソフトバンクがPCR検査事業を開始した。
いつでも、だれでも2000円でPCR検査が受けられるそうだ。
当面、個人の申込みは出来ないそうだが、冬には個人もできるようになる予定だ。

病気を治療するには検査するのは当たり前だが、日本ではコロナに関しては、そうではなかった。37.5度以上の発熱とか倦怠感、咳など色々な条件を満たさないと検査を受けられなかった。検査を待たされている内に悪化して死んでしまう人も出た。
 少しずつ検査数は増えているが、「いつでも、だれでも」は程遠いのが現状だ。

難しくて出来ないことなのかと言えば、そうではない。
中国でもアメリカでも行われている。
 中国は個人の権利より国家の権利の国だから日本とは違うが、アメリカは自由主義の国だから条件は同じはずだ。
 ニューヨークでは、街角の検査場にフラリと入って検査ができるそうだ。
 ニューヨークにできて日本にできない理由を知りたいが、説明がないので分からない。

東京都の世田谷区が、ニューヨークを手本に「世田谷方式」を導入し、注目されているが、順調には進んでいないそうだ。
 前提となる複数人数分を混ぜて検査するプール方式が、厚生省が認めないために、計画通り進んでいないそうだ。
 厚生省がいまだにPCR検査を積極的に進めようとしていないのは問題だ。


『PCR検査「世田谷モデル」暗礁に乗り上げる 財源、受け皿の確保に課題
9/24(
) 18:41配信

clip_image001
感染リスクの低い無症状者へのPCR検査メリット、デメリット

 東京都世田谷区が新型コロナウイルスの感染防止対策で、「いつでも、どこでも、何度でも」PCR検査を受けられるようにする「世田谷モデル」が暗礁に乗り上げている。今月中に「第1弾」として、区内の介護施設職員ら計約2万3000人に対し、症状の有無を問わずに検査を始める計画だが、大量検査の前提になる「プール方式」を採用できず、当初より大幅に時間がかかるのが確実な情勢だ。定期検査のための財源確保や陽性者の受け入れ態勢などの課題も抱えている。

 区内の状況をめぐっては、累計感染者数2084人(23日現在)と都内で2番目に多く、これまでに介護や保育などの福祉施設計49カ所でクラスター(感染者集団)が確認されている。無症状者も含めた職員らの大量検査を行うことで感染者を早期発見し、新たなクラスターの発生を防止する狙いがある。

 今月中にもすでに感染者が出ている介護職員に優先的に実施し、障害者施設や児童養護施設職員らに対象を拡大していく。特に重症化リスクが高い高齢者と接する介護職員には複数回実施する考え。区は15日開会の区議会定例会に、検査費約4億1400万円を含む補正予算案を提出した。

 大量検査のカギを握るのが、4人程度の検体を1つの試験管に混ぜて検査し、陽性反応が出たら個別に再検査する「プール方式」。海外メディアによると、同方式は感染拡大の中心地となった中国・武漢市や韓国などで用いられ、検査の手間や費用を減らし、より多くの人に検査の機会を提供できると伝えられている。

 区は当初10月から同方式を導入することで1日当たり1000人規模の検査を見込み、約2カ月間で約2万3000人の対象者全ての検査を終える予定だった。

 ただ、同方式は日本では実証実験の段階を出ておらず、現時点で厚生労働省から国費負担による「行政検査」として認められていない。区は同方式の導入を当面見合わせ、従来通りの検査で実施せざるを得なくなった。そのため「検査終了まで年内を過ぎる可能性がある」(担当者)という。

 また、施設内感染を完全に押さえ込むため、無症状の感染者を一人残らず見つけ出すには、定期的に検査を繰り返す必要があるが、財源確保が事業継続のネックになる。厚労省は15日、医療機関や高齢者施設の職員を対象とした検査費を国費で負担すると通知。同区の担当者は「費用が全額区の持ち出しとなれば、定期的な検査は厳しい」と語る。

 感染者が大量に見つかった場合の対応も十分とはいえない。軽症や無症状なら原則ホテル療養となるが、区では独自に療養施設を確保する予定はなく、都に頼るしかない。区内にはホテルなどの受け入れ可能施設がないためという。

 都はホテル8カ所で1860人程度を受け入れる態勢を整えているが、今回の検査で1割が陽性となれば大きな負担になりかねない。担当者は「(都のホテルが満床となった場合は)自宅待機をしてもらい、ベッドが空き次第移動してもらう」という。

 秋から冬にかけてはインフルエンザとの同時流行が懸念される中、担当者は「通常の行政検査の数量を確保するため、施設向けの検査を一旦中止せざるを得なくなる」と話し、事業継続の可否は見通せない。

 東京医療保健大の菅原えりさ教授(感染制御学)は「高齢者や障害者施設にウイルスを持ち込まないことは重要。新型コロナは無症状の感染者が非常に多く、スクリーニング検査に有用性はある。ただ、定期的な検査をしなければ実効性は上がらない。また、検査拡大で増える可能性がある軽症や無症状の陽性者を自宅療養に切り替えるなど、環境を整える余地が残されているのではないか」と述べた。(王美慧)』
(産経新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/e087717933b69daf10c2e7128620da1aac571e38




これに対し、ソフトバンクの方式は、保険は使わないが、検査のコストを2000円に下げて検査を受けやすくしている。PCRの検査費用については、日本は外国に比べ高く、40000円程度と言われている。政府はなぜ高いのか調べると言っていたが、その後の話は聞いていない。
ソフトバンクが1/20のコストでできるのであれば、日本も2000円でできるはずだ。



『唾液PCR検査、2000円で実施 ソフトバンクG
2020/9/24 15:32

唾液PCR検査、2000円で実施 ソフトバンクグループ

https://youtu.be/ucyvqjaU14g

ソフトバンクグループ(SBG)の孫正義会長兼社長は24日、同社の新型コロナウイルスのPCR検査事業で検査費用を1人あたり配送料を除いて2000円にすると発表した。検査が保険適用されない無症状者が対象で、まず自治体や企業などの法人単位で受け付ける。現在は2万円から4万円ほどかかる場合が多い費用を下げて、潜在的な需要を取り込む。

孫氏は「経済の再起動と感染拡大の防止のために、いつでも誰でも高頻度で検査が受けられる体制作りが必要だ」と述べた。検査事業はSBGの検査事業会社、新型コロナウイルス検査センター(東京・港)が手掛ける。24日から同社のホームページで検査予約を開始した。まず法人に限定し、今冬以降に個人向けも受け付ける考えだ。

clip_image003
ソフトバンクグループ子会社の新型コロナウイルス検査センターが開設した唾液PCR検査施設(24日、千葉県市川市)

国立国際医療研究センター国府台病院(千葉県市川市)の建物を賃借し、分析装置などの設備を導入して検査施設を設けた。1日当たりの検査能力は当初4000人を見込み、11月中に1万人に引き上げる計画だ。

従業員などの検査を希望する企業などは専用キットで唾液を採取し、キットの薬剤で唾液内のウイルスを不活性化して密封。運送会社を通じて検査施設に届ける。施設では唾液を約2時間で分析し、感染の有無を判定して法人などに通知する。医師が検査に介在して診断しないため、陰性証明書は発行しない。

国は新型コロナ対策として検査体制を拡充している。今秋以降は身近な診療所でも自治体が検査体制を整えた「診療・検査医療機関」に指定すれば検査できるようになる。一方で、これらの対応策は発熱やせきなどの症状があったり、感染者と濃厚接触したりした人を対象としている。

孫氏は「無症状の感染者が家庭や職場、店舗で感染を広めている」と述べ「無症状の感染者を洗い出さないといつまでも新型コロナの感染は収束しない」と強調した。
(後藤宏光)』
(日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64188000U0A920C2X13000/



『唾液PCR検査開始 12千円 ソフトバンク子会社
9/25(
) 14:00配信

clip_image005
唾液(だえき)PCR検査施設を見学するソフトバンクグループの孫正義会長兼社長(右)=千葉県市川市の国立国際医療研究センター国府台病院

 ソフトバンクグループ(SBG)の子会社「新型コロナウイルス検査センター」は24日、法人や自治体を対象とした事業を始めると発表した。唾液(だえき)を用いたPCR検査を1検体あたり2千円(税・配送料など除く)で請け負う。無症状の感染者を見つけ出すことをねらいとし、新型コロナの感染拡大防止につなげたいという。

【写真】新型コロナウイルス検査センターについて会見するソフトバンクグループの孫正義会長兼社長=千葉県市川市の国立国際医療研究センター国府台病院

 検査は当面、法人などを介して実施し、個人からは受け付けない。自身で唾液を採取して容器に入れ、特定の配送業者を使って送付する。検査施設に到着後、最短2時間で結果がわかるという。ただし、医師がかかわらない仕組みのため、陽性の判定が出た場合、正式な診断には医療機関の受診が必要になる。

 検査施設は、医学的な指導を受ける国立国際医療研究センター国府台病院(千葉県市川市)内に開設。検査能力は14千件だが、今秋中に同1万件に引き上げることをめざす。すでに100万回分の検査キットを確保したという。

 同病院で会見したSBGの孫正義会長兼社長は、事業について「利益を目的にしていない。安心して経済を再稼働していくためにも安価で簡単な検査は有益だ」と話した。(松浦祐子)』
(朝日新聞社
https://news.yahoo.co.jp/articles/58c8a28ecde14b0212b621d3da05afa503c1e9de



世田谷区も、ソフトバンクと提携して計画を進めれば、コストも下げられ、プール方式も可能ではないかと思う。
 その上で、厚労省の対応の是非を区民・都民・国民に問題として問えば、日本のためになると思う。

有言実行の人である孫会長に日本の総理大臣になってもらいたいと思うのは、私だけだろうか。




2020-09-24 (Thu)

2020/09/24 アビガン承認と反-アビガン承認

2020/09/24 アビガン承認と反-アビガン承認

富士フィルムがアビガン(ファビピラビル)の治験を終了、新型コロナウイルスに対する有効性が確認されたので、10月にコロナ治療薬として承認申請すると発表した。アビガンの使用・承認に対する、今までの国内の紆余曲折を思い出すと、漸く一つの出口に辿り着いた気がした。『富士フHDが10月にもアビガン承認申請、症状改善確認-株価急伸9/23(水) 12:41配信Bloomberg(ブルームバーグ): 富士フイルムホールディングス(HD)...

… 続きを読む


富士フィルムがアビガン(ファビピラビル)の治験を終了、新型コロナウイルスに対する有効性が確認されたので、10月にコロナ治療薬として承認申請すると発表した。

アビガンの使用・承認に対する、今までの国内の紆余曲折を思い出すと、漸く一つの出口に辿り着いた気がした。



『富士フHDが10月にもアビガン承認申請、症状改善確認-株価急伸
9/23(
) 12:41配信
Bloomberg

(ブルームバーグ): 富士フイルムホールディングス(HD)は23日、新型コロナウイルス感染症の治療薬として承認に注目が集まる「アビガン」について、10月中にも製造販売承認事項の一部変更申請を行う予定だと発表した。発表を受けて株価は一時前週末比4.6%高の5266円と、4月6日以来の日中上昇率となった。

発表によると傘下の富士フイルム富山化学は、新型コロナ感染症の患者を対象としたアビガンの国内臨床第3相試験を3月に開始。症状の改善からウイルスの陰性化までの時間を評価項目とした同試験で、患者にアビガンを投与することで早期に症状を改善することが確認できたことから、詳細なデータ解析などを進めて10月中にも申請するとしている。安全性上の新たな懸念は認められなかったとしている。

同社のウェブサイト上の資料によると、抗インフルエンザ薬として販売されているアビガンの動物実験では胎児に奇形を起こすことが確認されており、妊娠中の服用は胎児の奇形や流産などを起こす可能性があるという。

加藤勝信官房長官は23日午前の記者会見で、企業からの承認申請があれば迅速に審査すると話した。アビガンが承認されれば、新型コロナ向けとしては国内の製薬会社が開発した初の治療薬となる。これまでに米ギリアド・サイエンシズの「レムデシビル」と、英オックスフォード大が有効性を確認したステロイド薬の「デキサメタゾン」が承認されている。
(c)2020 Bloomberg L.P.

Bloomberg
https://news.yahoo.co.jp/articles/3699875cf1963cc6f90a4c41b78c599253690263





『コロナ治療薬候補のアビガン、承認申請へ 有効性確認か
https://news.yahoo.co.jp/articles/5b123809f62ed7bb79792a509820bfa35d4834cb



アビガンが新型コロナウイルスの治療に効果があるとの情報は、感染の初期、中国の武漢から情報があり、ロシヤ、インド、UAEなど世界各国から日本に対し提供の要請があり、日本も提供を行ってきた。

一方、日本では薬事行政の縛りがあり、アビガンはインフルエンザの治療薬として承認された薬なので、新型コロナに対しては適用外となり使用できない。

治験は、厚生労働省から承認を得ることを目的に、未承認薬・適応外薬を用いて安全性・有効性の確認を行う臨床試験です
 治験の結果、安全性と有効性が証明され、厚生労働省から承認が得られると、製薬会社が薬を販売することが出来、治療の現場で使用できる様になる。
 しかし、治験には、第I相から第III相まで3つの段階があり、順を追って行われるため時間がかかる。

 そこで、臨床研究としてアビガンが治療の現場て提供されることになった。
 2000人を超える患者に、アビガンは投与され、芸能人や 有名人が回復した事例が紹介され、アビガンへの期待が高まった。
 安倍首相は5月中には承認を行うと発言した。同時に、アメリカのレムデシビルは日本でも国内の治験は無く承認された。
 
これを機に、反-アビガン承認キャンペーンが始まった。
キャンペーンと表現したが、誰が企画し実行したという証拠があるものではなく、現象面から、アビガンの承認については背後で何かの力が働いているのではないかと思われたほどだった。
 考えられる背景は、アメリカの圧力、新薬承認の利権関係者、学会の守旧派、厚労省の抵抗勢力など色々思い浮かぶ。

当時の記事を、参考に挙げておく。

日本医師会の有識者会議の提言だが、医師会会長などアビガンの臨床投与を求めていた事実もあり、有識者会議は医師会の何なのか、素人には理解できない。


「新型コロナウィルス感染パンデミック時における治療薬開発についての緊急提言」
日本医師会COVID-19有識者会議
           https://www.covid19-jma-medical-expert-meeting.jp/topic/1526


「新型コロナウィルス感染パンデミック時における治療薬開発についての緊急提言」
https://www.covid19-jma-medical-expert-meeting.jp/wp-content/uploads/2020/05/%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%B9%E6%84%9F%E6%9F%93%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E6%99%82%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E6%B2%BB%E7%99%82%E8%96%AC%E9%96%8B%E7%99%BA%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%AE%E7%B7%8A%E6%80%A5%E6%8F%90%E8%A8%80.pdf


臨床研究の取りまとめ役だった藤田医大の中間報告。
臨床研究の症例は、2000を超えているが、分析は極一部にとどまり、アビガン感染の初期から重症期までの段階別のデータ等は公開されていない。


NEWS アビガン投与患者、軽症者は88%改善
藤田医大COVID-19観察研究中間報告」
https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=14777

これに対し、薬害オンブズパースン会議なる団体は
、アビガン投与後死亡した事例の分析を行うように求めている。死亡との因果関係がないことを証明するのは無理難題としか言いようがない。


「藤田医科大学アビガン「観察研究」中間報告における死亡者を踏まえた意見書」

薬害オンブズパースン会議
http://www.yakugai.gr.jp/topics/file/Fujita_kansatsukenkyu_chuukan_houkoku_ikensho.pdf#search='%E3%82%A2%E3%83%93%E3%82%AC%E3%83%B3+%E8%A6%B3%E5%AF%9F%E7%A0%94%E7%A9%B6+%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81'


藤田医大は710日臨床研究の最終報告を行った。
統計的な有意差は確認できなかったと言う表現だが、報道機関は、アビガンは新型コロナには有効ではないと表現して報道した。


「アビガン」明確な有効性は確認できず…臨床研究でウイルス消失しやすい傾向」
https://www.yomiuri.co.jp/medical/20200710-OYT1T50252/

新型コロナの治療薬候補アビガン、臨床研究で統計的な有意差みられず=藤田医科大学
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/07/post-93938.php


ファビピラビル(アビガン)特定臨床研究の最終報告について
https://www.fujita-hu.ac.jp/news/j93sdv0000006eya.html


9
月になり研究代表の土井医師は、『有効でない』とは言っていないと否定した。
 しかし、素人が説明を聞いても、発表が誤解を生みやすい表現になっていると思う。
 独白120分と同じ内容の結果報告であれば誤解はされなかったのではないかと思う。


「アビガンが『有効でない』とは言っていない」研究代表・土井洋平医師の独白120
https://news.yahoo.co.jp/articles/e5c78faefd0f180b55bb6fe40190e4266f9487c3




以下の東洋経済の報道は、反-アビガン承認に沿った論調だ。

アビガンがコロナに劇的に効く薬ではない現実
https://news.yahoo.co.jp/articles/eeb19c0c505082c78ed23c24be7238d0532abef6

アビガンを妄信する人が知らない不都合な真実
確実な有効性は示されておらず副作用リスクも
https://toyokeizai.net/articles/-/351350?utm_source=yahoo&utm_medium=http&utm_campaign=link_back&utm_content=related

アビガンに期待する人が押さえておきたい裏側
奇形児発生の副作用、投与なら早めに慎重に
https://toyokeizai.net/articles/-/342917?utm_source=yahoo&utm_medium=http&utm_campaign=link_back&utm_content=related



上記、反-アビガン承認報道が行われる一方、日本集中治療医学会と日本救急医学会は、承認前の段階ではあるが、アビガンを初期の段階での使用を弱いながらも「推奨」としている。

『コロナ治療薬5種、投与に学会指針 重症度別に 「効果、費用、副作用など考慮」
毎日新聞2020919 2029(最終更新 919 2114)

clip_image001
新型コロナウイルス感染症の治療薬候補アビガン=ロイター共同


国立感染症研究所が分離した新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真=同研究所提供
 日本集中治療医学会と日本救急医学会は19日、新型コロナウイルス感染症の薬物治療に関する診療指針を作成したことを記者会見で明らかにした。治療で使う5種類の薬について医師が投与すべきか否かを判断する材料を重症度別に分類し、両学会のホームページで公表している。

 新型コロナの治療薬は世界各国で開発が進むが、現在は別の病気の治療薬による試行錯誤が続く。学会では、世界各国で公表された研究論文を分析して指針を策定。医師や看護師らコロナ治療に従事する人が使うことを想定し、新型コロナに感染した成人の軽症から重症患者を対象とした。

 指針によると、軽症者には五つのうち唯一、新型インフルエンザ治療薬の「ファビピラビル(商品名アビガン)」の投与を弱く推奨する、とした。中等症・重症患者では、関節リウマチなどで使用されるステロイド薬「デキサメタゾン(同デカドロンなど)」の投与を強く推奨し、エボラ熱の候補薬「レムデシビル(同ベクルリー)」は弱く推奨、とした。

 一方、抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン(同プラケニル)」は「投与しないことを強く推奨」とした。トシリズマブ(同アクテムラ)については、まだ十分な科学的根拠が得られていないことを理由に「現時点では推奨しない」との表記にとどめたが、今後改めて評価を示すという。

 指針を作成した両学会の特別委員会の西田修理事は「科学的根拠や効果だけでなく、費用対効果、副作用などを鑑みながら作成した」と述べた。新たな薬の追加や、推奨に関する表記などは随時更新する予定という。【林奈緒美】

新型コロナウイルス感染症の治療薬に関する指針の主なポイント
治療薬名             軽症/中等症・重症

ファビピラビル(アビガン)    弱く推奨/現時点では推奨しない

レムデシビル(ベクルリー)    現時点では推奨しない/弱く推奨

ヒドロキシクロロキン(プラケニル)投与しないことを強く推奨

デキサメタゾン(デカドロンなど) 投与しないことを強く推奨/強く推奨

トシリズマブ(アクテムラ)    現時点では推奨しない

※カッコ内は商品名』
(毎日新聞)


治験の結果が、公表され正式な承認手続きが行われ、堂々と現場で使用できる日が早く来ることを期待したい。




2020-09-17 (Thu)

2020/09/17 河野行革相 行政改革目安箱の設置

2020/09/17 河野行革相 行政改革目安箱の設置

安倍政権の継承を表明する菅新政権は、個人的にはあまり期待はしていない。 安倍政権の公私の混同、忖度、お友達偏重、言動不一致などを考えると、それを継承してどうなると思うからだ。しかし、河野行革相の動きは速い。目安箱の設置は、国民の声を聴くことになるので大変重要だ。 国民感情から離れて、政治が行われてきた7年の穴を埋める事ができる。ただ、政治の世界には、利権、族議員、圧力団体など既得権に染まった人達が...

… 続きを読む


安倍政権の継承を表明する菅新政権は、個人的にはあまり期待はしていない。
 安倍政権の公私の混同、忖度、お友達偏重、言動不一致などを考えると、それを継承してどうなると思うからだ。

しかし、河野行革相の動きは速い。
目安箱の設置は、国民の声を聴くことになるので大変重要だ。
 国民感情から離れて、政治が行われてきた7年の穴を埋める事ができる。

ただ、政治の世界には、利権、族議員、圧力団体など既得権に染まった人達が多い。
 こうした「抵抗勢力」との戦いは避けられない。

その時、菅新首相の本当の姿がどうなのか見られる。
言葉通り、行政改革・規制改革が目玉であるとする行動が伴い、河野行革相を支持するのであれば、期待できると言い直さなければならない。

目安箱が行政改革・規制改革の成果を生み出すことを期待したい。




『河野行革相「無駄な規制、通報して」 「縦割り110番」を開設
9/17(
) 15:55配信

clip_image001
就任記者会見する河野太郎行政改革担当相=17日午後、東京都千代田区

 河野太郎行政改革担当相は17日、役所の規制や縦割りの弊害に関する情報を受け付ける「行政改革目安箱」(縦割り110番)を開設した。

【閣僚名簿】菅内閣

 河野氏の個人サイトに投稿コーナーを設置。届いたメッセージは全て河野氏自身が目を通すとしている。

 「縦割り110番」は、菅義偉首相が河野氏を行革相に任命するに当たり検討を指示したばかり。スピード感を重視して個人サイトに開設したが、内閣府が運営している「規制改革ホットライン」への一元化も検討するという。

 河野氏はツイッターに「無駄な規制、仕事を妨げている規制、役所の縦割りで困っていることなど情報をお送りください」と投稿。「霞が関の住民からのインプットも歓迎します」とも記し、中央官庁で働く公務員に「内部通報」を促した。

 この後の記者会見では、17日夕までに約700件のメールが届いたと説明。規制改革に関する詳細な要望も寄せられたといい、「なるべく具体的なものから手を付けていきたい。やってよかった」と感想を語った。 』
(時事通信)




2020-08-23 (Sun)

2020/08/22 AbemaTV超早指戦 藤井2冠が渡辺3冠に勝ち3連破

2020/08/22 AbemaTV超早指戦 藤井2冠が渡辺3冠に勝ち3連破

木村王位に4連勝し、新王位となり2冠になったばかりの藤井2冠が、AbemaTV超早指戦で優勝し、個人戦形式での2連覇の後チーム形式でも優勝し、3連覇した。チーム永瀬に所属する藤井2冠は、第1局で勝利した後、第4局で名人になったばかりの渡辺3冠と対戦し、チーム4連勝とし、優勝まで残り1勝とした。 その後、永瀬2冠が勝ちチーム永瀬が優勝し、賞金1000万円を獲得した。『藤井二冠、渡辺名人を返り討ち 王位奪取から中1日「いい...

… 続きを読む


木村王位に4連勝し、新王位となり2冠になったばかりの藤井2冠が、AbemaTV超早指戦で優勝し、個人戦形式での2連覇の後チーム形式でも優勝し、3連覇した。


チーム永瀬に所属する藤井2冠は、第1局で勝利した後、第4局で名人になったばかりの渡辺3冠と対戦し、チーム4連勝とし、優勝まで残り1勝とした。
 その後、永瀬2冠が勝ちチーム永瀬が優勝し、賞金1000万円を獲得した。



『藤井二冠、渡辺名人を返り討ち 王位奪取から中1日「いい調子続いている」
8/23(
) 5:59配信
デイリースポーツ

clip_image002
 藤井聡太二冠

 史上最年少となる18歳1カ月での二冠&八段昇段を達成した藤井聡太王位・棋聖(18)が22日、二冠としての初陣を優勝で飾った。都内で行われた非公式戦の団体戦「第3回AbemaTVトーナメント」決勝に出場し、棋聖戦でタイトルを奪った渡辺明名人(36)=棋王、王将=を返り討ちにするなど2勝を挙げて、チームの優勝に貢献。王位獲得から中1日での対局という日程、さらに2日制の王位戦と対極にある早指しルールでも、その強さをみせつけた。

 変わらぬ強さが際立った。初タイトルを手にした棋聖戦を思い起こさせる光景。この日の自身2局目で渡辺名人を投了に追い込んだ藤井二冠は「いい調子が続いているのかなと思います」と、いつもの穏やかな口調で振り返った。

 「AbemaTVトーナメント」は、3人1組の団体戦。持ち時間は各5分で、1手指すごとに5秒加算される超早指しの「フィッシャールール」で行われる。藤井二冠は永瀬拓矢二冠(27)、増田康宏六段(22)との「チーム永瀬」で出場。9局5勝制の決勝で、渡辺名人率いる「チーム渡辺」と激突した。

 まずは第1局に登場して、石井健太郎六段(28)に逆転勝ち。チームを勢いづけると、3連勝で迎えた第4局で渡辺名人と相まみえた。棋聖戦で再三見られた相矢倉となり「お互いの玉の距離感が難しい将棋だった。うまく攻められてちょっと自信がないかなと思っていました」という展開になったが、終盤に鋭い攻めを見せると、そのまま97手で押しきった。

 波に乗るチームは一気に5連勝。この大会で藤井二冠は個人戦だった一昨年、昨年に優勝しており、見事に3連覇を達成した。2日制の王位戦から中1日で迎えた早指し戦。「準決勝の後に練習してきたいと言っていたんですけど結局、ぶっつけ本番になってしまった」という影響も全く感じさせず、王位戦4連勝の勢いを見せつけた。

 優勝賞金の使い道を問われると「パソコンを組むので、パーツを集めたい」とはにかんだ藤井二冠。「お二人に助けられて優勝できた。チームの方の将棋を見て応援するのもいい経験になった」と幸先のいい“二冠初戦”となった。

(デイリ-スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/a141c1a68ff3aa151fa96de323ec5c60080f52f8



「藤井2冠、初めての団体戦でV!渡辺王将をまた撃破、Tシャツ姿に「高校生らしくてカワイイ」」
https://news.yahoo.co.jp/articles/f3b588b1433d3a67112177c043b7b5acd94743a1



将棋はよくわからないが、持ち前の終盤力で勝ちきったそうだ。
 棋聖戦と同じ様に、序盤は矢倉から入り、激戦となったが、終盤で藤井2冠が自玉の不詰みを読み切った上で、鋭く踏み込んで寄せ切る、藤井2冠らしい勝ち方だった。

対局の様子は、AbemaTVで公開されているので、将棋の解る方は、勝負の経過を確認することができる。



[
決勝][T渡辺0-3T永瀬]4局 渡辺明名人 対 藤井聡太二冠
https://abema.tv/video/episode/288-23_s57_p107




渡辺3冠は、藤井2冠がプロ棋士として登場した頃から、藤井2冠の注視してきた。
 渡辺3冠の視野の広さが理解できる記事があるので、紹介する。


「彼は自分より2年くらい早い感じ」渡辺明棋聖が語っていた
藤井聡太七段、本当の実力
https://bunshun.jp/articles/-/38282


これから、本当の「藤井VS渡辺」の勝負は続くことになる。





2020-08-20 (Thu)

2020/08/20 藤井聡太七段 王位戦4連勝し最年少2冠達成

2020/08/20 藤井聡太七段 王位戦4連勝し最年少2冠達成

酷暑が続く毎日で、毎日熱中症との闘いで、ウンザリだが、今日は藤井聡太七段の活躍が気持ちを爽快にしてくれた。 詳しいことはわからないが、昨日の封じ手がすごい手だったらしい。  これを機に攻勢に転じ、後半もその勢いの儘、寄せきったらしい。 詳しいことは明日また報道されるので、できる限り理解したい。 木村王位には気の毒な結果だったが、ユーモアもあり、人のために言動ができる人格者だと思う。  これで...

… 続きを読む


酷暑が続く毎日で、毎日熱中症との闘いで、ウンザリだが、今日は藤井聡太七段の活躍が気持ちを爽快にしてくれた。

詳しいことはわからないが、昨日の封じ手がすごい手だったらしい。
 これを機に攻勢に転じ、後半もその勢いの儘、寄せきったらしい。

詳しいことは明日また報道されるので、できる限り理解したい。

木村王位には気の毒な結果だったが、ユーモアもあり、人のために言動ができる人格者だと思う。
 これで落ち込んでしまう人柄ではないはずだが、この先もまた頑張ってもらいたい。




『藤井聡太棋聖、史上初10代二冠&最年少八段達成!木村一基王位に4連勝で奪取/将棋・王位戦七番勝負
2020.08.20 17:16

 将棋の最年少棋士・藤井聡太棋聖(18)が、81920日に福岡県福岡市「大濠公園能楽堂」で行われた王位戦七番勝負第4局で木村一基王位(47)に勝利、シリーズ成績40敗のストレートでタイトル奪取に成功した。藤井棋聖はこれで10代としては初となる二冠を達成。「タイトル2期」で規定より最年少での八段昇段を決めた。201610月、最年少でのプロデビューを果たしてから4年足らずながら、将棋史にまたも新たな大記録を残した。

【中継】藤井聡太“二冠”が誕生!最年少二冠&八段昇段

 人が踏み込めない領域にたどり着き、新たな快挙を達成した。形勢互角で迎えた1日目の封じ手。藤井棋聖が選んだのはAIが最善手として挙げていたものの、指すには発想も度胸も人外でなければ無理といったような手。関係者からも、候補手とは言われたが実際には指せないだろうというのが大方の予想だった。それでも藤井棋聖は大英断で、この一手を選択。二冠に向けて力強く踏み込む「8七同飛成」は、本局の中でも特に印象的な場面となった。

 対局後、取材に応じた藤井棋聖は、注目された封じ手の局面について「飛車が働かなくなってしまうので、同飛車で勝負しようと思っていました」と語ると、シリーズを通じては「自分にとっても初めての2日制で、得るものがあったのかなと思います。内容的には押されている将棋が多かったと思うので、4連勝という結果は実力以上の結果が出たと思います」と振り返った。

 この一手を契機に、徐々にリードを築き出した藤井棋聖は、難解な中盤・終盤でも攻撃的な姿勢に終始。その粘り強さは将棋界でも12を争う木村王位に逆転の機会を許さず振り切ると、4連勝というこれ以上ない成績で快挙を達成した。

 今回、藤井棋聖が達成した記録は2つ。最年少での二冠達成は、羽生善治九段(49)が持っていた2111カ月で28年ぶりの更新、10代では初の快挙。また八段昇段は、加藤一二三九段(80)が持っていた183カ月で、これを62年ぶりに更新した。加藤九段は順位戦A級昇級でのものだったが、「タイトル2期」での八段昇段は20186月に追加されたものだった。

 藤井“新二冠”だが、今年度中にまだタイトルを増やす可能性もある。例年9月に始まる王将戦の挑戦者決定リーグには、シードで参加が決定している。昨期はあと1勝のところで挑戦を逃したが、今期こそ挑戦権獲得を狙う。待ち構えるのは棋聖戦でぶつかり、その後に名人位を獲得した渡辺明王将(名人、棋王、36)だ。残り6つのうち、名人戦を除けば勝ち進みさえすれば挑戦権が獲得できる。史上初の10代二冠という快記録は、自身の手によって三冠、四冠とどこまで塗り替えられるか。
』(ABEMA/将棋チャンネルより)






2020-08-14 (Fri)

2020/08/14 沖縄のコロナ感染爆発 政府は何もせず注視するのか?

2020/08/14  沖縄のコロナ感染爆発 政府は何もせず注視するのか?

国民が自分の生活も仕事も犠牲にして自粛して第1波は抑え込んだ。すると、政府は 2020年5月25日、緊急事態宣言を全国一挙に解除した。 特別給付金、アベノマスクなどのゴタゴタは、国民の目に政府は何を考えているのかと不安をもたせた。 しかし、政府は国民の不安をよそに、withコロナの新しい生活と称して、経済活動とコロナ対策を両立させると言い始めた。そして、7月22日GO TOトラベルキャンペーンを突如始めた。全国の移動...

… 続きを読む


国民が自分の生活も仕事も犠牲にして自粛して第1波は抑え込んだ。

すると、政府は 2020525日、緊急事態宣言を全国一挙に解除した。
 特別給付金、アベノマスクなどのゴタゴタは、国民の目に政府は何を考えているのかと不安をもたせた。
 しかし、政府は国民の不安をよそに、withコロナの新しい生活と称して、経済活動とコロナ対策を両立させると言い始めた。

そして、722GO TOトラベルキャンペーンを突如始めた。
全国の移動を伴うキャンペーンは大きな感染リスクを伴うものと言う意見に対し、14県なら理解はできるが東京都だけ除外して、実施することになった。

その結果、全国に感染者が広がった。
愛知県も感染者が急増し、今まで0だった岩手も感染者が出た。

そして最も深刻な状態に陥ったのが沖縄県だ。
沖縄県は第1波の後、感染者は出なかった。
が、GO TOが始まった7月22日以降激増し、感染爆発状態になった。

以下の感染者のグラフを見れは、GO TOの影響であることは明らかだ。


clip_image002
Yahoo Japan沖縄県 新型コロナ関連情報
https://hazard.yahoo.co.jp/article/covid19okinawa
より転載)

沖縄の感染が深刻であることは、10万人あたりの感染者数が突出していることだ。
 東京都14.6人と比べ42.7人と突出している。
このデータに対し、松山地区の集中PCR検査によるもので、全島的な傾向を反映したものではないと言う人がいるかも知れないが、それは認識不足だ。



clip_image004
(感染状況主要指標
https://uub.jp/pdr/q/covidmain.html


問題は、沖縄は離島であるという条件を考えに入れていない、東京都と同じ様に考えていることだ。

本島も離島だが、石垣、宮古島の先島諸島も含め多くのそのまた先の離島が存在する。
 今では、西表島まで感染者が出ている。

離島で最大の問題は医療崩壊だ。
感染者増加に加え、医療機関の院内感染も増えている。
以下の記事参照。


『沖縄のクラスター、ついに病院や高齢者施設でも… 救急診療2カ所停止
8/14(
) 7:36配信

clip_image005
新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 沖縄県は13日、糸満市の療養型病院「ウェルネス西崎病院」、うるま市内のデイサービス(通所介護事業所)の2カ所で新型コロナウイルス感染症のクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。宜野座村の「かんな病院」も同日、院内で計12人の感染確認を公表。クラスター発生とみられる。本島全域の医療機関や高齢者施設に感染が拡大し、重症化リスクの高いクラスターが頻発している。一部で診療制限などの影響も出始めている。

 ■療養型病院で15

 那覇市の沖縄協同病院でも12日、救急職員1人の感染が判明。クラスターが発生した沖縄赤十字病院に続き、那覇市内の救急指定病院4カ所のうち2カ所が救急搬送受け入れを含む救急診療全般を停止している。

 玉城デニー知事は13日の記者会見で「医療機能を制限せざるを得ない状況が中北部などの地域に拡大する恐れがある」と強調。できるだけ救急受診に至らないよう、県民に熱中症予防などの協力を訴えた。

 県や施設側によると、ウェルネス西崎病院は6日以降、5070代の介護職員ら5人、8090代の入院患者10人の計15人の感染を確認した。職員の家族に体調不良者がおり、感染経路になった可能性があるという。

 ■別の病院でも12

 うるま市内のデイサービスは12日以降、職員や利用者ら計16人の感染が判明。同施設は業務を休止中で2週間程度、休業する。感染経路は調査中という。

 かんな病院は9日以降、看護師4人と介護士2人、患者6人の計12人の感染を確認。5日に3階を担当していた看護師が体調不良を訴えたため出勤を停止、9日にPCR検査を実施したところ感染が判明した。外来診療は31日まで、電話診療と薬の処方箋の発行だけを行う。感染した入院患者らは同病院の個別の部屋に移動、面会を禁止している。

 一方、沖縄赤十字病院は同日、新たに看護師ら2人の感染を発表。同病院での感染は計17人となった。』
(沖縄タイムズ)


平時を前提とした離島の医療体制でパンデミックの感染症に対応できるはずはない。
 島外からの、応援・救援が不可欠で、喫緊の課題である。
2
週間後には医療崩壊で重傷者が治療を受けられない状況が現出するかもしれない。
 武漢やイタリアやニューヨークで起きた惨状が再現されるかもしれない。
 これらの都市では、他の地域から救援の医療チームが結成され、応援に駆けつけたことは周知の事実だ。

一方、日本はどうなのか。
政府も分科会も応援チームを沖縄にという言葉は聞こえてこない。
 感染対策は47都道府県がそれぞれ行うものだというような事になっている、実に不思議で理解が出来ない。
 日本には政府が無いのだろうか。

 医療崩壊が起きて多くの人が亡くなってからでは手遅れだ。先例に学び、先手を打つのが心ある政治ではないのか?
医療チーム、医療資材、必要な資金を沖縄県と打ち合わせ、直ちに送り込むべきだ。
 可能ならば、自衛隊の力を借りることも必要だと思う。



沖縄来訪前の検査整備を 知事、コロナで政府に要望
2020.8.14 13:03ライフからだ

clip_image007
沖縄県の玉城デニー知事
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、沖縄県の玉城デニー知事は14日の記者会見で、来県前に抗原検査やPCR検査が受けられるよう政府に法整備を求めた。「県が条例をつくっても県外には適用できない」と指摘し、政府が財政的な整備も進めるべきだと訴えた。
 玉城氏は、飛行機に搭乗する前に唾液などの検体を採取し、移動中に検査結果を出す方法や、来県2日前までにPCR検査を受け、旅行会社を通じて政府に陰性を報告する仕組みなどの具体例を挙げた。
 沖縄県では、県外から新型コロナが持ち込まれ、感染が広がったとの見方がある。』
(産経新聞)

感染地域と非感染地域の人の移動には、検査による陰性確認が必要だ。
 玉城知事の問題指摘を、政府は直ちに取り組むべきだ。

無症状の感染者が野放しのGO TOキャンペーンは、GO TO感染キャンペーンに結果としてなってしまう。


沖縄県は、独自に空港で、唾液PCR検査による水際作戦を始めようとしている。
 本来はこれは国がやることだ。
GO TO
 トラベルの実施も、こうした基本的で細やかな対策を実施した上で行えば、目的を達成できるかもしれないが、感染者が全国で爆発する状況をもたらしては、成功どころか大失敗の結果に終わる。


空港でコロナ唾液検査 沖縄県議会が条例検討 陰性の来県者に「検査済証」発行
2020
811 05:00
新型コロナウイルス
 
県議会

clip_image008
那覇空港=2020年2月

 沖縄県内で新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、水際対策を強化するため沖縄を訪れる観光客などの往来者に対して、空港内で唾液による抗原検査を促す条例制定に向けた動きが県議会内で始まっている。条例の内容は強制力を持たすものではないが、検査で陰性となった往来者には「検査済証」を発行することで、本人だけではなく観光客らを受け入れるホテル業者など双方が安心できる環境づくりを目指す。
 現在、県議会の赤嶺昇議長と中立会派・無所属の会の當間盛夫代表ら県議有志が素案を作成しており、早ければ週内にも各会派に条例制定に向けた議論に参加するよう呼び掛ける方針。検査の実施は那覇空港など県内の各空港を想定する。検査にかかる費用や人員規模については今後、県を交えて検討する考えで、當間氏は条例制定の意義について「本来、国が法改正などを行い実施すべきだが国の動きを待っていては感染拡大は止められない」と語った。

 条例制定に向けては、6月定例会で可決した新型コロナウイルス感染症対策に関する条例を改正する案も検討されたが、他の条文との整合に時間をかけるよりも新たな条例を制定した方が早いと判断した。精度の高いPCR検査の実施も検討しているが、結果判明に1日程度かかることなどから、30分程度で結果が分かる抗原検査が「より現実的な手段」(赤嶺氏)とみている。

 空港での抗原検査を巡っては、県が政府の観光支援事業「GO TO トラベルキャンペーン」が始まった7月22日から独自に那覇空港で実施しているが、現在は医師の確保ができないため検査ができない状況が続いている。

 県内の医療提供体制が逼迫(ひっぱく)し、医療従事者数が不足する中、与党内には「法的にも財政的にも検査の拡充などは政府の責任でやるべきだ」との声も根強く、条例制定に向けては不透明な要素もある。
』(琉球新報)


沖縄を救うためには、行動が必要だ。
政府も各都道府県も企業も声をあげ、行動をしよう。
個人もできることをしたい。
兎に角何かということであれば、「ふるさと納税」を行う事はできる。


【データ】

ふるさとチョイス

https://www.furusato-tax.jp/area/prefecture/47




2020-07-30 (Thu)

2020/07/30 愛知県のコロナ感染爆発 (その2)

2020/07/30 愛知県のコロナ感染爆発 (その2)

愛知県のコロナ感染の形が、7月に入ってから悪い形になっている危惧の記事を、7/25に書いた。「2020/07/25 愛知県 コロナ感染爆発 注視ではなく行動すべき」https://nabanatei.com/blog-entry-8129.html7/25時点では感染者78人だったのが、昨日は167人、今日も未確定だが160人程度と報道されている。 予想より増加が速く、まさに爆発状態と言える。4連休から2週間後、200~500人という危惧は、現実味を帯びてきていると思う。事...

… 続きを読む


愛知県のコロナ感染の形が、7月に入ってから悪い形になっている危惧の記事を、7/25に書いた。

2020/07/25 愛知県 コロナ感染爆発 注視ではなく行動すべき」
https://nabanatei.com/blog-entry-8129.html

7/25
時点では感染者78人だったのが、昨日は167人、今日も未確定だが160人程度と報道されている。
 予想より増加が速く、まさに爆発状態と言える。


clip_image002

4
連休から2週間後、200500人という危惧は、現実味を帯びてきていると思う。

事態を注視しているだけでは駄目で、積極的に前に足を踏み出して行動する事が必要だと書いたが、愛知県も名古屋市もその様なレベルの動きにはなっていない。

愛知県はコロナ対策の条例を作り9月の議会に上程すると言っているが、これで間に合うとは到底思えない。
 国もそうだが立法府のスケジュールに合わせてコロナ対策を考えることは、スローモーションのように見える。
 コロナは2週間で爆発的に増えることは、事実が証明している。
 コロナ対策条例を作るなら、臨時議会を開催して即決・断行しなければ対策にならない。
 勝敗が決した後に武器弾薬を送って勝てる訳がない。

県知事が夜の錦三を回って自粛要請のビラを配布するシーンの報道がされた。
 これは、一つの行動であることは確かで、やらないよりやったほうが良い。
 だが、責任ある職務の担当者の役割は、前線ではなく全体的な戦略を構築することだ。

25
日の記事でニューヨーク市のPCR検査による感染者の洗い出しとトレースの繰り返しで、コロナを抑え込んだ具体的成功例を学ぶべきだと書いた。

日本でも、東京都世田谷区が同様の取り組みを行う宣言をした。
詳細は下記記事を読んでいただきたい。
世田谷モデル
https://setagaya.goguynet.jp/2020/07/29/setagaya-model_bs-tbs-houdou1930/

要するに、

『【世田谷区】保坂区長はPCR検査体制について「誰でも、どこでも、何度でも・世田谷モデル」を独自検討すると〈BS-TBS報道1930〉にて述べられました。区の感染者数は878人(728日現在)』

『昨夜2020728日、世田谷区長の保坂展人氏は、 BS-TBS 報道1930に中継出演し、PCR検査数をもっと増やすべく、独自に『世田谷モデル』を検討すると話されました。727日、以前よりアドバイスを頂いている児玉龍彦氏(東大先端科学技術研究センター名誉教授)から提案を受け、方法、財源など、チームを組んで明日から検討を始めたいということです。』

世田谷区ができて、愛知県・名古屋市が出来ないとは思えないし、思いたくない。

コロナの感染で問題なのは、無症状者の存在で、発症の2日前が最も人に感染させる事が確認されている。

症状が出た人だけをトレースしていては、抑え込みは出来ない。無症状者も含めて感染者を洗い出し、隔離することが抑え込みの唯一の方法だ。

国が無症状者のPCR検査を健保で認めていないのが、問題だが、それを言っていたら、コロナに負けてしまう。
 PCR検査費用の財源は、愛知県・名古屋市にはあるはずだし、なければ議会を開いて予算案を通せば良い。

それも間に合わなければ、ふるさと納税でPCR検査という方法もある。
 愛知県では碧南市他5市がふるさと納税でコロナ対策を行っている。現時点で碧南市は約1000万募金している。

戦略は、他にも色々あるはずだから、愛知県の組織、名古屋市の組織とは別の組織を作って実行することが現実的だと思う。
 今のままでは、愛知県と名古屋市が共に力を合わせコロナコロナと戦うことは出来ないように思う。




『【速報】名古屋で初の100人超 愛知県160人程度の感染確認、3日連続100人超
7/30(
) 15:30配信
中京テレビNEWS

clip_image003

愛知県できょう30日、新たに160人程度の感染が確認されたことがわかりました。

このうち、名古屋市では108人の感染が確認されていて、名古屋市で感染者数が100人を超えるのは初めてです。

愛知県で過去最多の感染確認となったきのう29日の167人は下回りましたが、1日あたりの感染者が100人を超えるのは、3日連続です。

午後3時から会見した愛知・大村秀章知事は「名古屋市内の繁華街が発生の源になっている」との認識を示しました。

さらに大村知事は、7月は感染経路不明者が56.8%と大幅に増え、また30代以下の若者世代が感染確認全体の71.3%を占めていることに懸念を示し、「2030代には懸命に考えていただきたい。県民全体に改めて不要不急の行動自粛をお願いする」と感染拡大防止への協力を呼びかけました。』
(中京テレビ)




2020-07-25 (Sat)

2020/07/25 愛知県 コロナ感染爆発 注視ではなく行動すべき

2020/07/25 愛知県 コロナ感染爆発 注視ではなく行動すべき

愛知県のコロナの感染増加の形が悪い。絶対数の多い東京都、大阪府に比較してまだまだと思いがちだが、それは油断だ。イタリアやニューヨークの感染は、爆発的で悲惨な地獄絵図を現出した。 原因は、一挙に爆発的に増える感染者数に医療崩壊が起きた為だ。これは記憶に新しい。愛知県・名古屋の此処1週間の感染者数は、爆発的と言える。そして、情報が不十分なのではっきりと断言はできないが、医療体制も感染抑え込みの施策も不...

… 続きを読む


愛知県のコロナの感染増加の形が悪い。
絶対数の多い東京都、大阪府に比較してまだまだと思いがちだが、それは油断だ。

イタリアやニューヨークの感染は、爆発的で悲惨な地獄絵図を現出した。
 原因は、一挙に爆発的に増える感染者数に医療崩壊が起きた為だ。これは記憶に新しい。

愛知県・名古屋の此処1週間の感染者数は、爆発的と言える。
そして、情報が不十分なのではっきりと断言はできないが、医療体制も感染抑え込みの施策も不十分と思われる。
この2つを前提にすると、愛知県が全国一悲惨な状況を迎える危惧を覚える。


愛知県の感染の形が悪いのは、東京都 大阪府 愛知県の日別感染者数の推移のグラフを比較するとよく解る。
(グラフは、NHKの特設サイト 新型コロナウイルスより転載させていただいた。
https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data/



<東京都>

clip_image002

<大阪府>

clip_image004


<愛知県>

clip_image006

7
月に入ってからの、増加率を見ると

     7/1    7/24       倍数
東京   67人   260人       4
大阪   10    149        15
愛知     1     78         78倍
 (7/1感染者0なので6/30を採用)

4
連休の2週間後の感染者数は爆発を抑えなければ、200500人、その儘座視すれば、8月末には1000人を超えるのではないか?

一方、愛知県は、第2波と言いながらも、3指標は無視し、独自の対策は行わず、注視すると言い、県民に自粛を求めるのみだ。


『愛知の感染者が1千人超え 知事、独自宣言に慎重な考え
7/25(
) 19:21配信

clip_image008
記者会見に臨む愛知県の大村秀章知事=2020725日午後45分、愛知県庁、堀川勝元撮影

 愛知県では25日、78人が新型コロナウイルスに感染したと発表があり、これまでの感染者数は1千人を突破し1019人となった。7月半ばから感染者が急増。独自の緊急事態宣言を再び出す場合を想定した3指標に該当する勢いだが、大村秀章知事はこの日の臨時記者会見で、以前とは感染状況が違うとして再宣言に慎重な考えを示した。

 愛知県内の感染者は1月下旬~6月の約5カ月で延べ528人で、7月の1カ月足らずでこれに匹敵する感染者が確認された。

 大村氏は「大変厳しい状況だ。第2波の大きな山がやってきたと受け止めざるを得ない」と述べた。

 県によると、7月の感染者のうち6割は名古屋市。感染経路不明は県全体で5割を超えるという。大村氏は「名古屋市内だけでなく、県内全域で名古屋の繁華街で感染していると思われる方が非常に多い」と強調。特に感染者の7割を占める2030代の若者に、感染リスクが高い場所の利用自粛などを求めた。

 県は5月、社会経済活動を制限するか判断するための3指標(新規感染者数、陽性率、入院患者数)を設定。「注意領域」と「危険領域」の2段階で数値を設定し、3指標とも危険領域を超えたら再び独自宣言を出すとしていた。

 24日までで新規感染者数が危険領域を超え、陽性率と入院患者数も迫る勢いだが、大村氏は軽症・無症状の若い世代がほとんどで、中等症以上の患者が39%にとどまっていると指摘。中等症以上が3割にのぼった24月の感染状況とは明らかに様相が異なると強調し、3指標ともに危険領域を超えた場合でも「状況を注視したい。正確に見て対応しないと間違う」と述べ、再宣言には慎重な姿勢を示した。

 岐阜県では、岐阜市と関市のいずれも20代の男性4人の感染を確認。うち3人は大学生で、24日に感染が確認された男子大学生と同じ部活動に所属していた。三重県では、紀北町の20代男性、桑名市の10代男性の感染を確認。10代男性は、すでに感染が確認された四日市市の家族の濃厚接触者として検査を受けていた。
』(朝日新聞社)

政府のリーダーが言っていることと同じ表現・内容で、東京や大阪のようにコロナと戦う意志が感じられない。


数少ない東海地方の報道でも、流石に現状についての不安を報道している。


PCR検査限界」「軽症者受け入れ施設なし」…23日の感染判明62人の約8割が経路不明不安の名古屋
7/24() 18:11配信
clip_image010
感染拡大が続く名古屋 警戒を呼びかけるライトアップも不気味に見える
 名古屋市では23日に新型コロナウイルスの感染が判明した62人のうち、8割の感染経路が不明です。そしてPCR検査の態勢も限界に達しています。 際立つ“若者への感染”と“経路不明者”の増加 新規感染者の拡大続く…遂に到来の新型コロナ“第2波” (リポート)「今、栄のテレビ塔とオアシス21が、コロナ警戒領域を表す黄色にライトアップされました」  感染拡大への警戒を呼びかけるため、黄色に染まった名古屋テレビ塔とオアシス21。愛知県では感染拡大に歯止めが利かない状況になってきました。

clip_image012
大村愛知県知事: 「本日も大変残念ながら74人ということで、過去最多となっております」

clip_image014
 23日の臨時記者会見でこう発表した大村知事。しかし、その10分後…。

clip_image016
大村愛知県知事: 「今、17時に報告がありまして、名古屋市の速報値が40から62と報告がありました。したがいまして県全体では96人になりました。愛知県の状況は警戒領域だと。そして第2波の大きな山が来ているというご認識をいただきたい」

e
clip_image018
 その後、さらに1人増え、愛知県の23日の感染者は97人。中でも深刻なのが名古屋市です。 名古屋市の担当者: 「かなり爆発的に、今名古屋市内で感染が広がってしまっている」

clip_image020
 23日に公表された新規感染者は62人。そして、感染経路が不明な人が全体の8割、50人にも上りました。

clip_image022
名古屋市の担当者: 「(感染経路を)追っていますけど、本当に追いつかなくなりつつある。感染を抑えられるかどうか、厳しいことを言うと瀬戸際に近い」名古屋市の担当者が厳しい表情で話すのには、「PCR検査が限界」を迎えているという背景があります。 名古屋市では衛生研究所を中心に23日、130件ほどのPCR検査を実施。しかし実はこの検査数が、今の名古屋市の限界です。医療機関にも依頼し検査を進めていますが、感染拡大に伴い十分に対応できていないといいます。


clip_image024
名古屋市感染症対策室の中村室長: 「検査体制についても、かなり厳しい状況になってきております。場合によっては、検査をするのにお待ちいただいたりというケースも出てきているというのは聞き及んでおります」 また現在、軽症者らを受け入れる施設がないため、22日の時点で50人が入院できず、自宅待機の状態になっています。

clip_image010[1]

clip_image026
PCR
検査の限界、そして自宅待機となっている多数の感染者。感染拡大で名古屋市の態勢が限界に達しつつある状況に市民は…。名古屋市民: 「どうなるのか先行きが不安。(コロナに)なったときにどうなるのか、全然想像つかないところが怖いですね」 別の名古屋市民: 「大変だなと思います。なのでこの4日間のお休みは、外出の制限をしたほうがいいかなと思います」 感染が拡大する中、4連休は2日目。港区の名古屋港水族館では、午前9時半のオープン前から行列ができていました。

clip_image028
感染対策で713日から入館は予約制となり、1時間ごとに入場制限を設けていますが、24日の予約数は制限いっぱいに近いおよそ1万人。

clip_image030
名古屋港水族館の担当者: 7月に入って、だいたい6割くらいのお客さんが入られたんですけど、昨日は連休初日ということで人数の方は多かったかなと。今日も例年並みぐらいに入ってくるのかなとは思います」

clip_image032
イルカショーはソーシャルディスタンスをとったうえで通常20分のショーが10分に短縮されていました。

clip_image034
イルカショーを見た子供: 「おもしろかった」名古屋市からの父親: 「来るか直前まで悩んだんですけど、ちょっとならいいかなと、名古屋だしというので来ました」四日市市からの女性 「久しぶりのお出かけですね。思ったより人が多くて、見るだけ見てすぐ帰ろうかなという感じですね」  感染拡大が止まらないまま、連休は続きます。
(東海テレビ放送)


2波のウイルスの感染力は、全国で急速にクラスターが発生している事を考えると強いと思われる。

特に注意しなければいけないことは、若い人には感染しているが、発熱も症状もない人が存在することだ。
 こうした人が、一人でもいれば、広小路でも名駅でも地下鉄でもバスでも居酒屋でも映画館でも感染者を生み出す。
 いわば忍者感染者、Silent Spreaderと呼ぶべき人を隔離しなくてはコロナとの戦いは勝てない。

あれ程悲惨だったニューヨーク市は感染者が0になった日が来たそうだ。
その戦い方は、街中至るところにPCR検査場を設置し、無料で、その場で検査できるようにしたことだ。
 症状の有無は関係ない、すべての希望者に検査を無料で提供する。
 そして陽性者は隔離し、接触者を探し出し、検査と隔離を繰り返すことだ。

コロナとの戦争の成功事例は世界に存在する。
中国のような全体主義国家の強権的な方法は採用できないが、アメリカの方法なら真似はできる。

愛知県のPCR検査は、今でも130件が限度だという。
こんな事が許されて良いはずはない。
愛知県の組織、名古屋市の組織だけでコロナとの戦いは勝てない。
 県内の各自治体、医師会、病院、大学、研究所などを結集しコロナ撲滅専門の組織を立ち上げ、権限と予算を与えるべきだと思う。

責任ある立場の人は、今行動しなくて、いつ行動するのだろうか?



2020-07-16 (Thu)

2020/07/16 藤井七段 棋聖戦第4局に勝ち タイトル獲得最年少記録を達成

2020/07/16 藤井七段 棋聖戦第4局に勝ち タイトル獲得最年少記録を達成

第3局では、渡辺3冠の周到な準備により、完敗の様子で、渡辺3冠の強さが実感され、第4局も簡単には行かないと思われた。その後、王位戦第2局で、木村王位の老練な勝負運びに流れを掴まれ、敗色濃厚、90%負けの状態だった。タイトル戦は1つでも大変なのだから、2つ同時並行は却って、タイトル獲得には不利になるのではと思われた。ところが、終盤絶体絶命の危機を乗り越え、1分将棋になると息を復活し、逆に寄せ切って、大逆転勝...

… 続きを読む


3局では、渡辺3冠の周到な準備により、完敗の様子で、渡辺3冠の強さが実感され、第4局も簡単には行かないと思われた。

その後、王位戦第2局で、木村王位の老練な勝負運びに流れを掴まれ、敗色濃厚、90%負けの状態だった。

タイトル戦は1つでも大変なのだから、2つ同時並行は却って、タイトル獲得には不利になるのではと思われた。

ところが、終盤絶体絶命の危機を乗り越え、1分将棋になると息を復活し、逆に寄せ切って、大逆転勝利した。

それから、1日おいての今日の大事な試合。
疲れで、力が発揮できないのではと思われたが、結果は勝ってしまった。

これで、タイトル戦は1つになったので、集中できる条件になった。
 2つ目も可能性が出てきた、今日の勝利だった。




『藤井棋聖誕生!史上最年少1711カ月初タイトル
7/16(
) 19:11配信

clip_image001
91期棋聖戦5番勝負第4局に臨んだ藤井聡太七段(日本将棋連盟提供)

将棋の最年少プロ、藤井聡太七段(17)が渡辺明棋聖(36)に挑む第91期棋聖戦5番勝負の第4局が16日、大阪市の関西将棋会館で指され、後手の藤井が勝ち、対戦成績を31敗とし、史上最年少で初タイトルを獲得した。1711カ月での初タイトルの獲得は、90年に屋敷伸之九段(48)が作った186カ月のタイトル獲得最年少記録を30年ぶりに更新した。

【写真】藤井聡太七段が勝負メシに注文した「味噌煮込みうどん」

  ◇    ◇    ◇

歴史的な快挙を成し遂げた瞬間、盤面に付きそうな勢いで深く一礼した。激闘を制した藤井は「バランスの取り方が難しかった。途中まで自信のない展開でした」と淡々と勝因を振り返った。派手に喜ばないのが藤井流だ。初タイトルにも「正直、いまはまだ実感がない」と話した。

藤井の21敗で迎えた第4局。先手の渡辺が第2局で敗れた矢倉の戦型を選択。現役最強と言われる渡辺の「意地」の戦法を藤井は堂々と受けた。最も難解とも言われ、1手のミスで終わってしまう危険性もある矢倉。藤井は慎重に指し回した。最終盤、攻めの勝負手を連発し、流れを引き寄せた。

「タイトル戦は1つの最高の舞台。そこにふさわしい将棋を指したい」。その言葉通り、現役最強と言われる渡辺とハイレベルな戦いを繰り広げた。今シリーズは68日に東京・将棋館で開幕。第1局では、渡辺の得意な戦型となる矢倉に誘導し先勝。第2局は見事な指し回しで中盤からリードを広げ、最後はケタ違いの強さで勝利をもぎ取った。先手を迎えた第3局は得意の角換わりだったが、ミスもあり完敗した。

16
12月のデビュー戦から約37カ月で初戴冠(たいかん)だった。5歳の夏に将棋を始めると、すぐに夢中になった。藤井家の教育方針は「好きなことはトコトン」。その年の冬、自宅から車で約5分の愛知県県瀬戸市にある「ふみもと子供将棋教室」に通うようになると、驚異的なスピードで強くなった。

17
6月には、デビューから無敗で最多の29連勝を達成。プロデビューからわずか半年余りの中学生棋士が成し遂げた偉業は社会現象にもなった。

膨大な手の中から最善手を見つけ出す。プロになってからも好きな将棋を一生懸命に考え続けてきた。「人工知能(AI)の申し子」と言われることもあるが、違う。約1年前にはトップ棋士との対戦で敗戦が続いた時期があった。「手が見えない
」。師匠の杉本八段に悩みを打ち明けたこともあった。

高校にも行けず、外出もできず、対局も研究会もできなくなった新型コロナウイルスの影響での「巣ごもり生活」。4月中旬からの約2カ月間について「自分の将棋としっかり向き合うことができた」。生活は一変したが、天才は前向きにとらえ、将棋道にまい進した。初の現役高校生のタイトルホルダーは「責任ある立場になるので、より精進して、いい将棋を指したい」と決意を語った。デビュー当時、「タイトルを目指したい」と語った藤井が、またも記録を更新する形で夢を実現させた。

○…渡辺が、またしても「引き立て役」になってしまった。初顔合わせとなった192月の朝日杯決勝。藤井に敗れて、連覇を許した。今回は初防衛を目指した棋聖戦で、タイトルを明け渡した。「第2局の類型で行ったのですが、右側(24筋)から揺さぶられて形勢を損ねた。(シリーズ4局を通じて)中~終盤の競った将棋で負けている。仕方がない結果」と受け止めた。年下との頂上対決では初めての敗退。「すごい人が出てきたな」と、勝者をたたえていた。

◆藤井聡太(ふじい・そうた)

★誕生 2002年(平14719日、愛知県瀬戸市生まれ。会社員の父、母、4歳年上の兄と4人家族。5歳の時、祖母から将棋を教わる。5歳の冬から自宅近くの「ふみもと子供将棋教室」へ通う。

★弟子入り 小学4年で杉本昌隆八段に。プロ養成機関「奨励会」に6級で入会。

★史上最年少 132カ月で三段に昇段。1610月、142カ月でプロ入り。加藤一二三・九段が持っていた147カ月を62年ぶりに塗り替えた。16年ぶり5人目の中学生棋士。

★前人未到の29連勝 174月、デビュー以来の連勝記録「11」を樹立。同6月には、プロ初戦からに限らない連勝の歴代最多記録「29」を達成。30年ぶりの新記録だった。

★異例のスピード出世 182月には、順位戦C2組で昇級を確定させ、五段昇段。さらに同月の朝日杯将棋オープン戦で優勝(156カ月の棋戦優勝は最年少記録)。六段に昇段。同年5月には竜王戦5組ランキング戦準決勝に勝ち、同4組の昇級。史上最年少の159カ月、プロ入り後最速の17カ月で七段に昇段した。

★好きな科目 塾などには通わずに進学校である中高一貫校の名古屋大学教育学部付属中に入学。現在、同付属高校3年。数学、地理が得意。高校に進学後、近現代を中心に学ぶ「世界史A」も好きになった。

★苦手な食べ物 キノコ類が大の苦手。関西での対局の際、昼食でよく頼むのが関西将棋会館1階の洋食店「レストランイレブン」のバターライス(900円)。苦手なキノコ類のマッシュルームを抜いてもらった
藤井スペシャルバージョンがある。キノコ類について「いつかは克服したい」と将棋と同様に前向き。
』(報知新聞社)


魔王と呼ばれ現役最強と言われる渡辺3冠王が、3敗して失冠した。
 しかも内容が、素晴らしいそうだ。

渡辺3冠に「すごい人が出てきた」と言わせたのは、中終盤のぶつかり合いで競り負けの実感が在ったようだ。

実力者の打倒藤井の動きが出てくる程、藤井時代は近くまで来ている。



『渡辺明2冠「すごい人が出てきた」藤井棋聖に脱帽
7/16(
) 19:38配信

clip_image003
91期棋聖戦5番勝負第4局に臨んだ渡辺明棋聖(右)と藤井聡太七段(日本将棋連盟提供)

将棋の最年少プロ、藤井聡太七段(17)が渡辺明2冠(36)に挑む第91期棋聖戦5番勝負の第4局が16日、大阪市の関西将棋会館でで指され、後手の藤井が勝ち、対戦成績を31敗とし、史上最年少で初タイトルを獲得した。

【写真】藤井聡太七段が勝負メシに注文した「味噌煮込みうどん」

17
11カ月での初タイトルの獲得は、90年に屋敷伸之九段(48)が作った186カ月のタイトル獲得最年少記録を30年ぶりに更新した。

敗れた渡辺明2冠は、対局後、19歳年下の藤井七段の強さについて目を細めながら感想を語った。「藤井さんとは初めての勝負ということで
」としばらく言葉を選んだ上で4度の対局を振り返った。「内容的にも競ったところで負けているので、やっぱりすごい人が出てきたなという感じです」と脱帽した。』
(日刊スポーツ)




2020-07-14 (Tue)

2020/07/14  王位戦第2局  藤井七段が大逆転勝利!!

2020/07/14  王位戦第2局  藤井七段が大逆転勝利!!

1日目、木村王位の得意の戦型になり、王位が着実に指していて、藤井七段が第1局のように攻めることは出来なかった。2日目も王位の優勢が続いていたようだった。19時頃PCの前に座れたので、ABEMATVで戦況を見る。押し込まれている。一方的になっている様子だ。将棋の解説サイトで、形勢判断を見ると、木村王位が優勢で意見が合っている。タイトル戦を勝つのは難しい。渡辺棋聖も第3局は勝ちきった。今日は、勝てないのかと思った。...

… 続きを読む


1
日目、木村王位の得意の戦型になり、王位が着実に指していて、藤井七段が第1局のように攻めることは出来なかった。

2
日目も王位の優勢が続いていたようだった。
19
時頃PCの前に座れたので、ABEMATVで戦況を見る。
押し込まれている。一方的になっている様子だ。

将棋の解説サイトで、形勢判断を見ると、木村王位が優勢で意見が合っている。

タイトル戦を勝つのは難しい。
渡辺棋聖も第3局は勝ちきった。
今日は、勝てないのかと思った。

用を済ませるためにPCを離れて、20時過ぎに戻って、結果を確認すると、なんと!藤井七段が勝っていた。
持ち時間が無い中で、王位の攻めを我慢しきって逃れて、大逆転したとのことだ。
 粘りの木村王位に粘り負けしない藤井七段の粘りも素晴らしい。

勝負の世界は厳しい。
野球も9回ツーアウトからと言われる。
将棋も相手が投了するまでは決まらない。
自分が敗勢の場合も同じだ。

すぐ、棋聖戦第4局がやってくる。
簡単に勝てる相手ではない、今日のようにもつれても、粘って、粘りきって勝ってほしい。

藤井七段の勝利は、今の日本の癒しになっている。




「藤井聡太七段 終盤の大逆転で連勝 王位戦第2(20/07/14)

https://youtu.be/DsqDrL-HqVI



藤井七段が2連勝!/王位戦7番勝負第2局詳細
[20207142010]

将棋の最年少プロ、藤井聡太七段(17)が初防衛を目指す木村一基王位(47)に先勝した、第61期王位戦7番勝負第2局が14日、札幌市「ホテルエミシア札幌」で行われた。13日からの2日制で始まった対局はこの日、後手藤井が勝利。2連勝した。明日16日に控えた、渡辺明棋聖(36)との棋聖戦5番勝負第4局(大阪市「関西将棋会館」)での最年少タイトル獲得に弾みを付けた。


対局開始
両者、羽織はかまにマスク姿で対局室に入り、着座した。初日の指し手を、初手から再現した後、立会人の深浦康市九段(48)が封じ手を開封。前日、初めて体験した藤井七段の封じ手は後手8六歩だった。第1局は、藤井がエース戦法の角換わり腰掛け銀から終始、主導権を握って押し切っている。今回は先手の木村が、1手でも間違えれば形勢が大きく傾き、まとめ切れなくなる相掛かりに誘導している。持ち時間は各8時間で、初日の消費時間は先手の木村が3時間32分、後手藤井が4時間6分。
昼食休憩
盤上では激しいつばぜり合いを演じた両者だが、昼食はそろってビーフ料理。木村が「ビーフシチューセット」、藤井が「ビーフステーキカレーセット」をそれぞれ頼んだ。前日の昼食は木村が「天丼とそばのセット」、藤井は「中華セットランチ」。2日間で、ホテル側が用意した昼食メニュー4品を両対局者がすべて注文した。
木村優位も最後は藤井が大逆転
2
日目の午後5時の段階で、木村が1時間16分もあったのに対し、藤井は20分。前局の棋聖戦5番勝負第3局の渡辺明棋聖(36)戦で敗れた時と同様に、相手よりも先に時間を使わされるなか、非常手段に出る。後手2四香。必死の防戦から逆転への糸口を探り出した。初日の封じ手場面でも、先輩棋士に「一日の長」を見せつけられた。初めて体験した封じ手。用紙の入った封筒の署名を忘れ、木村に指摘を受けた。立会人の深浦康市九段(48)からは封筒を差し出す向きも指導された。2日制7番勝負初登場の初々しさを見せたのは、この場面だけだった。開幕局、初めての2日制でペース配分という課題も感じた。「初めてで分からないところが、経験できて分かった。うまくペース配分」を話していた。盤に向かえば、ここ一番での集中力を発揮した。木村優位との評判だった最終盤になって、局面をひっくり返した。


22日目:藤井七段対局開始 初めて書いた「封じ手」用紙販売
clip_image001
藤井聡太七段(左)は立会人の深浦康市九段(右)が持つ封じ手の封筒3通を確認する(中央は木村一基王位、日本将棋連盟提供)
clip_image002

藤井聡太七段(中)は立会人の深浦康市九段(左)が読み上げる封じ手を確認する(右は木村一基王位、日本将棋連盟提供)
clip_image003
封じ手となった後手8六歩を指した後の藤井聡太七段(日本将棋連盟提供)

clip_image004
先に着座していた藤井聡太七段(右)と後から入室してきた木村一基王位(左、日本将棋連盟提供)

clip_image005
藤井七段の2日目午前のおやつがアイスコーヒーとミニクリームどら焼き(日本将棋連盟提供)

clip_image006
木村王位の2日目午前のおやつはアイスコーヒー(日本将棋連盟提供)

clip_image007
藤井七段の2日目の昼食はビーフステーキカレーセットランチ(日本将棋連盟提供)
clip_image008
2
日目の昼食は木村王位がビーフシチューセットランチ(日本将棋連盟提供)
2局初日:藤井聡太七段、初の「封じ手」署名忘れ指摘受ける
将棋のタイトル戦 タイトル保持者と挑戦者が、5番勝負または7番勝負で優勝を争うプロ公式戦。竜王戦、名人戦、叡王戦、王位戦、王座戦、棋王戦、王将戦、棋聖戦があり、8大タイトル戦と呼ばれる。挑戦者決定方法は各タイトル戦で異なり、1年をかけて行われるリーグ戦やトーナメントで決まる。タイトル戦以外では、NHK杯戦などの一般棋戦がある。


将棋界のタイトル保持者の推移
clip_image010

(日刊スポーツ)




2020-07-06 (Mon)

2020/07/06 藤井聡太七段 順位戦B級2組2回戦も勝ち2連勝

2020/07/06 藤井聡太七段 順位戦B級2組2回戦も勝ち2連勝

藤井聡太七段が順位戦B級2組2回戦も勝ち2連勝した。6月に入り、タイトル挑戦者決定戦に連勝し、2つのタイトル戦を戦う過密日程の中、実力を発揮している。杉本師匠の表現では、「好調ではなく順調」で、一時的な勢いというより、トップ・タイトル保持者への階段を着実に1歩1歩上がっている。今日の相手の橋本八段は、元A級の実力者でありながら、人柄がユニークで、人を喜ばすことができるエンタテーナーとして知られているそうだ...

… 続きを読む


藤井聡太七段が順位戦B22回戦も勝ち2連勝した。
6
月に入り、タイトル挑戦者決定戦に連勝し、2つのタイトル戦を戦う過密日程の中、実力を発揮している。

杉本師匠の表現では、「好調ではなく順調」で、一時的な勢いというより、トップ・タイトル保持者への階段を着実に11歩上がっている。

今日の相手の橋本八段は、元A級の実力者でありながら、人柄がユニークで、人を喜ばすことができるエンタテーナーとして知られているそうだ。

6
2日には、 橋本八段はヒューリック杯棋聖戦・決勝トーナメント準決勝の中継で解説を務めていた時、今日の対戦が決まっているので、「いくら向こうの方が強いとはいえ、17歳の青年に上座に着かれる癪です。勝敗はどうでもいい、そこだけは」と話し、藤井七段のタイトルについては「取るチャンスというよりは、いくつ取るか。2つぐらい取っても不思議じゃない」と話したことが話題となっていた。

そして、今日の対戦。
結果は、藤井七段の完勝だった。

しかし、橋本八段は、負けても悪びれず堂々とした言動に好感が持てた。
 プロは強いことが第一条件だが、橋本八段のようにファンを喜ばせることも重要なことだ。



『藤井聡太七段、順位戦では驚異の311敗 橋本崇載八段に快勝 9日の最年少タイトル獲得へ弾み
7/6(
) 19:51配信

clip_image002
藤井聡太七段

 将棋の最年少棋士、藤井聡太七段(17)が76日、順位戦B22回戦で、橋本崇載八段(37)に85手で勝利した。A級経験もある実力者に対し、序盤からリードを奪うと、そのまま反撃すら許さないほどの快勝。充実、成長ぶりを本局でも発揮し、9日に控えている最年少タイトル獲得の大一番に向けて、弾みをつけた格好となった。

【画像】藤井聡太七段、夕食はカレーライス(770円)

 順位戦では、ここまで301敗と圧倒的な強さを見せてきた藤井七段だが、今期から昇級を果たしたB2組でも快調そのもの。第1局は、史上最多の連勝を「29」で止められた佐々木勇気七段(25)に勝利すると、この日もしぶとい受け将棋が持ち味の橋本八段に対して、序盤から常にプレッシャーをかける展開に。反撃らしい反撃の機会を与えることなく、そのまま強く押し切り2連勝、順位戦通算では311敗とした。

 対局後、藤井七段は「激しい展開になれば、こちらの低い陣形が活きるので、ある程度成功したのかなと思いました。(開幕2連勝は)いい出だしになったと思いますが、これからも厳しい戦いが続くと思うので、気を引き締めていきたいと思います」とコメントした。

 今期のB2組は25人が参加し、上位3人がB1組に昇級。藤井七段には、まだ最年少名人獲得のチャンスが残されており、記録更新にはB2組、B1組と1期抜けを果たし、A1期目で挑戦権を獲得、タイトルを奪取する必要がある。

 最年少でのタイトル獲得にも大きな注目が集まっている藤井七段だが、次回の対局な中2日置いて、ヒューリック杯棋聖戦第3局。渡辺明棋聖(棋王、王将、36)に勝利すれば、史上最年少1711カ月の新記録を打ち立てる。従来の記録は、屋敷伸之九段(48)の186カ月。』
ABEMA TIMES


橋本八段は、過密日程の藤井七段の状況を思い、感想戦を省略したそうだ。

また、今日の藤井七段の勝負の説明も、具体的な手がどうこうではなく、素人でも理解できるような表現で話している。
人も好漢で、人気のプロ棋士だということが理解できる。



『橋本崇載八段、藤井聡太七段は「将棋のスピード、積んでるエンジンが違う」初対局で敗戦も過密日程考慮し感想戦パスの気遣い
7/6(
) 20:24配信

clip_image004
橋本崇載八段

 将棋の順位戦22回戦で、藤井聡太七段(17)が橋本崇載八段(37)に85手で勝利した。最年少タイトル獲得に向けて快進撃を続ける中、順位戦A級経験もある橋本八段は、序盤からペースを握られ、挽回のきっかけを掴めずに完敗。対局後のインタビューでは「将棋のスピード、積んでるエンジンが違う」と鋭さを称えると、感想戦については「藤井君もハードスケジュールでしょうから」と、パスをする気遣いを見せた。

【画像】藤井聡太七段、夕食はカレーライス(770円)

 橋本八段は、タイトル経験こそないもの、しぶとい受けの棋風で活躍する実力者。それでも本局では、先手の藤井七段の出方を見ながら対応を考えていたものの、矢倉に構えた序盤からペースを握られ、中盤、終盤と反撃の糸口をつかめず敗れた。「気がついた時には、マズいなと思いましたね。正直挽回不可能だと思いました。あれで攻め切られちゃうんじゃ、もうちょっと将棋のスピードが違いすぎます」と完敗を認めると「振り返っても悪手らしい悪手はない。工夫が足りなかったのもあるでしょうし、藤井君の攻めがとにかくキレがあったということですね」と語った。

 藤井七段の対局を解説することもある橋本八段だが、今回初手合だったことについての感想を聞かれると「扇子を1回転させるごとに何手読んでるのかなと思いました」とジョークも。さらには「こっちがトボトボ歩いている間に、一瞬で抜き去られている。積んでるエンジンが違う気がする」と、改めてスピード感の違いを口にしていた。

 通常、この後感想戦が行われるところだったが、橋本八段は「藤井君もハードスケジュールでしょうから。もうお開きにしたいと思います」と発言。6月の公式戦復活から、多忙を極める後輩棋士を気遣う場面となった。

 藤井七段は6月に9局、712日には王位戦七番勝負で自身初の2日制対局をこなし、この際は珍しく疲労の色を見せていた。中2日置いて、9日にはヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第3局で、最年少タイトル獲得を目指すが、この気遣いが勝利に近づくポイントの一つになるかもしれない。』
ABEMA TIMES




2020-07-02 (Thu)

2020/07/02 王位戦第1局 藤井聡太七段が先勝 (その2)

2020/07/02 王位戦第1局 藤井聡太七段が先勝 (その2)

2020/07/02 23時 追記素人にも解りやすい杉本師匠の感想が出たので、(その2)を追記した。『「攻めて攻めて攻め倒した将棋」…藤井聡太七段が挑む"王位戦" 第1局に決着 師匠はどう見た?7/2(木) 19:35配信王位戦に挑む藤井聡太七段(17) 愛知県瀬戸市の将棋のプロ棋士・藤井聡太七段が挑んだ、「王位戦」七番勝負の第1局。 2日におよぶ対局が決着しました。 7月1日に開幕した、王位戦七番勝負。  藤井七段が挑むのは、将棋...

… 続きを読む


2020/07/02
 23時 追記

素人にも解りやすい杉本師匠の感想が出たので、(その2)を追記した。



『「攻めて攻めて攻め倒した将棋」…藤井聡太七段が挑む"王位戦" 1局に決着 師匠はどう見た?
7/2(
) 19:35配信

clip_image002
王位戦に挑む藤井聡太七段(17)

 愛知県瀬戸市の将棋のプロ棋士・藤井聡太七段が挑んだ、「王位戦」七番勝負の第1局。
 2日におよぶ対局が決着しました。


 71日に開幕した、王位戦七番勝負。
 
 藤井七段が挑むのは、将棋界の「中年の星」とも呼ばれる、木村一基王位。
 2人の年齢差は30歳です。

 2日かけて行われている第1局の1日目から、激しい展開となりました。

 木村王位が指した一手に、解説者と聞き手も思わず…

「うわ、なんかすごい手が出ましたよ」(解説)
「ソーシャルディスタンスの『角』」(聞き手)
「ちょっと嫌な予感したよ、これ。木村王位の本気を見ましたよ、私は」(解説)

 この一手で、藤井七段が長考に入ります。

地元の小学生「藤井さんが油断しなければ勝てる」
豊橋まちなか将棋教室(71日)

 熱戦が繰り広げられる中、豊橋市内にある将棋教室では、教室を開放してパブリックビューイングが行なわれていました。

 見に来ている人は、ほとんどが地元の小学生です。

「将棋歴は6年くらいです。こういうところで、藤井七段やプロの対局が見られるのは珍しいので、見に来なきゃなと思って来ました」(小学5年生の男の子)
「今は藤井さんが優勢だけど、2日目は何が起こるか分からないので、藤井さんが油断しなければ勝てると思います」(小学6年生の男の子)

 自分たちで次の手を予想しながら、プロの対局を見守っていました。

「両者とも応援しているが、やっぱり地元として、愛知県民として、藤井聡太くんがんばれ」(豊橋まちなか将棋教室 太田敬介さん)


 藤井七段は、約1時間半の長考。

「今動きましたよ、ついに」(解説)
「踏み込んだということですね」(聞き手)

 互いに攻め合い一気に終盤戦に突入しましたが、初日の終了時間を迎え、木村王位が次の手を書いて封筒におさめる、「封じ手」になりました。

clip_image004
1
日目は木村王位が「封じ手」を記し終了


師匠・杉本八段「藤井七段が仕掛けて、木村王位が受けて立つ展開」

clip_image006
藤井七段の師匠 杉本昌隆八段

 1日までの戦況について、藤井七段の師匠・杉本昌隆八段は


「藤井七段は、いつより激しく攻撃的に仕掛けてきた。藤井七段は、いつものように考えるところはたっぷり長考して、一番激しい手を選ぶという、いつもと変わらないスタイルだった」
「藤井七段が積極的に仕掛けて、木村王位がそれを受けて立つ展開。封じ手の局面も、藤井七段の強烈な攻めが出たところで、木村王位の対応が注目だった」(藤井七段の師匠 杉本昌隆八段)

藤井七段、2日目の対局へ

 そして、2日目。
  
 挑戦者・藤井七段は、開始時間の約30分前に対局場へ。

 服装は、1日目と同じ和服姿。
 対局へ向け気持ちを作っていきます。

藤井七段が到着した15分後、木村一基王位も

 その15分後、木村王位も登場。

 1日目の対局が終わった局面まで、2人で駒を並べていきます。

木村王位の「封じ手」は…

 そして、注目の再開の54手、木村王位が記した「封じ手」は


「封じ手は『2九角成』です。飛車を取る手でしたね。相当珍しいと思います。華々しい局面ですね」(解説)

地元のファンも応援 「息子と同い年なので

会場近くではパブリックビューイングが

 いよいよ対局、再開。

 会場のそばの文化施設では、ホールを開放して、パブリックビューイングが行われています。

 朝から将棋ファンが、熱い視線で勝負の行方を見守っていました。

「藤井七段が息子と同い年なので、ちょっと興味があって」
「やっぱり藤井くんの応援でしょ。若くて頑張っているから、絶対応援したい」
「豊橋でこういうことは本当にないので、急きょ休みをもらって来た。解説によると、優勢が藤井七段なので、ここは木村王位に踏ん張ってもらって、最後まで良い将棋を指してほしい」(豊橋市民)

2
日目の"勝負メシ"は?
藤井七段が食べたのは「冷やしきしめん御膳」

 そして、昼休み。

 気になる2日目の藤井七段の
勝負メシは、「冷やしきしめん御膳」のキノコ抜きです。

 愛知県産のきぬあかりの小麦粉を使った麺に、設楽町・津具村のオオトロナス、豊橋の大葉。
 

シイタケをピクニックコーンに変更

 そして、蒲郡であがった、アカザエビ、シロムツ、イカの天ぷらを添えています

 キノコが苦手な藤井七段は、シイタケの変わりに、豊川産のピクニックコーンに変更。

木村王位は「源氏和牛カレー」を注文

 一方、木村王位は「源氏和牛カレー」。
 奥三河で育った“源氏和牛”を柔らかく煮込んだ逸品です。

「地元の食材はホテルで通年に使っていますが、今回はこのような機会なので、本当に旬のもの、新鮮なものを使うことを心がけています」(ホテル アークリッシュ豊橋 今里武総料理長)

2
日に渡る対局が決着

clip_image008
95
手で木村王位が投了

「負けました」(木村王位)

 午後537分、95手で木村王位が投了し、藤井七段が勝ちました。

「良いスタートが切れたと思うので、何とか第2局もしっかり指したいと思います。充実感があったんですけど、体力面で課題が残ったかなと思ったので、次回はそういったところも気をつけたいと思います」(藤井聡太七段)

この対局を見ていた、師匠の杉本八段は…

clip_image010
「落ち着いていましたね。攻めて攻めて攻め倒した将棋でした。藤井七段からすると、1日目の段階で、攻めに成算があったのではないかと思います。木村王位は受けの達人ですから、まさか藤井七段がこんなに早く仕掛けてくるのかと、ちょっと戸惑われたのかもしれませんね」(藤井七段の師匠 杉本昌隆八段)

瀬戸市でも喜びの声が

 藤井七段の地元・瀬戸市の商店街でも喜びの声が…

「ちょっとうれしいですね。やっぱり強いなって思いました」(一宮市から来た将棋ファン)
「若くてあんなに頑張ってね、瀬戸の星ですね」(瀬戸市民)

藤井七段「最後は押しきれた」

clip_image012
王位戦第1局に勝利した藤井七段

 王位戦第1局を終えて、藤井七段は


1日目から、かなり激しい展開になって、途中まで攻め方を間違えたところもありますが、最後は押しきれました」(藤井聡太七段)

 1日目の夜は、どのように過ごしたか聞かれると


「普段通り寝ることができました。ただ、2日制だと、2日続けて対局があるので、体力的なところも気を付けなければと思いました」(藤井聡太七段)

72日 15:40~放送 メ~テレ『アップ!』より)
』(メーテレ)




2020-07-02 (Thu)

2020/07/02 王位戦第1局 藤井聡太七段が先勝

2020/07/02 王位戦第1局 藤井聡太七段が先勝

6月から再開された将棋の日程は、厳しく藤井七段はタイトル挑戦者決定戦で永瀬2冠との大熱戦に連勝して、最年少タイトル挑戦の記録を塗り替えた。そして、すぐに始まった棋聖戦で現在最強と言われる渡辺明3冠に連勝してしまった。しかも、勝ち方が渡辺3冠の得意戦型である矢倉に真正面からぶつかり勝ちきった。次に勝てば、一気に棋聖のタイトルを獲るところまで進んだ。そして7月に入り早々の王位戦第1局、相手の千駄ヶ谷の浮け師...

… 続きを読む


6
月から再開された将棋の日程は、厳しく藤井七段はタイトル挑戦者決定戦で永瀬2冠との大熱戦に連勝して、最年少タイトル挑戦の記録を塗り替えた。

そして、すぐに始まった棋聖戦で現在最強と言われる渡辺明3冠に連勝してしまった。しかも、勝ち方が渡辺3冠の得意戦型である矢倉に真正面からぶつかり勝ちきった。
次に勝てば、一気に棋聖のタイトルを獲るところまで進んだ。

そして7月に入り早々の王位戦第1局、相手の千駄ヶ谷の浮け師と言われる木村一基王位は粘りの人。
 藤井七段の腰掛け銀は研究していると話していた人だ。

蓋を開けてみると、藤井七段の積極的な攻めで、試合は展開し、内容的には一方的になったそうだ。



『藤井聡太七段、木村一基王位にも先勝!“千駄ヶ谷の受け師”を攻め切る 最年少タイトル&二冠に前進/将棋・王位戦七番勝負
7/2(
) 17:37配信

clip_image002
     藤井聡太七段

 将棋の最年少棋士・藤井聡太七段(17)が712日に行われた王位戦七番勝負の第1局で木村一基王位(47)に95手で勝利した。自身初の2日制の長時間対局にもしっかり対応、史上最年少タイトル獲得、さらには二冠達成に一歩前進した。

【動画】形勢が大きく藤井聡太七段に傾いた局面

 藤井七段は初参加となった王位戦挑戦者決定リーグ白組を5戦全勝、さらに挑戦者決定戦でも永瀬拓矢二冠(27)に勝利する快進撃で、自身2つ目のタイトル挑戦を決めていた。昨期、史上最年長463カ月での初タイトルを獲得した木村王位との「最年長VS最年少」対決として注目を集めた第1局は、先手番の藤井七段が得意の角換わり腰掛け銀を採用。1日目から積極的に攻めると、木村王位もこれに応じて早々に戦いが始まる激戦模様で進行した。

 2日目に入り、徐々にリードを拡大した藤井七段は、木村王位の受けや反撃にケアしながらも、ひるまず鋭い寄せを継続。
千駄ヶ谷の受け師の異名を持つベテラン棋士を振り切る快勝で、王位戦七番勝負としては初勝利を手にした。

 対局後、藤井七段は先手番の角換わりは予定どおりだったと語り、激しい戦いには「際どかったと思います。応手が多いので分からなかったです」と振り返った。また自身初の2日制対局については「初めてで充実感もあったんですが、体力面では課題が残ったかなと思います。次回はそういうところも気をつけたいと思います」と疲労についても触れていた。

 藤井七段は、並行して行われているヒューリック杯棋聖戦では渡辺明棋聖(棋王、王将、36)に第12局と2連勝。9日の第3局で勝利すれば、屋敷伸之九段(48)が保持している186カ月を大幅に更新する1711カ月でタイトルを獲得。棋聖戦は7月中、王位戦は9月中に番勝負を終えるため、どちらのタイトルでも獲得すれば最年少記録を更新することになる。

 6月に入ってからの藤井七段の快進撃は、デビュー以来29連勝を達成した際の「藤井フィーバー」再来を感じされる盛り上がりで、各種メディアでも連日、藤井七段の将棋以外でも、関連情報でも取り上げられる状況になっている。

 王位戦の第2局は1314日に北海道札幌市「ホテルエミシア札幌」で行われる。藤井七段の次局は、6日の順位戦B2組、橋本崇載八段(37)戦。』
ABEMATIMES


七番勝負の1局に勝っただけなので、タイトルがどうこう言える段階ではないが、勝ち方が良かったので、王位戦も期待が膨らむことになった。

木村王位のコメントも発表されている。
中盤の展開、終盤の攻め共に藤井七段に隙きがなかったと述べている。



『木村王位、藤井七段の強さに脱帽…完敗「鋭い寄せだった」
7/2(
) 18:02配信

clip_image004
王位戦第1局で木村一基王位(右)に勝利した藤井聡太七段(日本将棋連盟提供)

 将棋の藤井聡太七段(17)が、木村一基王位(47)に挑戦する第61期王位戦七番勝負第1局2日目が2日、愛知県豊橋市の「ホテルアークリッシュ豊橋」で指され、藤井七段が95手で勝利。地元・愛知県での対局を制し、“ダブルタイトル戦”の初戦を幸先良く飾った。

【写真】木村王位と藤井七段がそろって注文した勝負メシ

 序盤からリードを許し、最後までいいところなく敗れた木村王位は「ちょっと詳しく調べてみないと分からないんですけど、どこかで対応をはっきり間違えた気がしますね。封じ手のところは苦しい上に変化のしようがないので、一方的な感じになっちゃったかなと」と力なく話した。

 「千駄ヶ谷の受け師」の異名を取る粘り腰が持ち味だが、藤井七段の正確な差し回しの前に粘るチャンスも与えられなかった。封じ手の局面は「苦しいと思っていました。対応がまずさが出たと思います」と反省。2日目の指し手も「(藤井七段が)間違えたら…という感じの、プレッシャーを掛けた手なんですけど、どうやってもピッタリ寄っている感じがしますね」と説明し、「結構頑張ったつもりではいたんですけど、最後もピッタリしてますし、鋭い寄せだったんじゃないかと感じましたね」とただただ脱帽だった。

 藤井七段に対しては、対局前日に「17歳の少年とはとらえていない。むしろ挑戦者のつもりで臨む」と語っていた木村王位。1局目は相手の強さばかりが目立ってしまったが、13、14日に北海道・札幌市で行われる第2局に向け「去年と違ってすぐの対局になりますので、早く気を取り直して準備をして、頑張りたいと思います」と前を向いた。』
(デイリースポーツ)

王位戦は9月まで続くので、長丁場になる。
簡単には行かないはずだ。
だが、藤井七段に思う存分力を発揮してもらい、閉塞感が満ちている日本に希望を与えてほしい。




2020-07-01 (Wed)

2020/07/01 中国産輸入食品の汚染

2020/07/01 中国産輸入食品の汚染

中国の食品の安全性については、古くて新しい問題であることが改めて判った。下の汚染食品42例は、今年の1月以降の違反事例だ。詳細は、データに記載した厚労省の違反事例サイトで見ることができる。違反事例を見ると、事例は中国だけでなく、多くの国からの輸入品が違反として摘発されている。 ただ、矢張り中国からの食品輸入量は多いので、安全性については、注意が必要だ。2007年頃、中国食品の安全性が問題になったことがあ...

… 続きを読む


中国の食品の安全性については、古くて新しい問題であることが改めて判った。

下の汚染食品42例は、今年の1月以降の違反事例だ。
詳細は、データに記載した厚労省の違反事例サイトで見ることができる。

違反事例を見ると、事例は中国だけでなく、多くの国からの輸入品が違反として摘発されている。
 ただ、矢張り中国からの食品輸入量は多いので、安全性については、注意が必要だ。

2007
年頃、中国食品の安全性が問題になったことがあった。
その後、対策が取られたと理解していたが、実態は甘くない。
 データに記載した文春オンラインのレポートを見ると、衛生観念が日本とは違うことが解る。

中国の場合、輸出品だけに汚染が発生しているのではなく、自国民用に出荷されている食品についても同様の汚染実態があり、中国人自体も中国の食品について安心している訳ではない。
 その背景は、社会主義とか共産主義とかの名目ではなく、実社会は利益第一の拝金主義思考が思うことの第一だからだ。利益のためには、自分以外の人の健康など考えていない。

国産が全て安全と言えるかと考えれば、問題ないと言えるだけのデータは承知していない。

自分の口に入れる食品は、価格第一ではなく、品質・安全第一 で考えるべきだと思う。

また、この記事では、中国からの全輸入食料に対しての、検査率とか書かれていない。
 調査力のあるはずのNHKとか大手新聞社、民放などは国民の健康に関する問題なので、食品の安全性レポートを継続的に調査、報道すべきと思う。




clip_image002


『冷凍野菜から大腸菌、アサリから除草剤 中国産汚染食品42
7/1(
) 7:05配信

clip_image004
コロナウイルスが検出された北京の新発地市場(共同通信社)

 新型コロナウイルスの感染拡大以降、日本では「中国依存の見直し」を求める声が高まっている。だが、それは果たして実態をどこまで理解した上での意見だろうか。

【リスト】野菜、魚介から飲料、加工品まで中国産「汚染食品」違反事例/一覧表

 中国リスクといかに向き合うかという難題に最も直面しているのが、私たちが日々口にする食品である。あなたと家族の命と健康を守るために、まずこの現実を知らなければならない。

 日本で新型コロナの感染が拡大して以降、経済活動が縮小するなかでも、中国産食品をめぐるトラブル事例が相次いでいた。

 厚労省が公開する「輸入食品等の食品衛生法違反事例」によると、今年11日~618日までに42件の中国産食品(食器などの器具を除く)が食品衛生法に違反していた(リスト参照)。

 違反事例42件のうち最多の10件を占めるのは、ピーナッツや花椒(香辛料)などから検出された「アフラトキシン」だ。食環境衛生研究所マーケティング部の丸橋大志氏が指摘する。

「アフラトキシンはカビが生成する化学物質で、人に対しては、急性肝臓障害や発がん性が指摘されます。とくに発がん性は、国際がん研究機関によるリスク評価で最も危険性が高いグループに分類されます。カビ毒のためどこにでも発生して増殖する怖れがあり、調理加熱しても毒性は消えない」

 20198月には中国・杭州で40代夫婦が食中毒によるショック状態で緊急搬送され、妻が死亡。夫は「落花生を食べたことが原因かもしれない」と話し、病院はアフラトキシンによる食中毒の可能性を指摘した。

 乾燥トウガラシからアフラトキシンが検出された会社の担当者は「中国の旧正月(1月下旬)が影響した」と語る。

「商品を加工後に中国の旧正月となり、出荷までの間が空いて保管状況が悪化し、カビが増殖したようです」

 新型コロナの影響で多くの工場が稼働をストップしていたことも、影響したのだろうか。輸入した中国産花椒からアフラトキシンが検出された会社の担当者は「運が悪かった」と諦めを口にした。

「中国から出すときも日本で受けるときもチェックするが、乾燥状態が甘いとどうしてもカビが生えてしまう」

 アスパラガスやカリフラワー、マッシュルームなどの冷凍野菜からは「E.coli(イーコリ/大腸菌)」が検出された。

E.coliは糞便系大腸菌グループの総称で、毒性の強さで知られるO-157などを含みます。摂取すると下痢、激しい腹痛、血便などが生じ、重篤化すると溶血性尿毒症症候群などの合併症を引き起こす怖れがあります」(丸橋氏)

◆食中毒が懸念される状況

 貝類では、活アサリや冷凍のアサリから除草剤の成分「プロメトリン」が検出された。

「プロメトリンはトリアジン系除草剤の一種で、根から吸収され植物を枯らします。動物実験では腎臓や肝臓などに悪影響が出ました」(同前)

 今年1月に中国産の養殖アサリを輸入した会社の社長が明かす。

「土壌に利用した除草剤が雨水とともに養殖場に流れ込み、アサリを汚染していたと考えられます」

 加工品からも違反事例が見つかっている。レトルトの魚類や冷凍の白菜キムチなどから基準に違反する細菌類が検出された。

「該当食品が衛生的な環境で製造されていない可能性がある。食中毒による健康被害が懸念される事例です」(丸橋氏)

 果汁入り飲料も違反例が2件見つかっており、当該飲料には使用できない食品添加物「ソルビン酸カリウム」が検出された。

「ソルビン酸カリウムは特定の成分と混じると発がん性を持つことが分かっています」(同前)

 そのため厚労省はソルビン酸カリウムを使用して良い品目を限定しており、それ以外には使用できないと定めている。

※週刊ポスト202071017日号』
NEWSポストセブン)



【データ】

厚労省 輸入食品監視業務 > 違反事例
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/yunyu_kanshi/ihan/index.html


中国産食品の安全性 Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E7%94%A3%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%81%AE%E5%AE%89%E5%85%A8%E6%80%A7


危険すぎる中国産食品 文春オンライン
https://bunshun.jp/category/chugoku-shokuhin




2020-06-28 (Sun)

2020/06/28 日記 藤井聡太七段 渡辺明棋聖に2連勝 棋聖戦五番勝負に王手

2020/06/28 日記 藤井聡太七段 渡辺明棋聖に2連勝 棋聖戦五番勝負に王手

2020/06/28 (日) 旧暦:  5月8日 祝日・節気・雑節・朔望:  貿易記念日、上弦日出:  4時27分 日没:  19時00分 月出:  11時28分月没:  ---- 月齢:  6.85 潮汐:  小潮 干支:  壬寅六曜: 赤口今日のあれこれ: 藤井聡太七段の棋聖戦五番勝負王手今日のあれこれは、季語・俳句はお休み。コロナの自粛期間を逆手に取って充電期間とし、一回り大きく強くなった藤井聡太七段の活...

… 続きを読む

2020/06/28 () 旧暦:  58日 祝日・節気・雑節・朔望:  貿易記念日、上弦日出:  427分 日没:  1900分 月出:  1128分月没:  ---- 月齢:  6.85 潮汐:  小潮 干支:  壬寅六曜: 赤口


今日のあれこれ: 藤井聡太七段の棋聖戦五番勝負王手


今日のあれこれは、季語・俳句はお休み。
コロナの自粛期間を逆手に取って充電期間とし、一回り大きく強くなった藤井聡太七段の活躍を称えることにした。

5
番勝負の2番目を制し、次に勝てば棋聖のタイトルを取ることになり、最年少記録を更新する。

将棋のことは解らないが、渡辺3冠に連勝したことはタイトル獲得の確率が高くなったと言える。
 この局は、渡辺3冠の得意戦法に対し新しい工夫を見せて勝利したそうだ。
 周到な準備の上に、連勝しているそうなので、3局目にも勝つ可能性は十分ありそうだ。




『藤井聡太七段、最年少タイトル獲得に王手!渡辺明棋聖に2連勝 最短79日に快挙/将棋・棋聖戦五番勝負
6/28(
) 18:39配信

clip_image002
藤井聡太七段

 将棋の最年少棋士・藤井聡太七段(17)が628日、ヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第2局で、渡辺明棋聖(棋王、王将、36)に勝利、今シリーズ2連勝とし、最年少タイトル獲得の偉業に王手をかけた。第3局は79日に行われる。

【映像】藤井聡太七段が一気に優勢になった局面

 激戦の第1局に勝利していた藤井七段は、後手番の第2局で渡辺棋聖が得意とする矢倉の出だしから、5五の地点目指して両者の金駒が早々と集中する激しい展開に。難解な中盤を経て、終盤では一気にリードを拡大。勝負どころを逃さない集中力を発揮。現在、最多の三冠を保持し
現役最強と呼ばれることもある渡辺棋聖に、堂々たる連勝を飾った。対局後には「序盤はやってみたかった作戦で、積極的に動いていけました。次戦もなんとか気負わずに臨みたいと思います」とコメントした。凛々しい和服姿での登場は、対局開始直後からファンの反響も呼んでいたが「和服は長時間の対局では初めてで、どんな感じかわからないところはあったんですが、着てみて思ったより快適というか、普段どおりでした」と感想を語った。

 従来の最年少タイトル記録は屋敷伸之九段(48)が持つ186カ月。719日に18歳の誕生日を迎える藤井七段だが、79日の第3局で勝利した場合は、従来の記録を半年以上更新。将棋界初となる「17歳のタイトルホルダー」誕生となる。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、多くの対局が延期になる中、藤井七段は重要局が集中した6月で、本局を含めて計9局指し、敗れたのは1回だけ。タイトルに関わる大一番が繰り返される中でも抜群の力を発揮している。中2日置いて、71日には王位戦七番勝負が開幕。昨期、史上最年少で初タイトルを獲得したベテラン木村一基王位(47)と、30歳差の番勝負に挑む。最年少でのタイトル獲得に加え、一気に二冠達成の可能性もあり、7月も藤井七段の対局から目が話せない日々が続く。』
ABEMA TIMES



『渡辺棋聖「一気にガタガタとダメに」連敗で崖っぷち
6/28(
) 19:14配信

clip_image003
91期ヒューリック杯棋聖戦5番勝負第2局に臨んだ渡辺明棋聖(日本将棋連盟提供)

将棋の藤井聡太七段(17)が28日、初タイトル獲得へ王手をかけた。東京・千駄ケ谷「将棋会館」で行われた第91期ヒューリック杯棋聖戦5番勝負第2局で、渡辺明棋聖(36)を下し、2連勝とした。開幕局を制した後の宣言通り、和服姿で登場。緊張することなく指し回して、タイトルホルダーをかど番へと押しやった。1711カ月21日での史上最年少初戴冠を目指す第3局は79日、東京都千代田区「都市センターホテル」で行われる。

【写真】第91期ヒューリック杯棋聖戦5番勝負第2局に臨んだ渡辺明棋聖と藤井聡太七段

   ◇   ◇   ◇

渡辺棋聖が、あっという間にかど番に追い込まれた。中盤から終始、押され気味。背中を丸め、頭に手をやり、ほおづえをつき、首を横に振って考え込むシーンが目立った。「均衡が取れるように指していたつもりが、一気にガタガタとダメにしてしまった」と振り返る。26日には、豊島将之名人に挑戦している名人戦7番勝負第3局でも敗れ、12敗と黒星が先行している。過密日程での連敗はきつい。「もう少し、いい将棋を指さないと」と奮い立たせるかのように話していた。』
(日刊スポーツ)



『“藤井の先輩”藤井猛九段も驚き 藤井聡太七段が生んだ新定跡に「相当研究している」/将棋・棋聖戦五番勝負
2020.06.28 20:01

 振り飛車戦術「藤井システム」の生みの親、藤井猛九段(49)にしても、驚きの序盤戦術だ。628日に行われたヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第2局で、挑戦者の藤井聡太七段(17)が渡辺明棋聖(棋王、王将、36)に90手で勝利した。ABEMAの中継で聞き手を務めていた藤井九段だが、最年少棋士が見せた新たな一手に驚きを隠さなかった。


 藤井七段が対局後「やってみたかった作戦」と話したのは、渡辺棋聖が先手から急戦の矢倉で来たものに対して応じる手。一度、位置を変えた角を元の位置に戻し、さらには本来守りに使う金を5五の地点に近づけて使う積極策で、序盤からプレッシャーをかけ始めた。

 新戦法を生み出したことで知られる藤井九段だが、将棋界の“藤井の後輩”、藤井七段が見せたこの手に「渡辺さんはちょっと想定していなかったでしょうね。指されてみると、先手が悪いのかもしれません。定跡になりましたね。相当研究していないと指せない手」と、矢倉戦における新たな定跡が誕生したと明言した。

 この局面では互角と見られていたが、対局は終わってみれば藤井七段が快勝と言える結末に。「矢倉の最新型を体感しました。渡辺さんにあんな勝ち方をする藤井七段に改めて驚きました。また新しい形が見られるかもしれません」と、第3局以降の戦いにも期待していた。
ABEMA/将棋チャンネルより)』
ABEMA TIMES




////////////////////////////////////////////////



2020/06/29
 追記



現役最強と言われる渡辺3冠が、試合後「前例のない将棋だった」と語ったそうだ。

 勝負は、自分は力を出し、相手は力を出させないことが戦略として重要だ。



藤井七段が、矢倉が得意な渡辺3冠に対して、定跡から外れる手を打って、攪乱戦法に出て、渡辺3冠は自分のペースに持ち込めなくなり、力を出せないまま終わってしまったのだ。



今日のニュースに、その辺りの解説が出てきたので追記することにした。



問題は、藤井七段の「5四金」だ。

実際の棋譜をTVで紹介している。




「藤井聡太七段2連勝!最年少タイトル獲得王手 スッキリ 2020629日」



https://youtu.be/hyXCjnDYEyA





師匠の杉本七段が、素人にも判るように料理に例えて解説してくれている。



『藤井七段の将棋は「味噌汁にバナナやチョコを入れたような…」師匠が驚き明かす

6/29(
) 12:14配信




 棋聖戦2局目で史上最年少タイトル獲得へ王手をかけた藤井聡太七段について29日、TBS系「ひるおび」が特集。生出演した師匠の杉本昌隆八段が、藤井七段の大胆な手を「味噌汁にあり得ないバナナやチョコレートを入れた」と表現した。



【写真】初和服対局の藤井七段…袴は仙台平!丈夫で皺がつきにくい高級品



 敗れた渡辺明三冠が「前例のない将棋だった」と評した藤井七段の「5四金」。本来は守りに使う「金」を繰り上げた型破りな手に杉本八段は「配置がすごく悪い。金の下に歩というのは。あり得ないんです。これで戦えるって判断は素晴らしかった」と解説。「料理にたとえると、味噌汁を作るときにあり得ないものを使う。バナナやトマトや、チョコレートを全部入れたような。おいしいものはできないと思うが、できあがったら素晴らしいものができてた」と驚きを持って伝えた。



 「指し手を見たらひどい将棋だなと一瞬、思った。十年前の藤井なら注意したと思う。こんな将棋やっちゃだめだよと。今は、いい作戦だなって」とも明かした。



 共に生出演した田中虎彦九段は「羽生(善治九段)以上の棋士は生まれないと思ったが、どうも、これを見てると間違いだったな、とそんな気がしてならない」と最大級の賛辞を贈った。』





藤井聡太七段は、最強の棋士でさえ迷うような局面を作り出すことができる。

 そして、迷わせて力を出させなくし、その間に自分のペースに展開してしまう。

 永瀬2冠との2番、渡辺3冠との2番、相手は「見ていない手を指された」とか「分からなかった」とか感想を言っているが、それは藤井七段が用意した迷路に入り込んでしまったからだろう。



藤井七段は、ただ将棋が強いだけではなく、勝負師としては老獪で強かと言える。

 これでは、タイトル戦でストレート負けのない渡辺3冠も対応が難しいかもしれない。














2020-06-25 (Thu)

2020/06/25 藤井聡太七段 因縁の佐々木七段に雪辱した

2020/06/25 藤井聡太七段 因縁の佐々木七段に雪辱した

藤井聡太七段が3年前30連勝を阻まれた因縁の相手佐々木勇気七段に勝ち、雪辱を果たした。 永瀬2冠に連勝し、タイトル戦の最年少出場記録を塗り替えた藤井七段は更に強くなったことを証明した。 コロナの影響で、対局が延期され、自粛が求められた時、この時間を有効に使って自分の将棋を見直した藤井七段は、コロナ前より更にまた一回り大きく、強くなった。 2つのタイトル戦の結果がどうなるか、本当に興味深い。 仮...

… 続きを読む


藤井聡太七段が3年前30連勝を阻まれた因縁の相手佐々木勇気七段に勝ち、雪辱を果たした。

永瀬2冠に連勝し、タイトル戦の最年少出場記録を塗り替えた藤井七段は更に強くなったことを証明した。

コロナの影響で、対局が延期され、自粛が求められた時、この時間を有効に使って自分の将棋を見直した藤井七段は、コロナ前より更にまた一回り大きく、強くなった。

2つのタイトル戦の結果がどうなるか、本当に興味深い。
仮にタイトルが取れない結果になったとしても、藤井時代が近くまで来ていることは間違いない。

藤井七段が、新しい記録を打ち立てると、それは将棋の世界を乗り越えて、日本全体を興奮させる効果がある。
 是非今後も実力を発揮して、新しい記録を作り、新しい時代を作ってもらいたい。

コロナに勝つ気持ちを国民に与えてくれる事を期待したい。



『藤井聡太七段、リベンジ成功!29連勝止めた佐々木勇気七段に約3年ぶり2度目の対局で勝利/将棋・順位戦B2
6/25(
) 23:19配信

 リベンジ達成だ。将棋の最年少棋士・藤井聡太七段(17)が625日、順位戦B21回戦で佐々木勇気七段(25)に勝利した。両者は20177月以来、約3年ぶりの2度目の対戦。史上最多の連勝記録を「29」で止められプロ初黒星を喫した相手に、成長した棋力と勢いをぶつけ、快勝を収めた。

【画像】藤井聡太七段、今後の対局予定

 「藤井フィーバー」真っ只中で戦った2人が、3年の時を経て、フィーバー再来を感じさせる盛り上がりの中、熱い戦いを繰り広げた。藤井七段は今月4日に史上最年少でのタイトル挑戦記録を更新。佐々木七段も19日に竜王戦2組ランキング戦で優勝、1組昇級と本戦出場を決めるなど、将棋界の中心で活躍する両者が、タイトル戦を除けば最長の持ち時間6時間で戦う順位戦の舞台でぶつかった。

 昨期、C1組を藤井七段が10戦全勝、佐々木七段が91敗で同時昇級を果たしたことで実現した対決は、佐々木七段の先手から始まり、角換わり腰掛け銀から進行。夕食休憩(午後6時から)のあたりでは形勢が互角に見られていたが、終盤に近づくにつれて、徐々に藤井七段ペースに。序中盤にしっかりと時間を使うスタイルが今回も功を奏し、逆転を狙う佐々木七段に隙を見せず、そのまま押し切った。

 対局後、藤井七段は「常に玉が薄い戦いだったので、判断が難しい将棋でした」と振り返ると、佐々木七段との対戦については「大変強い相手なので、こちらもしっかりした将棋を指したいと思っていました」とコメント。順位戦B2組の白星スタートには「いいスタートが切れたので、次戦以降も一局一局頑張りたいです」と落ち着いていた。

 藤井七段には、最年少での名人獲得の可能性が残されており、今期のB2組、次のB1組と1期抜けを果たし、A級初挑戦で挑戦権を獲得、奪取できれば記録更新となる。

 藤井七段は、28日にヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第2局で、渡辺明棋聖(棋王、王将、36)と対戦。また712日には王位戦七番勝負の第1局で、木村一基王位(47)との対戦が決まっており、最年少タイトル獲得記録の更新に加え、一気に二冠の期待が膨らんでいる。』
Abematimes




2020-06-08 (Mon)

2020/06/08 藤井七段 棋聖戦第1局 勝利!!

2020/06/08 藤井七段 棋聖戦第1局 勝利!!

最年少タイトル挑戦の記録を塗り替えたばかりの藤井七段が、タイトル戦第1局で渡辺棋聖に勝利した。勢いのある伸び盛りの強さを示している。将棋はわからないので、解説を読んで理解するしか無いが、今日は先手の藤井七段が渡辺3冠の得意の矢倉に誘導して、渡辺3冠の不意をついたそうだ。中盤は、藤井七段有利の展開だったが、終盤追い込まれ互角の形勢になり、1分将棋になって、渡辺3冠の連続16王手をしのいで、勝ちを収めた。 ...

… 続きを読む


最年少タイトル挑戦の記録を塗り替えたばかりの藤井七段が、タイトル戦第1局で渡辺棋聖に勝利した。

勢いのある伸び盛りの強さを示している。
将棋はわからないので、解説を読んで理解するしか無いが、今日は先手の藤井七段が渡辺3冠の得意の矢倉に誘導して、渡辺3冠の不意をついたそうだ。

中盤は、藤井七段有利の展開だったが、終盤追い込まれ互角の形勢になり、1分将棋になって、渡辺3冠の連続16王手をしのいで、勝ちを収めた。
 弱冠17歳の少年の堂々たる戦い方は、驚く他はない。

これで面白くなった。
あまり気負わず平常心で、実力を今後も発揮出来れば、タイトル獲得の可能性もある。



『藤井七段が初タイトルへ先勝 スーツ姿、初手はお茶
6/8(
) 20:06配信

clip_image001
91期棋聖戦5番勝負第1局に臨んだ藤井聡太七段(日本将棋連盟提供)

将棋の藤井聡太七段が8日、1710カ月20日のタイトル戦史上最年少挑戦記録を白星で飾った。東京・千駄ケ谷で行われた、第91期ヒューリック杯棋聖戦5番勝負第1局で、渡辺明棋聖(棋王・王将=36)を下した。屋敷伸之九段(48)が1990年(平2)に達成した186カ月という初タイトル獲得最年少記録の更新に向け、好スタートを決めた。第2局は今月28日、同所で行われる。

【写真】藤井聡太七段の勝負メシ「カツカレー」

   ◇     ◇     ◇

初のタイトル戦でも、藤井はいつも通りだった。紺のスーツ姿。「大きな舞台で袖を通したい」と昨年5月、地元愛知県瀬戸市で行われた「瀬戸将棋まつり」で話していた、着物にはかま姿は、着付けの際の「密」回避で、封印した。マスク姿で盤の前に座ると、初手「お茶」で、最初の1手を指す前にお茶を口に含む。大一番は意識せず渡辺棋聖を封じる形で勝利した。

4
10日に王位戦挑戦者決定リーグ戦を指した後、対局がなくなった。同月17日に予定されていた棋聖戦挑戦者決定トーナメント準決勝は延期。新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う緊急事態宣言の全国的な解除を受け、62日の開催が急きょ、決定。同時に4日決勝、8日は5番勝負第1局と、異例の強行日程に。結果的にこれが後押しとなり、史上最年少でのタイトル挑戦が実現した。

千駄ケ谷対局では、地方転戦時のような前日移動や前夜祭などの行事はない。今回は朝8時に集まり、対局室の照明や盤、駒の検分をしただけ。普段とほぼ同じ場所と雰囲気で臨めた。

デビュー3年目、確実に力をつけてきた。17年はデビュー29連勝の連勝新記録を達成後、上州YAMADAチャレンジ杯、加古川青流戦、新人王戦と、準々決勝で敗れている。

18
年は朝日杯準々決勝で、当時名人の佐藤天彦九段を倒した。前年越えられなかった壁を初めて突破すると、朝日杯で156カ月の史上最年少で、全棋士参加棋戦初制覇を果たした。

さらなる高みへの挑んだ19年には、「1勝の重み」を思い知らされた。同年2月、8連勝で迎えた順位戦C1組で近藤誠也五段(段位当時)に敗れ、B2組への昇級を逃した。11月の王将戦挑戦者決定リーグでは広瀬章人竜王(肩書当時)との直接対決で敗れ、タイトル初挑戦はならなかった。

王将リーグの戦いぶりを見た師匠の杉本昌隆八段は、「実力は示した。タイトル挑戦はもう手の届く位置にある」と評していた。今年、史上初の3期連続勝率8割超えを引っ提げて臨んだタイトル戦初挑戦で、白星を得た。第2局で連勝なら、史上最年少でのタイトル獲得がより現実味を帯びてくる。【赤塚辰浩】
』(日刊スポーツ)




2020-06-04 (Thu)

2020/06/04 藤井七段 最年少タイトル挑戦記録を達成!!

2020/06/04 藤井七段 最年少タイトル挑戦記録を達成!!

藤井七段がまた前人未到の記録を31年ぶりに書き換え、最年少タイトル挑戦記録を塗り替えた。昼のニュースでは、師匠の杉本昌隆八段が、時間の消費が多いのが気になると話していた。それを聞いて、昨年の苦い試合を思い出してしまった。2019年11月19日に開催された、第69期王将戦挑戦者決定リーグ最終戦で広瀬章人竜王に劣勢を盛り返し、あと一歩まで辿り着いたが、時間を消費しすぎ、1分将棋になってしまった。 早指しは藤井七...

… 続きを読む


藤井七段がまた前人未到の記録を31年ぶりに書き換え、最年少タイトル挑戦記録を塗り替えた。

昼のニュースでは、師匠の杉本昌隆八段が、時間の消費が多いのが気になると話していた。

それを聞いて、昨年の苦い試合を思い出してしまった。
2019
1119日に開催された、第69期王将戦挑戦者決定リーグ最終戦で広瀬章人竜王に劣勢を盛り返し、あと一歩まで辿り着いたが、時間を消費しすぎ、1分将棋になってしまった。
 早指しは藤井七段の得意ではあるが、この日はそうは行かなかった。魔物がいた。
 普通なら勝った試合だったが、試合後本人が「最後うっかりしていました」と語ったように、自玉の詰みを見落とし頓死を犯してしまった。
 時間が在れば、昨年記録を塗り替えていたかもしれない試合だった。
 時間に追われると、頓死も起こりうる。

去年の轍を踏まないようにと祈った。

夜になり、ニュースで、藤井七段の勝利を知った。
藤井七段は、失敗も糧にしてしまう人だった。

ニュースによれば、コロナ自粛中も、たっぷりとした時間を将棋の実力アップに使ったそうだ。
 時間を無駄にせず、常に実力アップを実践する藤井七段は尊敬する他はない。

タイトル戦の相手渡辺明三冠は、現下の第一人者。
相手にとって不足はない。
思う存分目指す将棋を指してもらいたい。



『藤井聡太七段、新記録!最年少タイトル挑戦記録、31年ぶりに更新 渡辺明棋聖と初タイトルかけ8日から五番勝負/将棋・棋聖戦決勝T
6/4(
) 19:45配信

clip_image002
藤井聡太七段

 将棋の藤井聡太七段(17)が64日、ヒューリック杯棋聖戦・決勝トーナメント決勝で永瀬拓矢二冠(27)に100手で勝利、渡辺明棋聖(棋王、王将、36)への挑戦権を獲得した。1710カ月20日での挑戦は、従来の記録を31年ぶりに更新する新記録。デビューから数々の快記録を打ち立ててきた天才棋士が、また新たな歴史を作り上げた。棋聖戦五番勝負は8日、開幕する。

【中継】最年少タイトル挑戦を決めた対局

 ついに目標としていたタイトル挑戦にたどり着いた。新型コロナウイルス感染拡大による対局延期のため、一度は消えたかと思われた最年少タイトル挑戦記録だったが、緊急事態宣言の解除に伴い2日の準決勝、4日の決勝が急ピッチで決定。準決勝では名人3期の佐藤天彦九段(32)、そして決勝では通算勝率が7割を超す永瀬二冠と、超一流の棋士に連勝し、屋敷伸之九段(48)が持っていた1710カ月24日という記録を、ラストチャンスで見事に塗り替えた。

 その確かな棋力から、いずれはタイトルを取るだろうと言われていた逸材だが、この1年でも一気に力をつけてきた。2019年度は、トップ棋士との対局も増えてきた中、史上初となる3年連続の勝率8割超えをマーク。デビュー直後の29連勝が今なお輝くが、201610月のプロデビューから毎年、確実に成長を続けた。特に、本局で激戦を繰り広げた永瀬二冠とは、VS11の練習将棋)で腕を磨きあってきた。2つのタイトルを持つ先輩棋士の力を日々感じることで、他のタイトルホルダー・トップ棋士たちとの距離を詰め、ついには肩を並べるところまでやってきた。

 新型コロナウイルス感染拡大による自粛期間すら、自分の力とした。2日の準決勝では佐藤九段に完勝。53日ぶりの公式戦ながら、充実した内容に他の棋士からは一段とパワーアップしたという声が相次いだが、この日もその実力が将棋界のタイトルに挑むにふさわしいということを改めて証明するものになった。

 ただ、挑戦はあくまで通過点。目標はタイトル獲得だ。8日から始まる五番勝負で待ち構えるのは、現在最多の三冠保持者・渡辺棋聖。竜王、棋王と2つの永世称号を持ち、通算タイトル25期。現役最強とまで言われる棋士だ。
挑戦だけでなく獲得の記録まで一気に塗り替えられるか。藤井七段の厳しくも激しい戦いは、すぐそこに迫っている。

藤井聡太七段 対局後のコメント

 苦しい展開でしたが、途中から攻め込まれて自信のない展開になってしまった。(タイトル初挑戦は)挑戦することができてうれしく思います。五番勝負がすぐあるので、しっかり準備したいと思います。(最年少記録に)自分としては意識していなかったですが、そういう形になってよかったです。』
ABEMA TIMES



『最年少タイトル挑戦の藤井聡太七段「1勝でも多く勝てるように頑張りたい」
6/4(
) 20:00配信

clip_image004
永瀬拓矢2冠(左)を破り挑戦権を獲得した藤井聡太七段

 将棋の高校生棋士・藤井聡太七段(17)が4日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた第91期棋聖戦挑戦者決定戦・永瀬拓矢2冠(27)=叡王、王座=に後手で勝ち、渡辺明棋聖(36)=棋王、王将=への挑戦権を獲得。タイトル挑戦の最年少記録を31年ぶりに更新する偉業を成し遂げた。8日から5番勝負に臨む。

【図表】棋聖戦挑戦者決定戦トーナメント表

 局後の一問一答は以下の通り。

 ―本局を振り返って

 「激しい展開だったんですけど、攻め込まれて自信のない展開になってしまったのかなと思います」

 ―タイトル初挑戦になる。

 「挑戦するうことができてうれしく思います。5番勝負がすぐ開幕するので、しっかり準備したいと思います」

 ―最年少記録を更新した。

 「自分としては意識してなかったですけど、結果的にそういう形になってよかったです」

 ―獲得の最年少記録も懸かる。

 「相手は渡辺3冠で充実されている方が相手ですけど、1勝でも多く勝てるように頑張りたいと思います」
』(報知新聞社)





2020-05-15 (Fri)

2020/05/15 日記  「検察庁法改正」と恥と自浄機能

2020/05/15 日記  「検察庁法改正」と恥と自浄機能

2020/05/15 (金) 旧暦:  4月23日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  4時36分 日没:  18時39分 月出:  0時58分 月没:  11時37分 月齢:  22.02 潮汐:  小潮 干支:  戊午 六曜: 友引 今日のあれこれ: 検察庁法改正と恥と自浄機能 今日のあれこれは、本来は季語なのだが、それどころではない事態なので、「検察庁法改正」とした。 国民の一人として、...

… 続きを読む

2020/05/15 () 旧暦:  423日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  436分 日没:  1839分 月出:  058分 月没:  1137分 月齢:  22.02 潮汐:  小潮 干支:  戊午 六曜: 友引


今日のあれこれ: 検察庁法改正と恥と自浄機能


今日のあれこれは、本来は季語なのだが、それどころではない事態なので、「検察庁法改正」とした。

国民の一人として、日本の伝統を汚し、将来に禍根を残す道に進んではいけないと考え、反対を表明することにした。

国難とも言えるコロナ禍下にありながら、不要不急の検察庁法改正を何故今行わなければならないか、一般的理由は思いつかない。

公職選挙法違反などの疑いが持たれている自民党の河井案里議員の捜査が進展し、億と言われる自民党から与えられた選挙資金のバラマキが明るみに出る話。
 また、「森友・加計・桜」問題の再燃、再捜査の可能性という話。
 巷間言われている、こうした方向に進んだ場合への布石として、今実行する必要が権力中枢にはあるという話だ。

真実はわからないが、巷間の裏話のほうが合理的と思われる。

コロナ対策で国民が自粛を徹底し、オーバーシュートを防いでいるが、これには大きな犠牲が伴っている。
 こうした状況下で、今、検察庁法を変える時間は全く無い。

河井議員もそうだが、破廉恥な事件を起こしても説明責任も果たさず、居座り続ける議員が増えている。
 これは、昔はなかったことだ。
恥ずかしいという日本の伝統を失った結果だ。

恥ずかしいというのは、何に対して、誰に対してか。
両親、家族、友人、上司、ご先祖様、自分の良心、天、神様、仏様...色々ある。
このお蔭で、自分が間違った道を歩まないことができる。

日本では、古来、廉恥心を持つことが指導者の条件とされてきた。

しかし、世界を見るとその様なリーダーはいない。
プーチンは憲法を変え、世論操作をし、憲法を変え、権力に居座っている。
習近平も任期性主席を永久主席に変え権力に居座り続けようとしている。
 独裁者は、権力の座は手放せないこれが根本だ。権力の座から降りれば、過去の責任を追求されるからだ。
 日本も、自民党の総裁の任期の制限を外した、これも同じようなことだとも考えられる。

コロナ禍の中で検察庁法改正(?)の様な状況に何故なるのか?
誰がそうさせているのかが問題だ。

一番、悪いのは国民だ。
その様な、政治家を選挙で選んだからだ。
だから、次は目先のことに眼くらまされず、廉恥心のある政治家を選ぶことだ。

二番目は自民党だ。
昔の自民党なら、自民党内で自浄機能が働いた筈だ。
今回も、泉田議員は信念に従って、強行採決は欠席すると意思を表明し、内閣委員会のメンバーから外された。
 言うだけでは駄目で、行動で自分の信念とか志を表す必要がある。その意味で泉田議員は信頼できる人だ。

自民党の将来のためにもならない事が強行されるのを黙ってみていて、一部の委員の採決で成立するのを傍観しているとすれば、それも廉恥心の欠如に他ならない。
 自分の面目は何処にあるのか?

政権交代能力を持つ野党が存在しない今、自民党の自浄機能が働くことしか日本の道はない。

自民党の自浄機能を待ちたい。




『検察庁法改正案 立民「内閣委に法相出席を」自民「15日採決」
2020
514 1344

検察官の定年延長を可能にする検察庁法の改正案をめぐって、立憲民主党は衆議院内閣委員会への森法務大臣の出席を求めました。これに対し自民党は持ち帰って検討する考えを示したうえで、15日採決したいと提案し引き続き協議することになりました。

検察官の定年延長を可能にする検察庁法の改正案は、13日、衆議院内閣委員会で質疑が行われましたが、野党側は、武田国家公務員制度担当大臣の答弁が不十分で審議が続けられないなどとして、途中で退席しました。

立憲民主党の安住国会対策委員長は、14日午前、国会内で自民党の森山国会対策委員長と会談し、委員会に森法務大臣を出席させ、説明させるよう改めて求めました。これに対し森山氏は、森大臣の出席は持ち帰って検討する考えを示しました。

そのうえで、15日委員会を開いて改正案の質疑と採決を行い衆議院通過を図りたいと伝え、審議に復帰し採決に応じるよう求め、引き続き協議することになりました。

「定年延長の基準ないなら、白紙に戻すべき」立民 安住氏
立憲民主党の安住国会対策委員長は記者団に対し「検察官の定年を延長するための基準がないのであれば、白紙に戻すべきだ。新型コロナウイルスの対策をしている時に検察庁法の改正案なのかという国民の声を政治が受け止めないといけない。もし与党が無理に通そうとしてきたら、野党をあげていろいろな抵抗をしたい」と述べました。
「何としてもやらせてもらわなければいけない」自民 森山氏
自民党の森山国会対策委員長は、記者団に対し「ずいぶん長い時間協議したが、合意に至らなかった。国民の関心も高いので、どう進めるか再度協議する。週内の採決を強くお願いしており、何としてもやらせてもらわなければいけない」と述べました。また、森法務大臣の衆議院内閣委員会への出席については「極めて例外的なことだが、いま考えている」と述べ、検討する考えを示しました。
「国会で決めること」菅官房長官
菅官房長官は、午前の記者会見で「国家公務員法の改正案の趣旨と目的は、高齢期の職員の豊富な知識や経験などを最大限活用する点だ。国会の審議スケジュールは国会で決めることであり、政府としてコメントすることは差し控えたい。いずれにせよ、国会審議で丁寧に説明していきたい」と述べました。

また、記者団が、野党側の反発を踏まえて審議日程を見直す考えはないのかと質問したのに対し「国会のルールに従って審議しており、政府がコメントすることは控えたい」と述べました。
「国民に説明できない」自民 石破元幹事長
自民党の石破元幹事長は、インターネットを活用して行った派閥の会合で「かつて国家公務員法が改正された時に、『検事には適用しない』と、当時の政府は答弁している。それが、今回、なぜ変わったのかという説明をわれわれがきちんと受けないと国民に説明ができない。国民が納得し理解を頂ける状況だとは全く思わない」と述べました。』
NHKニュース)



『検察庁法改正案 内閣委員外された泉田議員「強行採決の必要ないもの」「国民に伝わる議論を」
5/14(
) 16:19配信
AbemaTIMES

 検察官の定年を延長する法律の改正案めぐり、与野党が採決などの日程をめぐり協議したが、折り合わなかった。15日に採決を目指す自民党だが、強行採決については反対する意思を示した自民党の泉田裕彦議員が、内閣委員会の委員から外されることになったとSNSで明らかにした。

【映像】泉田議員「強行採決の必要ないもの」

 「国会は言論の府であり審議を尽くすことが重要であり強行採決は自殺行為です。与党の理事に強行採決なら退席する旨伝えました」

 13日の内閣委員会で、野党議員が退席し中断となった後、Twitterで強行採決に異を唱えた泉田議員。官僚出身で、新潟県知事を3期務めたことでも知られている。自民党の議員でありながら、検察庁法の改正案に対する強行採決に反対する意思を表明。しかしこの3時間後、内閣委員会の委員を外されたという。

 「『強行採決をすべきでない。』との声が届くのかわかりませんが、内閣委員をはずされることになりました」

 まだ審議の時間が残されているこのタイミング。ABEMA『けやきヒルズ』は泉田議員に話を聞いた。

 「今回、私も内閣委員会で審議に参加させていただいたが、検察庁法が焦点の1つになっているので、意思決定をした大臣も参加する形で国民に伝わるような議論をする必要があるんじゃないかと。議論なしの強行採決は、国の制度を作っていくうえで望ましくない。ちゃんと議論をして結果を出していくのが必要だということで、強行採決には反対だった」


 「検察庁法の在り方は、1つ『これ』という答えが決まっているわけではない。広く議論したうえで、国民的合意を作っていく必要がある。短期間で審議・プロセスを省いて強行採決するものではない」

 また、新型コロナウイルスの問題がある中での審議強行に、野党からは「火事場泥棒のようだ」という声もあがっている。いま優先すべきことは。

 「明日の資金が回らない事業者、生活費を捻出できず公共料金を払えない方もいる。なので、第二次補正予算の編成は注力して急いでやる必要がある。マイナンバーカードも、窓口の混雑をどう解消するか。マイナンバー担当も内閣委員会の所管だ。そういった議論として急ぐべきところをよく見ながら、時間配分してほしい」


 検察庁法改正案をめぐっては、SNS上で大規模な抗議デモが続いている。採決を急ぐ理由について泉田議員は「なぜ強行採決する必要のないものをするのか、わからない」と指摘。今後も意見を発信し続けるかについては、「今後のことはこれから考える」とした。
ABEMA/『けやきヒルズ』より)』
Yahoo! ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/8393e56adc384f6f240085a511d6b7d0613bce9b