(16)時事・世相 - 菜花亭日乗
FC2ブログ

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › Category - (16)時事・世相
2020-07-02 (Thu)

2020/07/02 王位戦第1局 藤井聡太七段が先勝

2020/07/02 王位戦第1局 藤井聡太七段が先勝

6月から再開された将棋の日程は、厳しく藤井七段はタイトル挑戦者決定戦で永瀬2冠との大熱戦に連勝して、最年少タイトル挑戦の記録を塗り替えた。そして、すぐに始まった棋聖戦で現在最強と言われる渡辺明3冠に連勝してしまった。しかも、勝ち方が渡辺3冠の得意戦型である矢倉に真正面からぶつかり勝ちきった。次に勝てば、一気に棋聖のタイトルを獲るところまで進んだ。そして7月に入り早々の王位戦第1局、相手の千駄ヶ谷の浮け師...

… 続きを読む


6
月から再開された将棋の日程は、厳しく藤井七段はタイトル挑戦者決定戦で永瀬2冠との大熱戦に連勝して、最年少タイトル挑戦の記録を塗り替えた。

そして、すぐに始まった棋聖戦で現在最強と言われる渡辺明3冠に連勝してしまった。しかも、勝ち方が渡辺3冠の得意戦型である矢倉に真正面からぶつかり勝ちきった。
次に勝てば、一気に棋聖のタイトルを獲るところまで進んだ。

そして7月に入り早々の王位戦第1局、相手の千駄ヶ谷の浮け師と言われる木村一基王位は粘りの人。
 藤井七段の腰掛け銀は研究していると話していた人だ。

蓋を開けてみると、藤井七段の積極的な攻めで、試合は展開し、内容的には一方的になったそうだ。



『藤井聡太七段、木村一基王位にも先勝!“千駄ヶ谷の受け師”を攻め切る 最年少タイトル&二冠に前進/将棋・王位戦七番勝負
7/2(
) 17:37配信

clip_image002
     藤井聡太七段

 将棋の最年少棋士・藤井聡太七段(17)が712日に行われた王位戦七番勝負の第1局で木村一基王位(47)に95手で勝利した。自身初の2日制の長時間対局にもしっかり対応、史上最年少タイトル獲得、さらには二冠達成に一歩前進した。

【動画】形勢が大きく藤井聡太七段に傾いた局面

 藤井七段は初参加となった王位戦挑戦者決定リーグ白組を5戦全勝、さらに挑戦者決定戦でも永瀬拓矢二冠(27)に勝利する快進撃で、自身2つ目のタイトル挑戦を決めていた。昨期、史上最年長463カ月での初タイトルを獲得した木村王位との「最年長VS最年少」対決として注目を集めた第1局は、先手番の藤井七段が得意の角換わり腰掛け銀を採用。1日目から積極的に攻めると、木村王位もこれに応じて早々に戦いが始まる激戦模様で進行した。

 2日目に入り、徐々にリードを拡大した藤井七段は、木村王位の受けや反撃にケアしながらも、ひるまず鋭い寄せを継続。
千駄ヶ谷の受け師の異名を持つベテラン棋士を振り切る快勝で、王位戦七番勝負としては初勝利を手にした。

 対局後、藤井七段は先手番の角換わりは予定どおりだったと語り、激しい戦いには「際どかったと思います。応手が多いので分からなかったです」と振り返った。また自身初の2日制対局については「初めてで充実感もあったんですが、体力面では課題が残ったかなと思います。次回はそういうところも気をつけたいと思います」と疲労についても触れていた。

 藤井七段は、並行して行われているヒューリック杯棋聖戦では渡辺明棋聖(棋王、王将、36)に第12局と2連勝。9日の第3局で勝利すれば、屋敷伸之九段(48)が保持している186カ月を大幅に更新する1711カ月でタイトルを獲得。棋聖戦は7月中、王位戦は9月中に番勝負を終えるため、どちらのタイトルでも獲得すれば最年少記録を更新することになる。

 6月に入ってからの藤井七段の快進撃は、デビュー以来29連勝を達成した際の「藤井フィーバー」再来を感じされる盛り上がりで、各種メディアでも連日、藤井七段の将棋以外でも、関連情報でも取り上げられる状況になっている。

 王位戦の第2局は1314日に北海道札幌市「ホテルエミシア札幌」で行われる。藤井七段の次局は、6日の順位戦B2組、橋本崇載八段(37)戦。』
ABEMATIMES


七番勝負の1局に勝っただけなので、タイトルがどうこう言える段階ではないが、勝ち方が良かったので、王位戦も期待が膨らむことになった。

木村王位のコメントも発表されている。
中盤の展開、終盤の攻め共に藤井七段に隙きがなかったと述べている。



『木村王位、藤井七段の強さに脱帽…完敗「鋭い寄せだった」
7/2(
) 18:02配信

clip_image004
王位戦第1局で木村一基王位(右)に勝利した藤井聡太七段(日本将棋連盟提供)

 将棋の藤井聡太七段(17)が、木村一基王位(47)に挑戦する第61期王位戦七番勝負第1局2日目が2日、愛知県豊橋市の「ホテルアークリッシュ豊橋」で指され、藤井七段が95手で勝利。地元・愛知県での対局を制し、“ダブルタイトル戦”の初戦を幸先良く飾った。

【写真】木村王位と藤井七段がそろって注文した勝負メシ

 序盤からリードを許し、最後までいいところなく敗れた木村王位は「ちょっと詳しく調べてみないと分からないんですけど、どこかで対応をはっきり間違えた気がしますね。封じ手のところは苦しい上に変化のしようがないので、一方的な感じになっちゃったかなと」と力なく話した。

 「千駄ヶ谷の受け師」の異名を取る粘り腰が持ち味だが、藤井七段の正確な差し回しの前に粘るチャンスも与えられなかった。封じ手の局面は「苦しいと思っていました。対応がまずさが出たと思います」と反省。2日目の指し手も「(藤井七段が)間違えたら…という感じの、プレッシャーを掛けた手なんですけど、どうやってもピッタリ寄っている感じがしますね」と説明し、「結構頑張ったつもりではいたんですけど、最後もピッタリしてますし、鋭い寄せだったんじゃないかと感じましたね」とただただ脱帽だった。

 藤井七段に対しては、対局前日に「17歳の少年とはとらえていない。むしろ挑戦者のつもりで臨む」と語っていた木村王位。1局目は相手の強さばかりが目立ってしまったが、13、14日に北海道・札幌市で行われる第2局に向け「去年と違ってすぐの対局になりますので、早く気を取り直して準備をして、頑張りたいと思います」と前を向いた。』
(デイリースポーツ)

王位戦は9月まで続くので、長丁場になる。
簡単には行かないはずだ。
だが、藤井七段に思う存分力を発揮してもらい、閉塞感が満ちている日本に希望を与えてほしい。




2020-07-01 (Wed)

2020/07/01 中国産輸入食品の汚染

2020/07/01 中国産輸入食品の汚染

中国の食品の安全性については、古くて新しい問題であることが改めて判った。下の汚染食品42例は、今年の1月以降の違反事例だ。詳細は、データに記載した厚労省の違反事例サイトで見ることができる。違反事例を見ると、事例は中国だけでなく、多くの国からの輸入品が違反として摘発されている。 ただ、矢張り中国からの食品輸入量は多いので、安全性については、注意が必要だ。2007年頃、中国食品の安全性が問題になったことがあ...

… 続きを読む


中国の食品の安全性については、古くて新しい問題であることが改めて判った。

下の汚染食品42例は、今年の1月以降の違反事例だ。
詳細は、データに記載した厚労省の違反事例サイトで見ることができる。

違反事例を見ると、事例は中国だけでなく、多くの国からの輸入品が違反として摘発されている。
 ただ、矢張り中国からの食品輸入量は多いので、安全性については、注意が必要だ。

2007
年頃、中国食品の安全性が問題になったことがあった。
その後、対策が取られたと理解していたが、実態は甘くない。
 データに記載した文春オンラインのレポートを見ると、衛生観念が日本とは違うことが解る。

中国の場合、輸出品だけに汚染が発生しているのではなく、自国民用に出荷されている食品についても同様の汚染実態があり、中国人自体も中国の食品について安心している訳ではない。
 その背景は、社会主義とか共産主義とかの名目ではなく、実社会は利益第一の拝金主義思考が思うことの第一だからだ。利益のためには、自分以外の人の健康など考えていない。

国産が全て安全と言えるかと考えれば、問題ないと言えるだけのデータは承知していない。

自分の口に入れる食品は、価格第一ではなく、品質・安全第一 で考えるべきだと思う。

また、この記事では、中国からの全輸入食料に対しての、検査率とか書かれていない。
 調査力のあるはずのNHKとか大手新聞社、民放などは国民の健康に関する問題なので、食品の安全性レポートを継続的に調査、報道すべきと思う。




clip_image002


『冷凍野菜から大腸菌、アサリから除草剤 中国産汚染食品42
7/1(
) 7:05配信

clip_image004
コロナウイルスが検出された北京の新発地市場(共同通信社)

 新型コロナウイルスの感染拡大以降、日本では「中国依存の見直し」を求める声が高まっている。だが、それは果たして実態をどこまで理解した上での意見だろうか。

【リスト】野菜、魚介から飲料、加工品まで中国産「汚染食品」違反事例/一覧表

 中国リスクといかに向き合うかという難題に最も直面しているのが、私たちが日々口にする食品である。あなたと家族の命と健康を守るために、まずこの現実を知らなければならない。

 日本で新型コロナの感染が拡大して以降、経済活動が縮小するなかでも、中国産食品をめぐるトラブル事例が相次いでいた。

 厚労省が公開する「輸入食品等の食品衛生法違反事例」によると、今年11日~618日までに42件の中国産食品(食器などの器具を除く)が食品衛生法に違反していた(リスト参照)。

 違反事例42件のうち最多の10件を占めるのは、ピーナッツや花椒(香辛料)などから検出された「アフラトキシン」だ。食環境衛生研究所マーケティング部の丸橋大志氏が指摘する。

「アフラトキシンはカビが生成する化学物質で、人に対しては、急性肝臓障害や発がん性が指摘されます。とくに発がん性は、国際がん研究機関によるリスク評価で最も危険性が高いグループに分類されます。カビ毒のためどこにでも発生して増殖する怖れがあり、調理加熱しても毒性は消えない」

 20198月には中国・杭州で40代夫婦が食中毒によるショック状態で緊急搬送され、妻が死亡。夫は「落花生を食べたことが原因かもしれない」と話し、病院はアフラトキシンによる食中毒の可能性を指摘した。

 乾燥トウガラシからアフラトキシンが検出された会社の担当者は「中国の旧正月(1月下旬)が影響した」と語る。

「商品を加工後に中国の旧正月となり、出荷までの間が空いて保管状況が悪化し、カビが増殖したようです」

 新型コロナの影響で多くの工場が稼働をストップしていたことも、影響したのだろうか。輸入した中国産花椒からアフラトキシンが検出された会社の担当者は「運が悪かった」と諦めを口にした。

「中国から出すときも日本で受けるときもチェックするが、乾燥状態が甘いとどうしてもカビが生えてしまう」

 アスパラガスやカリフラワー、マッシュルームなどの冷凍野菜からは「E.coli(イーコリ/大腸菌)」が検出された。

E.coliは糞便系大腸菌グループの総称で、毒性の強さで知られるO-157などを含みます。摂取すると下痢、激しい腹痛、血便などが生じ、重篤化すると溶血性尿毒症症候群などの合併症を引き起こす怖れがあります」(丸橋氏)

◆食中毒が懸念される状況

 貝類では、活アサリや冷凍のアサリから除草剤の成分「プロメトリン」が検出された。

「プロメトリンはトリアジン系除草剤の一種で、根から吸収され植物を枯らします。動物実験では腎臓や肝臓などに悪影響が出ました」(同前)

 今年1月に中国産の養殖アサリを輸入した会社の社長が明かす。

「土壌に利用した除草剤が雨水とともに養殖場に流れ込み、アサリを汚染していたと考えられます」

 加工品からも違反事例が見つかっている。レトルトの魚類や冷凍の白菜キムチなどから基準に違反する細菌類が検出された。

「該当食品が衛生的な環境で製造されていない可能性がある。食中毒による健康被害が懸念される事例です」(丸橋氏)

 果汁入り飲料も違反例が2件見つかっており、当該飲料には使用できない食品添加物「ソルビン酸カリウム」が検出された。

「ソルビン酸カリウムは特定の成分と混じると発がん性を持つことが分かっています」(同前)

 そのため厚労省はソルビン酸カリウムを使用して良い品目を限定しており、それ以外には使用できないと定めている。

※週刊ポスト202071017日号』
NEWSポストセブン)



【データ】

厚労省 輸入食品監視業務 > 違反事例
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/yunyu_kanshi/ihan/index.html


中国産食品の安全性 Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E7%94%A3%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%81%AE%E5%AE%89%E5%85%A8%E6%80%A7


危険すぎる中国産食品 文春オンライン
https://bunshun.jp/category/chugoku-shokuhin




2020-06-28 (Sun)

2020/06/28 日記 藤井聡太七段 渡辺明棋聖に2連勝 棋聖戦五番勝負に王手

2020/06/28 日記 藤井聡太七段 渡辺明棋聖に2連勝 棋聖戦五番勝負に王手

2020/06/28 (日) 旧暦:  5月8日 祝日・節気・雑節・朔望:  貿易記念日、上弦日出:  4時27分 日没:  19時00分 月出:  11時28分月没:  ---- 月齢:  6.85 潮汐:  小潮 干支:  壬寅六曜: 赤口今日のあれこれ: 藤井聡太七段の棋聖戦五番勝負王手今日のあれこれは、季語・俳句はお休み。コロナの自粛期間を逆手に取って充電期間とし、一回り大きく強くなった藤井聡太七段の活...

… 続きを読む

2020/06/28 () 旧暦:  58日 祝日・節気・雑節・朔望:  貿易記念日、上弦日出:  427分 日没:  1900分 月出:  1128分月没:  ---- 月齢:  6.85 潮汐:  小潮 干支:  壬寅六曜: 赤口


今日のあれこれ: 藤井聡太七段の棋聖戦五番勝負王手


今日のあれこれは、季語・俳句はお休み。
コロナの自粛期間を逆手に取って充電期間とし、一回り大きく強くなった藤井聡太七段の活躍を称えることにした。

5
番勝負の2番目を制し、次に勝てば棋聖のタイトルを取ることになり、最年少記録を更新する。

将棋のことは解らないが、渡辺3冠に連勝したことはタイトル獲得の確率が高くなったと言える。
 この局は、渡辺3冠の得意戦法に対し新しい工夫を見せて勝利したそうだ。
 周到な準備の上に、連勝しているそうなので、3局目にも勝つ可能性は十分ありそうだ。




『藤井聡太七段、最年少タイトル獲得に王手!渡辺明棋聖に2連勝 最短79日に快挙/将棋・棋聖戦五番勝負
6/28(
) 18:39配信

clip_image002
藤井聡太七段

 将棋の最年少棋士・藤井聡太七段(17)が628日、ヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第2局で、渡辺明棋聖(棋王、王将、36)に勝利、今シリーズ2連勝とし、最年少タイトル獲得の偉業に王手をかけた。第3局は79日に行われる。

【映像】藤井聡太七段が一気に優勢になった局面

 激戦の第1局に勝利していた藤井七段は、後手番の第2局で渡辺棋聖が得意とする矢倉の出だしから、5五の地点目指して両者の金駒が早々と集中する激しい展開に。難解な中盤を経て、終盤では一気にリードを拡大。勝負どころを逃さない集中力を発揮。現在、最多の三冠を保持し
現役最強と呼ばれることもある渡辺棋聖に、堂々たる連勝を飾った。対局後には「序盤はやってみたかった作戦で、積極的に動いていけました。次戦もなんとか気負わずに臨みたいと思います」とコメントした。凛々しい和服姿での登場は、対局開始直後からファンの反響も呼んでいたが「和服は長時間の対局では初めてで、どんな感じかわからないところはあったんですが、着てみて思ったより快適というか、普段どおりでした」と感想を語った。

 従来の最年少タイトル記録は屋敷伸之九段(48)が持つ186カ月。719日に18歳の誕生日を迎える藤井七段だが、79日の第3局で勝利した場合は、従来の記録を半年以上更新。将棋界初となる「17歳のタイトルホルダー」誕生となる。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、多くの対局が延期になる中、藤井七段は重要局が集中した6月で、本局を含めて計9局指し、敗れたのは1回だけ。タイトルに関わる大一番が繰り返される中でも抜群の力を発揮している。中2日置いて、71日には王位戦七番勝負が開幕。昨期、史上最年少で初タイトルを獲得したベテラン木村一基王位(47)と、30歳差の番勝負に挑む。最年少でのタイトル獲得に加え、一気に二冠達成の可能性もあり、7月も藤井七段の対局から目が話せない日々が続く。』
ABEMA TIMES



『渡辺棋聖「一気にガタガタとダメに」連敗で崖っぷち
6/28(
) 19:14配信

clip_image003
91期ヒューリック杯棋聖戦5番勝負第2局に臨んだ渡辺明棋聖(日本将棋連盟提供)

将棋の藤井聡太七段(17)が28日、初タイトル獲得へ王手をかけた。東京・千駄ケ谷「将棋会館」で行われた第91期ヒューリック杯棋聖戦5番勝負第2局で、渡辺明棋聖(36)を下し、2連勝とした。開幕局を制した後の宣言通り、和服姿で登場。緊張することなく指し回して、タイトルホルダーをかど番へと押しやった。1711カ月21日での史上最年少初戴冠を目指す第3局は79日、東京都千代田区「都市センターホテル」で行われる。

【写真】第91期ヒューリック杯棋聖戦5番勝負第2局に臨んだ渡辺明棋聖と藤井聡太七段

   ◇   ◇   ◇

渡辺棋聖が、あっという間にかど番に追い込まれた。中盤から終始、押され気味。背中を丸め、頭に手をやり、ほおづえをつき、首を横に振って考え込むシーンが目立った。「均衡が取れるように指していたつもりが、一気にガタガタとダメにしてしまった」と振り返る。26日には、豊島将之名人に挑戦している名人戦7番勝負第3局でも敗れ、12敗と黒星が先行している。過密日程での連敗はきつい。「もう少し、いい将棋を指さないと」と奮い立たせるかのように話していた。』
(日刊スポーツ)



『“藤井の先輩”藤井猛九段も驚き 藤井聡太七段が生んだ新定跡に「相当研究している」/将棋・棋聖戦五番勝負
2020.06.28 20:01

 振り飛車戦術「藤井システム」の生みの親、藤井猛九段(49)にしても、驚きの序盤戦術だ。628日に行われたヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第2局で、挑戦者の藤井聡太七段(17)が渡辺明棋聖(棋王、王将、36)に90手で勝利した。ABEMAの中継で聞き手を務めていた藤井九段だが、最年少棋士が見せた新たな一手に驚きを隠さなかった。


 藤井七段が対局後「やってみたかった作戦」と話したのは、渡辺棋聖が先手から急戦の矢倉で来たものに対して応じる手。一度、位置を変えた角を元の位置に戻し、さらには本来守りに使う金を5五の地点に近づけて使う積極策で、序盤からプレッシャーをかけ始めた。

 新戦法を生み出したことで知られる藤井九段だが、将棋界の“藤井の後輩”、藤井七段が見せたこの手に「渡辺さんはちょっと想定していなかったでしょうね。指されてみると、先手が悪いのかもしれません。定跡になりましたね。相当研究していないと指せない手」と、矢倉戦における新たな定跡が誕生したと明言した。

 この局面では互角と見られていたが、対局は終わってみれば藤井七段が快勝と言える結末に。「矢倉の最新型を体感しました。渡辺さんにあんな勝ち方をする藤井七段に改めて驚きました。また新しい形が見られるかもしれません」と、第3局以降の戦いにも期待していた。
ABEMA/将棋チャンネルより)』
ABEMA TIMES




////////////////////////////////////////////////



2020/06/29
 追記



現役最強と言われる渡辺3冠が、試合後「前例のない将棋だった」と語ったそうだ。

 勝負は、自分は力を出し、相手は力を出させないことが戦略として重要だ。



藤井七段が、矢倉が得意な渡辺3冠に対して、定跡から外れる手を打って、攪乱戦法に出て、渡辺3冠は自分のペースに持ち込めなくなり、力を出せないまま終わってしまったのだ。



今日のニュースに、その辺りの解説が出てきたので追記することにした。



問題は、藤井七段の「5四金」だ。

実際の棋譜をTVで紹介している。




「藤井聡太七段2連勝!最年少タイトル獲得王手 スッキリ 2020629日」



https://youtu.be/hyXCjnDYEyA





師匠の杉本七段が、素人にも判るように料理に例えて解説してくれている。



『藤井七段の将棋は「味噌汁にバナナやチョコを入れたような…」師匠が驚き明かす

6/29(
) 12:14配信




 棋聖戦2局目で史上最年少タイトル獲得へ王手をかけた藤井聡太七段について29日、TBS系「ひるおび」が特集。生出演した師匠の杉本昌隆八段が、藤井七段の大胆な手を「味噌汁にあり得ないバナナやチョコレートを入れた」と表現した。



【写真】初和服対局の藤井七段…袴は仙台平!丈夫で皺がつきにくい高級品



 敗れた渡辺明三冠が「前例のない将棋だった」と評した藤井七段の「5四金」。本来は守りに使う「金」を繰り上げた型破りな手に杉本八段は「配置がすごく悪い。金の下に歩というのは。あり得ないんです。これで戦えるって判断は素晴らしかった」と解説。「料理にたとえると、味噌汁を作るときにあり得ないものを使う。バナナやトマトや、チョコレートを全部入れたような。おいしいものはできないと思うが、できあがったら素晴らしいものができてた」と驚きを持って伝えた。



 「指し手を見たらひどい将棋だなと一瞬、思った。十年前の藤井なら注意したと思う。こんな将棋やっちゃだめだよと。今は、いい作戦だなって」とも明かした。



 共に生出演した田中虎彦九段は「羽生(善治九段)以上の棋士は生まれないと思ったが、どうも、これを見てると間違いだったな、とそんな気がしてならない」と最大級の賛辞を贈った。』





藤井聡太七段は、最強の棋士でさえ迷うような局面を作り出すことができる。

 そして、迷わせて力を出させなくし、その間に自分のペースに展開してしまう。

 永瀬2冠との2番、渡辺3冠との2番、相手は「見ていない手を指された」とか「分からなかった」とか感想を言っているが、それは藤井七段が用意した迷路に入り込んでしまったからだろう。



藤井七段は、ただ将棋が強いだけではなく、勝負師としては老獪で強かと言える。

 これでは、タイトル戦でストレート負けのない渡辺3冠も対応が難しいかもしれない。














2020-06-25 (Thu)

2020/06/25 藤井聡太七段 因縁の佐々木七段に雪辱した

2020/06/25 藤井聡太七段 因縁の佐々木七段に雪辱した

藤井聡太七段が3年前30連勝を阻まれた因縁の相手佐々木勇気七段に勝ち、雪辱を果たした。 永瀬2冠に連勝し、タイトル戦の最年少出場記録を塗り替えた藤井七段は更に強くなったことを証明した。 コロナの影響で、対局が延期され、自粛が求められた時、この時間を有効に使って自分の将棋を見直した藤井七段は、コロナ前より更にまた一回り大きく、強くなった。 2つのタイトル戦の結果がどうなるか、本当に興味深い。 仮...

… 続きを読む


藤井聡太七段が3年前30連勝を阻まれた因縁の相手佐々木勇気七段に勝ち、雪辱を果たした。

永瀬2冠に連勝し、タイトル戦の最年少出場記録を塗り替えた藤井七段は更に強くなったことを証明した。

コロナの影響で、対局が延期され、自粛が求められた時、この時間を有効に使って自分の将棋を見直した藤井七段は、コロナ前より更にまた一回り大きく、強くなった。

2つのタイトル戦の結果がどうなるか、本当に興味深い。
仮にタイトルが取れない結果になったとしても、藤井時代が近くまで来ていることは間違いない。

藤井七段が、新しい記録を打ち立てると、それは将棋の世界を乗り越えて、日本全体を興奮させる効果がある。
 是非今後も実力を発揮して、新しい記録を作り、新しい時代を作ってもらいたい。

コロナに勝つ気持ちを国民に与えてくれる事を期待したい。



『藤井聡太七段、リベンジ成功!29連勝止めた佐々木勇気七段に約3年ぶり2度目の対局で勝利/将棋・順位戦B2
6/25(
) 23:19配信

 リベンジ達成だ。将棋の最年少棋士・藤井聡太七段(17)が625日、順位戦B21回戦で佐々木勇気七段(25)に勝利した。両者は20177月以来、約3年ぶりの2度目の対戦。史上最多の連勝記録を「29」で止められプロ初黒星を喫した相手に、成長した棋力と勢いをぶつけ、快勝を収めた。

【画像】藤井聡太七段、今後の対局予定

 「藤井フィーバー」真っ只中で戦った2人が、3年の時を経て、フィーバー再来を感じさせる盛り上がりの中、熱い戦いを繰り広げた。藤井七段は今月4日に史上最年少でのタイトル挑戦記録を更新。佐々木七段も19日に竜王戦2組ランキング戦で優勝、1組昇級と本戦出場を決めるなど、将棋界の中心で活躍する両者が、タイトル戦を除けば最長の持ち時間6時間で戦う順位戦の舞台でぶつかった。

 昨期、C1組を藤井七段が10戦全勝、佐々木七段が91敗で同時昇級を果たしたことで実現した対決は、佐々木七段の先手から始まり、角換わり腰掛け銀から進行。夕食休憩(午後6時から)のあたりでは形勢が互角に見られていたが、終盤に近づくにつれて、徐々に藤井七段ペースに。序中盤にしっかりと時間を使うスタイルが今回も功を奏し、逆転を狙う佐々木七段に隙を見せず、そのまま押し切った。

 対局後、藤井七段は「常に玉が薄い戦いだったので、判断が難しい将棋でした」と振り返ると、佐々木七段との対戦については「大変強い相手なので、こちらもしっかりした将棋を指したいと思っていました」とコメント。順位戦B2組の白星スタートには「いいスタートが切れたので、次戦以降も一局一局頑張りたいです」と落ち着いていた。

 藤井七段には、最年少での名人獲得の可能性が残されており、今期のB2組、次のB1組と1期抜けを果たし、A級初挑戦で挑戦権を獲得、奪取できれば記録更新となる。

 藤井七段は、28日にヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第2局で、渡辺明棋聖(棋王、王将、36)と対戦。また712日には王位戦七番勝負の第1局で、木村一基王位(47)との対戦が決まっており、最年少タイトル獲得記録の更新に加え、一気に二冠の期待が膨らんでいる。』
Abematimes




2020-06-08 (Mon)

2020/06/08 藤井七段 棋聖戦第1局 勝利!!

2020/06/08 藤井七段 棋聖戦第1局 勝利!!

最年少タイトル挑戦の記録を塗り替えたばかりの藤井七段が、タイトル戦第1局で渡辺棋聖に勝利した。勢いのある伸び盛りの強さを示している。将棋はわからないので、解説を読んで理解するしか無いが、今日は先手の藤井七段が渡辺3冠の得意の矢倉に誘導して、渡辺3冠の不意をついたそうだ。中盤は、藤井七段有利の展開だったが、終盤追い込まれ互角の形勢になり、1分将棋になって、渡辺3冠の連続16王手をしのいで、勝ちを収めた。 ...

… 続きを読む


最年少タイトル挑戦の記録を塗り替えたばかりの藤井七段が、タイトル戦第1局で渡辺棋聖に勝利した。

勢いのある伸び盛りの強さを示している。
将棋はわからないので、解説を読んで理解するしか無いが、今日は先手の藤井七段が渡辺3冠の得意の矢倉に誘導して、渡辺3冠の不意をついたそうだ。

中盤は、藤井七段有利の展開だったが、終盤追い込まれ互角の形勢になり、1分将棋になって、渡辺3冠の連続16王手をしのいで、勝ちを収めた。
 弱冠17歳の少年の堂々たる戦い方は、驚く他はない。

これで面白くなった。
あまり気負わず平常心で、実力を今後も発揮出来れば、タイトル獲得の可能性もある。



『藤井七段が初タイトルへ先勝 スーツ姿、初手はお茶
6/8(
) 20:06配信

clip_image001
91期棋聖戦5番勝負第1局に臨んだ藤井聡太七段(日本将棋連盟提供)

将棋の藤井聡太七段が8日、1710カ月20日のタイトル戦史上最年少挑戦記録を白星で飾った。東京・千駄ケ谷で行われた、第91期ヒューリック杯棋聖戦5番勝負第1局で、渡辺明棋聖(棋王・王将=36)を下した。屋敷伸之九段(48)が1990年(平2)に達成した186カ月という初タイトル獲得最年少記録の更新に向け、好スタートを決めた。第2局は今月28日、同所で行われる。

【写真】藤井聡太七段の勝負メシ「カツカレー」

   ◇     ◇     ◇

初のタイトル戦でも、藤井はいつも通りだった。紺のスーツ姿。「大きな舞台で袖を通したい」と昨年5月、地元愛知県瀬戸市で行われた「瀬戸将棋まつり」で話していた、着物にはかま姿は、着付けの際の「密」回避で、封印した。マスク姿で盤の前に座ると、初手「お茶」で、最初の1手を指す前にお茶を口に含む。大一番は意識せず渡辺棋聖を封じる形で勝利した。

4
10日に王位戦挑戦者決定リーグ戦を指した後、対局がなくなった。同月17日に予定されていた棋聖戦挑戦者決定トーナメント準決勝は延期。新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う緊急事態宣言の全国的な解除を受け、62日の開催が急きょ、決定。同時に4日決勝、8日は5番勝負第1局と、異例の強行日程に。結果的にこれが後押しとなり、史上最年少でのタイトル挑戦が実現した。

千駄ケ谷対局では、地方転戦時のような前日移動や前夜祭などの行事はない。今回は朝8時に集まり、対局室の照明や盤、駒の検分をしただけ。普段とほぼ同じ場所と雰囲気で臨めた。

デビュー3年目、確実に力をつけてきた。17年はデビュー29連勝の連勝新記録を達成後、上州YAMADAチャレンジ杯、加古川青流戦、新人王戦と、準々決勝で敗れている。

18
年は朝日杯準々決勝で、当時名人の佐藤天彦九段を倒した。前年越えられなかった壁を初めて突破すると、朝日杯で156カ月の史上最年少で、全棋士参加棋戦初制覇を果たした。

さらなる高みへの挑んだ19年には、「1勝の重み」を思い知らされた。同年2月、8連勝で迎えた順位戦C1組で近藤誠也五段(段位当時)に敗れ、B2組への昇級を逃した。11月の王将戦挑戦者決定リーグでは広瀬章人竜王(肩書当時)との直接対決で敗れ、タイトル初挑戦はならなかった。

王将リーグの戦いぶりを見た師匠の杉本昌隆八段は、「実力は示した。タイトル挑戦はもう手の届く位置にある」と評していた。今年、史上初の3期連続勝率8割超えを引っ提げて臨んだタイトル戦初挑戦で、白星を得た。第2局で連勝なら、史上最年少でのタイトル獲得がより現実味を帯びてくる。【赤塚辰浩】
』(日刊スポーツ)




2020-06-04 (Thu)

2020/06/04 藤井七段 最年少タイトル挑戦記録を達成!!

2020/06/04 藤井七段 最年少タイトル挑戦記録を達成!!

藤井七段がまた前人未到の記録を31年ぶりに書き換え、最年少タイトル挑戦記録を塗り替えた。昼のニュースでは、師匠の杉本昌隆八段が、時間の消費が多いのが気になると話していた。それを聞いて、昨年の苦い試合を思い出してしまった。2019年11月19日に開催された、第69期王将戦挑戦者決定リーグ最終戦で広瀬章人竜王に劣勢を盛り返し、あと一歩まで辿り着いたが、時間を消費しすぎ、1分将棋になってしまった。 早指しは藤井七...

… 続きを読む


藤井七段がまた前人未到の記録を31年ぶりに書き換え、最年少タイトル挑戦記録を塗り替えた。

昼のニュースでは、師匠の杉本昌隆八段が、時間の消費が多いのが気になると話していた。

それを聞いて、昨年の苦い試合を思い出してしまった。
2019
1119日に開催された、第69期王将戦挑戦者決定リーグ最終戦で広瀬章人竜王に劣勢を盛り返し、あと一歩まで辿り着いたが、時間を消費しすぎ、1分将棋になってしまった。
 早指しは藤井七段の得意ではあるが、この日はそうは行かなかった。魔物がいた。
 普通なら勝った試合だったが、試合後本人が「最後うっかりしていました」と語ったように、自玉の詰みを見落とし頓死を犯してしまった。
 時間が在れば、昨年記録を塗り替えていたかもしれない試合だった。
 時間に追われると、頓死も起こりうる。

去年の轍を踏まないようにと祈った。

夜になり、ニュースで、藤井七段の勝利を知った。
藤井七段は、失敗も糧にしてしまう人だった。

ニュースによれば、コロナ自粛中も、たっぷりとした時間を将棋の実力アップに使ったそうだ。
 時間を無駄にせず、常に実力アップを実践する藤井七段は尊敬する他はない。

タイトル戦の相手渡辺明三冠は、現下の第一人者。
相手にとって不足はない。
思う存分目指す将棋を指してもらいたい。



『藤井聡太七段、新記録!最年少タイトル挑戦記録、31年ぶりに更新 渡辺明棋聖と初タイトルかけ8日から五番勝負/将棋・棋聖戦決勝T
6/4(
) 19:45配信

clip_image002
藤井聡太七段

 将棋の藤井聡太七段(17)が64日、ヒューリック杯棋聖戦・決勝トーナメント決勝で永瀬拓矢二冠(27)に100手で勝利、渡辺明棋聖(棋王、王将、36)への挑戦権を獲得した。1710カ月20日での挑戦は、従来の記録を31年ぶりに更新する新記録。デビューから数々の快記録を打ち立ててきた天才棋士が、また新たな歴史を作り上げた。棋聖戦五番勝負は8日、開幕する。

【中継】最年少タイトル挑戦を決めた対局

 ついに目標としていたタイトル挑戦にたどり着いた。新型コロナウイルス感染拡大による対局延期のため、一度は消えたかと思われた最年少タイトル挑戦記録だったが、緊急事態宣言の解除に伴い2日の準決勝、4日の決勝が急ピッチで決定。準決勝では名人3期の佐藤天彦九段(32)、そして決勝では通算勝率が7割を超す永瀬二冠と、超一流の棋士に連勝し、屋敷伸之九段(48)が持っていた1710カ月24日という記録を、ラストチャンスで見事に塗り替えた。

 その確かな棋力から、いずれはタイトルを取るだろうと言われていた逸材だが、この1年でも一気に力をつけてきた。2019年度は、トップ棋士との対局も増えてきた中、史上初となる3年連続の勝率8割超えをマーク。デビュー直後の29連勝が今なお輝くが、201610月のプロデビューから毎年、確実に成長を続けた。特に、本局で激戦を繰り広げた永瀬二冠とは、VS11の練習将棋)で腕を磨きあってきた。2つのタイトルを持つ先輩棋士の力を日々感じることで、他のタイトルホルダー・トップ棋士たちとの距離を詰め、ついには肩を並べるところまでやってきた。

 新型コロナウイルス感染拡大による自粛期間すら、自分の力とした。2日の準決勝では佐藤九段に完勝。53日ぶりの公式戦ながら、充実した内容に他の棋士からは一段とパワーアップしたという声が相次いだが、この日もその実力が将棋界のタイトルに挑むにふさわしいということを改めて証明するものになった。

 ただ、挑戦はあくまで通過点。目標はタイトル獲得だ。8日から始まる五番勝負で待ち構えるのは、現在最多の三冠保持者・渡辺棋聖。竜王、棋王と2つの永世称号を持ち、通算タイトル25期。現役最強とまで言われる棋士だ。
挑戦だけでなく獲得の記録まで一気に塗り替えられるか。藤井七段の厳しくも激しい戦いは、すぐそこに迫っている。

藤井聡太七段 対局後のコメント

 苦しい展開でしたが、途中から攻め込まれて自信のない展開になってしまった。(タイトル初挑戦は)挑戦することができてうれしく思います。五番勝負がすぐあるので、しっかり準備したいと思います。(最年少記録に)自分としては意識していなかったですが、そういう形になってよかったです。』
ABEMA TIMES



『最年少タイトル挑戦の藤井聡太七段「1勝でも多く勝てるように頑張りたい」
6/4(
) 20:00配信

clip_image004
永瀬拓矢2冠(左)を破り挑戦権を獲得した藤井聡太七段

 将棋の高校生棋士・藤井聡太七段(17)が4日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた第91期棋聖戦挑戦者決定戦・永瀬拓矢2冠(27)=叡王、王座=に後手で勝ち、渡辺明棋聖(36)=棋王、王将=への挑戦権を獲得。タイトル挑戦の最年少記録を31年ぶりに更新する偉業を成し遂げた。8日から5番勝負に臨む。

【図表】棋聖戦挑戦者決定戦トーナメント表

 局後の一問一答は以下の通り。

 ―本局を振り返って

 「激しい展開だったんですけど、攻め込まれて自信のない展開になってしまったのかなと思います」

 ―タイトル初挑戦になる。

 「挑戦するうことができてうれしく思います。5番勝負がすぐ開幕するので、しっかり準備したいと思います」

 ―最年少記録を更新した。

 「自分としては意識してなかったですけど、結果的にそういう形になってよかったです」

 ―獲得の最年少記録も懸かる。

 「相手は渡辺3冠で充実されている方が相手ですけど、1勝でも多く勝てるように頑張りたいと思います」
』(報知新聞社)





2020-05-15 (Fri)

2020/05/15 日記  「検察庁法改正」と恥と自浄機能

2020/05/15 日記  「検察庁法改正」と恥と自浄機能

2020/05/15 (金) 旧暦:  4月23日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  4時36分 日没:  18時39分 月出:  0時58分 月没:  11時37分 月齢:  22.02 潮汐:  小潮 干支:  戊午 六曜: 友引 今日のあれこれ: 検察庁法改正と恥と自浄機能 今日のあれこれは、本来は季語なのだが、それどころではない事態なので、「検察庁法改正」とした。 国民の一人として、...

… 続きを読む

2020/05/15 () 旧暦:  423日 祝日・節気・雑節・朔望:   日出:  436分 日没:  1839分 月出:  058分 月没:  1137分 月齢:  22.02 潮汐:  小潮 干支:  戊午 六曜: 友引


今日のあれこれ: 検察庁法改正と恥と自浄機能


今日のあれこれは、本来は季語なのだが、それどころではない事態なので、「検察庁法改正」とした。

国民の一人として、日本の伝統を汚し、将来に禍根を残す道に進んではいけないと考え、反対を表明することにした。

国難とも言えるコロナ禍下にありながら、不要不急の検察庁法改正を何故今行わなければならないか、一般的理由は思いつかない。

公職選挙法違反などの疑いが持たれている自民党の河井案里議員の捜査が進展し、億と言われる自民党から与えられた選挙資金のバラマキが明るみに出る話。
 また、「森友・加計・桜」問題の再燃、再捜査の可能性という話。
 巷間言われている、こうした方向に進んだ場合への布石として、今実行する必要が権力中枢にはあるという話だ。

真実はわからないが、巷間の裏話のほうが合理的と思われる。

コロナ対策で国民が自粛を徹底し、オーバーシュートを防いでいるが、これには大きな犠牲が伴っている。
 こうした状況下で、今、検察庁法を変える時間は全く無い。

河井議員もそうだが、破廉恥な事件を起こしても説明責任も果たさず、居座り続ける議員が増えている。
 これは、昔はなかったことだ。
恥ずかしいという日本の伝統を失った結果だ。

恥ずかしいというのは、何に対して、誰に対してか。
両親、家族、友人、上司、ご先祖様、自分の良心、天、神様、仏様...色々ある。
このお蔭で、自分が間違った道を歩まないことができる。

日本では、古来、廉恥心を持つことが指導者の条件とされてきた。

しかし、世界を見るとその様なリーダーはいない。
プーチンは憲法を変え、世論操作をし、憲法を変え、権力に居座っている。
習近平も任期性主席を永久主席に変え権力に居座り続けようとしている。
 独裁者は、権力の座は手放せないこれが根本だ。権力の座から降りれば、過去の責任を追求されるからだ。
 日本も、自民党の総裁の任期の制限を外した、これも同じようなことだとも考えられる。

コロナ禍の中で検察庁法改正(?)の様な状況に何故なるのか?
誰がそうさせているのかが問題だ。

一番、悪いのは国民だ。
その様な、政治家を選挙で選んだからだ。
だから、次は目先のことに眼くらまされず、廉恥心のある政治家を選ぶことだ。

二番目は自民党だ。
昔の自民党なら、自民党内で自浄機能が働いた筈だ。
今回も、泉田議員は信念に従って、強行採決は欠席すると意思を表明し、内閣委員会のメンバーから外された。
 言うだけでは駄目で、行動で自分の信念とか志を表す必要がある。その意味で泉田議員は信頼できる人だ。

自民党の将来のためにもならない事が強行されるのを黙ってみていて、一部の委員の採決で成立するのを傍観しているとすれば、それも廉恥心の欠如に他ならない。
 自分の面目は何処にあるのか?

政権交代能力を持つ野党が存在しない今、自民党の自浄機能が働くことしか日本の道はない。

自民党の自浄機能を待ちたい。




『検察庁法改正案 立民「内閣委に法相出席を」自民「15日採決」
2020
514 1344

検察官の定年延長を可能にする検察庁法の改正案をめぐって、立憲民主党は衆議院内閣委員会への森法務大臣の出席を求めました。これに対し自民党は持ち帰って検討する考えを示したうえで、15日採決したいと提案し引き続き協議することになりました。

検察官の定年延長を可能にする検察庁法の改正案は、13日、衆議院内閣委員会で質疑が行われましたが、野党側は、武田国家公務員制度担当大臣の答弁が不十分で審議が続けられないなどとして、途中で退席しました。

立憲民主党の安住国会対策委員長は、14日午前、国会内で自民党の森山国会対策委員長と会談し、委員会に森法務大臣を出席させ、説明させるよう改めて求めました。これに対し森山氏は、森大臣の出席は持ち帰って検討する考えを示しました。

そのうえで、15日委員会を開いて改正案の質疑と採決を行い衆議院通過を図りたいと伝え、審議に復帰し採決に応じるよう求め、引き続き協議することになりました。

「定年延長の基準ないなら、白紙に戻すべき」立民 安住氏
立憲民主党の安住国会対策委員長は記者団に対し「検察官の定年を延長するための基準がないのであれば、白紙に戻すべきだ。新型コロナウイルスの対策をしている時に検察庁法の改正案なのかという国民の声を政治が受け止めないといけない。もし与党が無理に通そうとしてきたら、野党をあげていろいろな抵抗をしたい」と述べました。
「何としてもやらせてもらわなければいけない」自民 森山氏
自民党の森山国会対策委員長は、記者団に対し「ずいぶん長い時間協議したが、合意に至らなかった。国民の関心も高いので、どう進めるか再度協議する。週内の採決を強くお願いしており、何としてもやらせてもらわなければいけない」と述べました。また、森法務大臣の衆議院内閣委員会への出席については「極めて例外的なことだが、いま考えている」と述べ、検討する考えを示しました。
「国会で決めること」菅官房長官
菅官房長官は、午前の記者会見で「国家公務員法の改正案の趣旨と目的は、高齢期の職員の豊富な知識や経験などを最大限活用する点だ。国会の審議スケジュールは国会で決めることであり、政府としてコメントすることは差し控えたい。いずれにせよ、国会審議で丁寧に説明していきたい」と述べました。

また、記者団が、野党側の反発を踏まえて審議日程を見直す考えはないのかと質問したのに対し「国会のルールに従って審議しており、政府がコメントすることは控えたい」と述べました。
「国民に説明できない」自民 石破元幹事長
自民党の石破元幹事長は、インターネットを活用して行った派閥の会合で「かつて国家公務員法が改正された時に、『検事には適用しない』と、当時の政府は答弁している。それが、今回、なぜ変わったのかという説明をわれわれがきちんと受けないと国民に説明ができない。国民が納得し理解を頂ける状況だとは全く思わない」と述べました。』
NHKニュース)



『検察庁法改正案 内閣委員外された泉田議員「強行採決の必要ないもの」「国民に伝わる議論を」
5/14(
) 16:19配信
AbemaTIMES

 検察官の定年を延長する法律の改正案めぐり、与野党が採決などの日程をめぐり協議したが、折り合わなかった。15日に採決を目指す自民党だが、強行採決については反対する意思を示した自民党の泉田裕彦議員が、内閣委員会の委員から外されることになったとSNSで明らかにした。

【映像】泉田議員「強行採決の必要ないもの」

 「国会は言論の府であり審議を尽くすことが重要であり強行採決は自殺行為です。与党の理事に強行採決なら退席する旨伝えました」

 13日の内閣委員会で、野党議員が退席し中断となった後、Twitterで強行採決に異を唱えた泉田議員。官僚出身で、新潟県知事を3期務めたことでも知られている。自民党の議員でありながら、検察庁法の改正案に対する強行採決に反対する意思を表明。しかしこの3時間後、内閣委員会の委員を外されたという。

 「『強行採決をすべきでない。』との声が届くのかわかりませんが、内閣委員をはずされることになりました」

 まだ審議の時間が残されているこのタイミング。ABEMA『けやきヒルズ』は泉田議員に話を聞いた。

 「今回、私も内閣委員会で審議に参加させていただいたが、検察庁法が焦点の1つになっているので、意思決定をした大臣も参加する形で国民に伝わるような議論をする必要があるんじゃないかと。議論なしの強行採決は、国の制度を作っていくうえで望ましくない。ちゃんと議論をして結果を出していくのが必要だということで、強行採決には反対だった」


 「検察庁法の在り方は、1つ『これ』という答えが決まっているわけではない。広く議論したうえで、国民的合意を作っていく必要がある。短期間で審議・プロセスを省いて強行採決するものではない」

 また、新型コロナウイルスの問題がある中での審議強行に、野党からは「火事場泥棒のようだ」という声もあがっている。いま優先すべきことは。

 「明日の資金が回らない事業者、生活費を捻出できず公共料金を払えない方もいる。なので、第二次補正予算の編成は注力して急いでやる必要がある。マイナンバーカードも、窓口の混雑をどう解消するか。マイナンバー担当も内閣委員会の所管だ。そういった議論として急ぐべきところをよく見ながら、時間配分してほしい」


 検察庁法改正案をめぐっては、SNS上で大規模な抗議デモが続いている。採決を急ぐ理由について泉田議員は「なぜ強行採決する必要のないものをするのか、わからない」と指摘。今後も意見を発信し続けるかについては、「今後のことはこれから考える」とした。
ABEMA/『けやきヒルズ』より)』
Yahoo! ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/8393e56adc384f6f240085a511d6b7d0613bce9b





2020-05-08 (Fri)

2020/05/08 コロナ禍雑感: アビガンの承認は待った無し

2020/05/08 コロナ禍雑感: アビガンの承認は待った無し

今日の、ニュースで東大と慶大がアビガンとフサン併用する臨床研究を開始するとの報道があった。 内容は結構なことだが、このためアビガンの臨床研究での成果の確認が遅れることになっては、アビガンを待っている感染者が救われなくなる事も考えられる不安を感じた。 『アビガンとフサン併用、臨床研究 東大研究チームが開始、国内初 5/8(金) 18:03配信 KYODO  東京大は8日、新型コロナウイルス感染症の患者に...

… 続きを読む


今日の、ニュースで東大と慶大がアビガンとフサン併用する臨床研究を開始するとの報道があった。

内容は結構なことだが、このためアビガンの臨床研究での成果の確認が遅れることになっては、アビガンを待っている感染者が救われなくなる事も考えられる不安を感じた。



アビガンとフサン併用、臨床研究 東大研究チームが開始、国内初
5/8() 18:03配信 KYODO

 東京大は8日、新型コロナウイルス感染症の患者にインフルエンザ治療薬アビガンと、膵炎治療薬フサンを併用投与する臨床研究を始めると発表した。  アビガンは細胞内でウイルス増殖を抑える作用が、フサンはウイルスが細胞に入るのを防ぐ作用があるとされる。単独での投与研究は進んでいるが併用での研究は国内初。研究チームは「働きが異なる薬を使うことで相乗効果が期待できる」としている。  東大病院や慶応大病院などで実施。肺炎症状がある2074歳の患者を対象に、アビガンだけの場合と両方を投与した場合で治療効果を比較する。副作用の有無など安全性も確かめる。
(共同通信)


アメリカ製のレムデシビルは大した臨床研究数も無いまま、腎臓障害の後遺症も報告されながら、特例承認を厚労相は行った。考えられないほどの乱暴な手続きだった。

安倍晋三首相は54日の会見で、アビガンについて5月中の薬事承認を目指す考えを表明している。
 これは、富士フイルム富山化学が行っている企業治験が終了する6月を待たずに、現在、藤田医科大を中心に進められている臨床研究の有効性・安全性の検証結果に基づいて承認審査を進めるという内容だそうだ。

アビガンについては、既に3000例近い投与が行われ、臨床研究が行われている。
 これだけの事例があれば、有効か無効かの結論は出せるはずだ。

しかし、PCR検査にしても12万件の体制を目指すとは言ったが、2万件の検査をするとは言っていないとか言葉遊びで済ます厚労省の過去を考えると不安を感じる。

アビガンの臨床研究が纏まらないうちは承認はできないと言いかねない。

厚労省は、レムデシビルには理解できない程の前のめり「特例承認」をしながら、アビガンには3000例の臨床例もありながらまだ有効の結論を出していない。
 3000例もあれば、有効かどうか、副作用があるのかどうか纏めることはできるはずだ。

首相は5月末と言ったのだから、厚労省は待った無しアビガンの臨床研究を纏め、承認をすべきだと思う。






2020-05-03 (Sun)

2020/05/03 アビガン未承認、レムデシビル特例承認の医薬行政への疑問(その1)

2020/05/03 アビガン未承認、レムデシビル特例承認の医薬行政への疑問(その1)

  医療の専門家ではなく、一般市民に過ぎないが、最近の日本のコロナ感染者への治療についての報道に疑問と怒りを禁じ得なくなった。  そこで、国民の一人として、意見を述べるために記事を書くことにした。  意見を同じくする方は、それぞれの立場で意見表明をお願いしたい。     <問題の所在: 感染者の積み重なりと医療崩壊> 東京都での感染者数は、オーバーシュートこそないものの、...

… 続きを読む

 

医療の専門家ではなく、一般市民に過ぎないが、最近の日本のコロナ感染者への治療についての報道に疑問と怒りを禁じ得なくなった。

 そこで、国民の一人として、意見を述べるために記事を書くことにした。

 意見を同じくする方は、それぞれの立場で意見表明をお願いしたい。

 

 

<問題の所在: 感染者の積み重なりと医療崩壊>

東京都での感染者数は、オーバーシュートこそないものの、日々感染者が積み重なり、医療崩壊がすぐにでも起きる状況になっている。北海道も同様だ。

 

医療崩壊を防ぐためには、肺炎のため呼吸ができなくなり人工呼吸器やECMOの様な機械による治療を行わねばならない人の数を増やさないことだ。

 重症者が多くの医師が看護師や技師の資源を費消することになるので、此処が限度を超えると医療が崩壊することになる。

 これを防ぐには、重症者の数を増やさずに、軽症・中程度の段階のうちに積極的な治療を行い、重症に移行させないことが喫緊の課題である。

 

 

<早期検査と早期治療>

治療の基本は、早期検査と早期治療であることは自明である。

 

ところが、日本ではコロナの感染が疑われる人に対して、厚生労働省はこの原則を無視した方針を出し、検査を行わないようにした。

 217日、新型コロナウイルスへの感染を疑われる人が帰国者・接触者相談センターに相談する目安について

・風邪の症状や37.5以上の発熱が4日以上

・高齢者などハイリスク者は2日以上

の制限を設けた。

 

このため、条件に合わない人は検査から漏れ、ウイルスを市中に振りまくことになり、経路不明の感染者が激増した。

 検査をして陽性になった患者も手遅れで、肺炎に移行し、病状急転で死亡する人が増えた。世間を驚かせた志村けん氏や岡江久美子さんの急死も早期検査が行われなかったことが遠因と思われる。

 極端な例としては、死亡しているのが発見され、検査後陽性が判明したケースも散見される。

 

積極的検査を行わない日本にどれぐらいの感染者がいるのかは不明である。

 現時点でも実態の把握を政府は行っていないが医療機関等は自発的に行っている、正に政府不在の状況と言える。

 

 

<コロナウイルス感染治療薬は存在し無い>

次は、治療の問題だ。

これが理解不能な状況になっている。

 

先ず考えて置かなければならないのは、新型コロナウイルスによる感染症は、新しい感染症のため承認された治療薬は存在しないことだ。

 治療薬として認めれらるには、治験等の医学的な過程を経て治療薬として承認される手続きが必要だ。

 これには、年単位の時間がかかる事になっている。

 

 したがって、世界の医者・研究者は既存の薬品を新型コロナに使用しようと研究している。

 

幸いなことに、日本には新型コロナウイルスに有効とされる既存薬が複数ある。しかも、病状ごとに使い分けができそうだ。

(1)インフルエンザ薬として承認されているアビガン

(2)寄生虫による感染症の治療薬イベルメクチン

(3)喘息用吸入薬シクレソニド(商品名オルベスコ)

(4)関節リュウマチ用の治療薬トシリズマブ(商品名アクテムラ)

 

(1)(2)はウイルスの増加を抑制するするため初期に使える。

(3)は肺炎を発症した中期の症状を抑えることができる。

(4)は肺炎の最終段階のサイトカインストームを抑え、死への道から引き戻してくれる。

 

しかし、これらは新型コロナの治療薬として承認されたものではない。

 したがって、新たに承認を受ける必要がある。

ただ、これは、平時の話だ。

 

今、コロナウイルスに世界は侵され、死者は25万人に近づいている。平時ではないパンデミックの状況にある。

 

オーバーシュートする感染者に対し、承認された治療薬がないから放置するのが合法的であるとは言えないのは明らかである。

 

平時と非常時の区別を行い、目の前の感染者の治療を行い、早期治癒と生命の救助を優先するべきである。

 

 

2020-05-03 (Sun)

2020/05/03 アビガン未承認、レムデシビル特例承認の医薬行政への疑問(その2)

2020/05/03 アビガン未承認、レムデシビル特例承認の医薬行政への疑問(その2)

<レムデシビルは特例承認・アビガンは未承認の不可解な政策> 政府は、アメリカの未承認薬レムデシビルを特例承認の手法で承認することを明らかにしている。   『「レムデシビル」 新型コロナの治療薬として特例承認活用へ』 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200428/k10012408591000.html しかし、レムデシビルは臨床例も少なく、中国の臨床では効果がなかったとの情報もある。  もっと重要なことは、レムデ...

… 続きを読む


<レムデシビルは特例承認・アビガンは未承認の不可解な政策>

政府は、アメリカの未承認薬レムデシビルを特例承認の手法で承認することを明らかにしている。
 
『「レムデシビル」 新型コロナの治療薬として特例承認活用へ』
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200428/k10012408591000.html



しかし、レムデシビルは臨床例も少なく、中国の臨床では効果がなかったとの情報もある。
 もっと重要なことは、レムデシビルの副作用だ。25%の患者に腎機能障害の副作用があるが、このことは無視している。

『<新型コロナ>「レムデシビル」近く承認へ 国内最初のコロナ治療薬 来月にも利用可能に』
https://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/202004/CK2020042802000123.html


政府のレムデシビルへの前のめりの姿勢は普通ではない。
背後に何かあるのではないかと思いたくなる程の“特例”扱いだ。


一方、アビガンは未承認のままだ。
アビガンは、現在「観察研究」の取り扱いになっている。
しかし、この方法は、病院が倫理委員会を開き、厚生省への
承認申請が必要で、現場の病院・担当医に不必要な負担をかけている。

アビガンの治療現場での使用を医師会も担当医師も求めている。

日本医師会・横倉義武会長は、自民党に対しアビガンの早期投与の要望を行った。

『ハイリスク患者へ「アビガン」などの早期投与 日本医師会が要望』
https://news.yahoo.co.jp/articles/af1f18391e16b4309bcdeecf0af1d17097ed9704


福岡県医師会は、「観察研究」の煩瑣な手続きによらず主治医の判断で投与できるように求めている。

「アビガン投与に「福岡県方式」申請 主治医が判断へ」
4/30(
) 19:30配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/79c848cfbadcc50814ba939085171ef65d6a7da5


個別医師へのアンケートでも声が上がっている。
・抗ウイルス薬の治験のスピードアップを
・アビガンやオルペスコなどの治療薬を一般医療機関でも使用できるように。特にリスクの高い人や呼吸器症状のある人には軽症から使用しないと間に合わない。政府の対応が遅すぎ!

【コロナ緊急調査】医師1200人アンケート
https://dot.asahi.com/photogallery/archives/2020042200039.html



前線で、目の前のコロナ感染者の治療にあたっている担当医、医師会の要望に政府は応えようとしていない。
 していないどころか、抑制しているとも考えられることを行っている。


「アビガン」投与で注意事項まとめる、厚労省 医療機関に向け

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200503-00000002-jnn-soci


ここで、厚労相は、アビガンの副作用をことさらに強調している。
 アビガンの催奇形性の可能性は、動物実験意レベルの話で、人の臨床例で奇形児が生まれた例はない。

富士フィルムは、以下のように述べている。

『本剤は、動物実験で、ラットで初期胚の致死が、マウス、ラット、ウサギ及びサルで催奇形性が認められています。ヒトにおいても、これらの作用の可能性が否定できないため、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人に投与することは禁忌となっております。その根拠となりました動物実験の結果を以下にまとめましたので、ご参照くださいますようお願い申し上げます。なお、本剤のヒトの初期胚及び胎児への影響に関するデータはなく、妊婦及び胎児にどのような影響があ
らわれるか不明であるため、妊娠期間における本剤の投与を禁止しています。』
https://www.pmda.go.jp/RMP/www/400022/29a587a6-7cdb-4f19-913b-e2cbf9ae54e0/400022_625004XF1022_02_002RMPm.pdf

副作用に関しては、レムデシビルの腎臓機能障害については、人の臨床例で25%の結果が出ている。

アビガンでは、人の臨床例の副作用は、催奇形性については実例がない。
 尿酸値が高くなるとの報告があるが、腎機能障害ほど重要な副作用ではない。


安倍首相は、アビガンの特例承認について以下のように話している。

『アビガン特例承認は法令上できず 安倍首相「私も言ったが…」』
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200428-00000596-san-pol


理解できない発言だ。
国民の生命を第一に考えると口では言いながら、行動はしない。

アビガンが、現在の法律で「特例承認」に該当しないのであれば、別の法律を作れば良い。
方法はある、議員立法でも内閣提出法案でも可能だ。
現行法に縛られるのは役人の発言なら理解できるが、政治家の発言なら理解できない。
法律を作るのは政治家の仕事だ。


以上のように見てくると、レムデシビルを特例承認し、アビガンを特例承認しない政府の方針は、根拠もなく、合理的判断によるものとは考えられない。


「観察研究」によらないアビガンの臨床投入を担当医に任せるように即刻行う必要がある。
 そうすれば、医療崩壊を防ぐことになり、重症者を死への道から連れ戻すことができる。

政府のコロナ治療方針について、問題があれば、関係者はもっと声を上げるべきだと思う。
医者も法律家も自治体も報道機関もそうして欲しい。

日本の未承認治療薬を前線に投入すれば、治療の道筋が完成する可能性が高い。
 治療ができ、死から開放されればコロナの恐怖から抜け出すことができる。

そうなれば、自粛も休業も休校も必要なくなる。
日本に襲いかかる不況の波からも逃れることができる。
何故そうしないのか、理解できない。





2020-04-14 (Tue)

2020/04/14 コロナウイルス雑感: 医療崩壊はベッド数不足だけではない

2020/04/14 コロナウイルス雑感: 医療崩壊はベッド数不足だけではない

医療崩壊はベッド数が足りないことから発生するとの視点から論じられることが多い。  これは、急激な感染爆発により発生した重症者がベッドに収容されることもなく死亡したイタリアの実例から影響を受けていると思われる。  日本でも感染爆発の瀬戸際という位置づけから、イタリアのようにならないために重症者と軽症者に応じて病院とホテル等の観察施設に収容する必要があると論じられ、これは韓国での成功例に学んだことだが...

… 続きを読む


医療崩壊はベッド数が足りないことから発生するとの視点から論じられることが多い。
 これは、急激な感染爆発により発生した重症者がベッドに収容されることもなく死亡したイタリアの実例から影響を受けていると思われる。
 日本でも感染爆発の瀬戸際という位置づけから、イタリアのようにならないために重症者と軽症者に応じて病院とホテル等の観察施設に収容する必要があると論じられ、これは韓国での成功例に学んだことだが、環境づくりが進んでいる。
 しかし、ベッドが足りれば良いのではなく、呼吸器やECMOの不足はまだ解決はしていない。

考えるべき問題は、ベッド・高度な医療機械・医師看護師の不足と疲弊だけではない。
 医療器具・医療用具の不足問題がある。これは、不足していると言われながら、遅々として国としてこの問題に取り組む事ができていない。

医療用ゴーグル・マスク・防護服・手袋などが医療機関で不足していて、医師・看護師・スタッフ等の医療従事者が困っている。本来なら治療行為ごとに取り替えなければならないのだが、足りないので一日同じものを使う、あるいは1週間使い続けるなどの実情もあるようだ。

最近、コロナの患者を扱う医療機関で集団感染が発生している。そのような感染症の専門病院でなぜ集団感染が起きているのか理解できないが、医療器具の不足がその背景にあるのではないかと個人的に推測する。

医師も色々でナイトクラブで遊び感染したり、大規模懇親会で感染したりする人もいるが、それは例外で、多くの医師、医療従事者は患者を救う使命感で見えない敵と戦っている。

医療用ゴーグル・マスク・防護服・手袋無しで治療活動をすることは、武器無しで戦闘することに等しい。負けることは目に見えている。
 医療器具が不足のままで放置されているとすれば、それが正に医療崩壊と言える。

検査もしないで感染症対策をするという馬鹿なことが続けられている。
 これと同じで、医療器具が足りているのかいないのか調査もせず、ベッド数だけ確保して医療崩壊防止ができたとするのは馬鹿げている。

全世帯に2枚の布マスクを配布するのは悪いことではないが、約500億の費用がかかるとすれば、それで良いとは思えない。
 500億あれば、マスクやゴーグルや防護服を作る工場施設は作れそうな気がする。
 布マスク2枚より医療器具の方が喫緊の問題だ。

国民の80%が遅れていると考えているのに、それを認めない政府を頼っていては、遅きに失する。

各自治体は、その地域の中核病院や感染症対策病院などの医療用具の不足が起きていないか、至急確認する必要がある。
 足りていなければ、感染爆発の前に個々の医療機関の崩壊が起きる可能性が高い。

もし、不足していて、自治体も解決できないのであれば、自治体は政府に要望を出し自国で生産するか外交的に他国から入手するか迫らなければならない。




2020-04-13 (Mon)

2020/04/13 コロナウイルス雑感: 買い物はOK だけでは駄目

2020/04/13 コロナウイルス雑感: 買い物はOK だけでは駄目

緊急事態宣言が出て、不要不急以外は外出自粛Stay Homeになっている。  80%人との接触を減らせば、感染は終息に向かうという戦略だから自分のためにも世の中のためにも自粛している しかし、やってみると課題も感じる。 まずは、買い物の問題だ。 買い物は不要不急ではないので、自粛しなくても良い。 だから、買い物に行く。 これは、皆同じだ。 ここに、問題がある。 昨日、日曜日なので郊外の大きなスーパーマーケ...

… 続きを読む


緊急事態宣言が出て、不要不急以外は外出自粛Stay Homeになっている。
 80%人との接触を減らせば、感染は終息に向かうという戦略だから自分のためにも世の中のためにも自粛している
しかし、やってみると課題も感じる。

まずは、買い物の問題だ。
買い物は不要不急ではないので、自粛しなくても良い。
だから、買い物に行く。
これは、皆同じだ。

ここに、問題がある。
昨日、日曜日なので郊外の大きなスーパーマーケットに行った。
 この店は、愛知県で多店舗を経営しているスーパーで品揃えが良く、価格も安いので人気がある。
 広い駐車場も空きがなく、待たなければ停められない程だ。

店に入ると、広い店舗は人が溢れていて、カートの人や籠の人が、方向もバラバラに避け合いながら動いている。
 レジは長蛇の列で時間がかかる、後ろのおばさんが間隔を空けずピタリとカートを着けて、後ろから押してくる。
 このスーパーのこの店の買い物は、3密に相当している。

この状態を見て、買い物はOKだけでは駄目だと思った。
接触を減らすことが目的の自粛なのだから、これでは自粛の意味がない。

買い物はOKだけでは駄目で、もっと細かくルールを作り徹底しないと経路不明の感染を増やす場所になってしまう。

外国の先例があるように、
・入店の人数制限をする
・人と人との距離を空ける
・店内の流れを一方向にする
・高齢者等客ごとに時間を設ける
・入店の時、センサーで体温チェックをする
他にも色々と考えられる。

自治体は、域内の大手スーパーの団体と協議し、3密状態を回避する具体的なルールを明確にするべきだと思う。

3
密は夜の接客を伴う店だけではない。
買い物といえども3密は起こりうる。
個人が店に言っても問題は解決しない。
都道府県が早急にスーパーの団体と協議し、ルールを作る必要があると思う。





2020-04-06 (Mon)

2020/04/06 「石垣島 来島自粛」の話

2020/04/06 「石垣島 来島自粛」の話

「石垣島に来ないで欲しい」が話題になっている。この話を聞いて、思い出したのは「日本人お断り」の石垣島のラーメン店の話だった。しかし、内容・事情は違っている事がわかった。3月の春休みの学生やウイルスのため海外に行き場を失った人たちが石垣島に押しかけたので、島民の人の一部の声として出て、市長もコロナウイルス感染症上の方は来ないで欲しいと声明を出したものだ。日本人に来るなではない話だ。石垣島の人たちの不...

… 続きを読む


「石垣島に来ないで欲しい」が話題になっている。
この話を聞いて、思い出したのは「日本人お断り」の石垣島のラーメン店の話だった。

しかし、内容・事情は違っている事がわかった。

3
月の春休みの学生やウイルスのため海外に行き場を失った人たちが石垣島に押しかけたので、島民の人の一部の声として出て、市長もコロナウイルス感染症上の方は来ないで欲しいと声明を出したものだ。

日本人に来るなではない話だ。

石垣島の人たちの不安は、理解できる。
コロナウイルス感染が発生した場合の、医療環境が殆どない環境だからだ。
 病院も医療従事者も圧倒的に足りない事情がある。

4
月は少し落ち着いたようだが、5月の連休はまた観光客が押しかけることも予想される。

・感染の可能性のある人への自粛要請
・航空会社と協力して空港での登場時に体温検査をするなどの取り組み

が必要だろう

この話は、観光客一般の話ではなく、コロナウイルス感染者(無症状も含む)の話だ。




『石垣島、根拠ない情報で若者ら一時殺到 観光客落ち着くも「感染者出たら医療崩壊」とピリピリ

会員限定有料記事 毎日新聞202044 1400(最終更新 46 1138)

clip_image001
国内外から多くの観光客が訪れる石垣島の人気スポット・川平湾=沖縄県石垣市で2017819日午後049分、佐藤敬一撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大で閑古鳥が鳴く観光地が多い中、沖縄県の離島、石垣島で異変が起きていた。「南の島は安全」といった根拠のない情報がインターネット上で広がり、感染が広がる地域や海外に出かけることを避けた若者や家族連れらが殺到。4月に入り潮は引いたものの、医療体制が脆弱(ぜいじゃく)な島にウイルスが持ち込まれれば深刻な事態になりかねず、大型連休を前に島民はピリピリしている。【飯田憲】
 「全国各地で観光客が減少する中、観光客が落ちない状況は平時ならば大変ありがたいことだが、今は国難とも言える有事。市民の不安な状況を理解いただき、体調の優れない方は来島を自粛していただくようお願いします」。331日、石垣市の中山義隆市長は観光客の来島自粛を呼びかける異例の記者会見を開いた。

(毎日新聞)



石垣島市長の話は、下記で見ることができる。

新型コロナ対策 石垣市長「来島の自粛を」
https://www.rbc.co.jp/news_rbc/%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%80%80%E7%9F%B3%E5%9E%A3%E5%B8%82%E9%95%B7%E3%80%8C%E6%9D%A5%E5%B3%B6%E3%81%AE%E8%87%AA%E7%B2%9B%E3%82%92%E3%80%8D/





2020-03-30 (Mon)

2020/03/30 愛知県の新型コロナ肺炎の治療はどうなっている?

2020/03/30 愛知県の新型コロナ肺炎の治療はどうなっている?

子どもから爺婆まで愛された笑いの達人志村けんの死のニュースが駆け巡った。彼がコロナウイルスに感染し入院したことは、ニュースとして皆知っていたはずだが、まさか亡くなるとは思っていなかった。その予断と現実の死の重みの落差が衝撃になった。2週間前まで元気に活動し、仕事もし、生活も楽しんでいた人が2週間後には亡くなってしまうという事実は愕然とさせるものがある。人工心肺ECMOまで使用したが、手遅れだったようだ。...

… 続きを読む


子どもから爺婆まで愛された笑いの達人志村けんの死のニュースが駆け巡った。

彼がコロナウイルスに感染し入院したことは、ニュースとして皆知っていたはずだが、まさか亡くなるとは思っていなかった。その予断と現実の死の重みの落差が衝撃になった。

2
週間前まで元気に活動し、仕事もし、生活も楽しんでいた人が2週間後には亡くなってしまうという事実は愕然とさせるものがある。

人工心肺ECMOまで使用したが、手遅れだったようだ。
もう少し、早い段階で必要な治療が行われていれば、亡くなることは無かったのではないかと思う。


愛知県のコロナ感染者の死亡は、3/30現在19人となっている。
 感染者数170人を考えると、致死率11.2%になる。
医療崩壊のイタリアでも、直近の致死率は9.5%だ。

愛知県の感染者は高齢者が多いから死者が多いと言われるが、それはイタリアでも同じだ。

医療崩壊のイタリア以上の致死率の愛知県の治療はどうなっているのかと思う。

実は、医療崩壊しているのか、崩壊していなければ治療をしていないのでは思ってしまう。

報道機関は、公表されるデータを報道するだけではなく、愛知県の致死率がなぜ高いのか、どんな治療が17人の死者に対して行われたのか調べて報道すべきだと思う。




『コロナ感染で予断を許さない志村けんの病状と「ナゾの感染ルート」
3/29(
) 8:02配信FRIDAY

clip_image001
美女と楽しそうに歩いていた志村けん。1日も早く、この笑顔を見せてほしい…(‘18年)
#志村けん頑張れ」

こんなハッシュタグ付きのメッセージがネット上で拡散されているのだから、病状を心配している人は多い。大御所お笑いタレントの志村けんが、新型コロナウイルスに感染していることがわかった。

68
歳でも元気いっぱい 志村けんは今宵も美女とガールズバーで

所属事務所によると、317日に発症。呼吸障害や全身の倦怠感を訴え、東京・港区の病院に搬送され、23日に陽性反応が出た。翌24日には人工心肺装置が必要と判断され、新宿区の病院に転院。現在もICU(集中治療室)で闘病を続けている。

「所属事務所は大ごとにしたくないので、具体的な症状は一切公表していませんが、伝えられているより容態は深刻。重度の肺炎を発症し、陽性反応が出た23日は一時重篤な状態に陥ったそうです。新宿区の病院に転院したのも、人工呼吸器の出力をマックスにすると、肺に大きな負担がかかり、志村さんの体力が持たないと判断されたため。転院先では人工心肺装置『ECMO(エクモ)』を装着しているそうです」(ワイドショー関係者)

ECMO
は機能が低下した肺を人工肺で補う装置。首や足の付け根から太い管を入れ、血液を体の外へ吸引し、人工肺で血液に酸素を取り込ませ、体内へ戻す。重症肺炎により肺での酸素の取り込みができなくなった患者に用いられ、自分の肺の機能が回復するまで、人工肺が肺の機能の代わりを担う。

日本集中治療医学会や日本救急医学会の調査によると、311日時点で少なくとも23人がECMO治療を行い、うち12人が治療を終えて回復。亡くなった患者はいない。

ECMOは医師なら誰でも使えるわけではなく、専門医がチームを組み、24時間体制で治療を行う。ECMOはあくまで自己肺がウイルスとの闘いに打ち勝つまでの時間稼ぎに過ぎない。重要なのは志村さんの免疫力や回復力です」(医療関係者)

志村は長年タバコを吸い、お酒も浴びるように飲んできた。ここ数年は健康に気を付けるようになっていたというが、それでも体に蓄積したダメージは残っている。先月には下血症状がみられ、胃のポリープの切除手術を行ったことも明かしていた。

「術後、免疫力が弱っていたところにコロナが侵入すればひとたまりもない。志村さんのレントゲン写真には肺に広範囲にわたって白い影が確認された。医師も絶句したと聞いている」(スポーツ紙記者)

すでに志村と直近2週間で“濃厚接触”した人物は特定されているが、アナウンスされないのは感染ルートだ。仮に感染場所を断定的に報じた場合、当該箇所に甚大な経済的被害が出るため、マスコミは知っていても、それを報じない傾向にある。芸能プロ幹部の話。

「志村さんの性格を考えてもらえればわかりますよ。新型コロナの影響で飲食店は閑古鳥が鳴いている。志村さんの元にも多くの人から“ヘルプメール”が来ていたそうです。そういう人のためにお金を使うのが志村さん。ここ最近はコロナで経営が苦しい馴染みの店をはしごで回って、ハイペースでお金を落としていたそうです」

専門家で組織する厚生労働省のクラスター(感染集団)対策班は、夜間を中心に営業する飲食店などで感染が広がっている可能性が高いとの見方を強めている。複数の感染者が銀座や六本木の高級クラブなどを利用していたことが調査で判明。クラスター対策班は、こうした場でクラスターが形成された可能性があるとみて分析を進めているという。

一部で「峠は越えた」という報道もあるが、まだまだ予断を許さない状況が続いている。“夜の街”からも「志村けん頑張れ」の声が響き渡っている――。

FRIDAYデジタル)





2020-03-24 (Tue)

2020/03/24 新型コロナウイルス禍の不思議

2020/03/24 新型コロナウイルス禍の不思議

コロナ感染は、中国から始まったがほぼ封じ込めが成功し、今はヨーロッパ、アメリカがパンデミックの中心になっている。 日本でも東京、大阪、名古屋での感染爆発が危惧されているが、まだ爆発はしていない。 しかし、イタリアは爆発している。 財政緊縮から医療体制を弱体化してきた背景があると言われるが、それはコロナ感染が終わってから考えれば良い問題だ。  今の問題は、感染者をどう治療するか、重症者の治療をど...

… 続きを読む


コロナ感染は、中国から始まったがほぼ封じ込めが成功し、今はヨーロッパ、アメリカがパンデミックの中心になっている。

日本でも東京、大阪、名古屋での感染爆発が危惧されているが、まだ爆発はしていない。

しかし、イタリアは爆発している。
財政緊縮から医療体制を弱体化してきた背景があると言われるが、それはコロナ感染が終わってから考えれば良い問題だ。
 今の問題は、感染者をどう治療するか、重症者の治療をどうするかだ。

イタリアでは医療崩壊が起きている。
その結果として、致死率1%と言われるCOVID- 19感染は、イタリアでは9%を超えている。
 累計死者数は中国を上回る6077人となり、感染者数は63927人で収まる様子が見えない。
 毎日、600人を超える死者が出ている。

医療崩壊の現場では恐ろしいことが起きている。
全員が治療できなければ、一部を切り捨てるしか無い。
真偽は兎も角として、80歳以上は切り捨てられているという情報もある。
 正に、地獄絵図だ。


それで不思議に思うことがある。
色々不思議なことがコロナウイルス禍にはある。
素人なのでよくわからないが、国際的な援助の問題だ。

WHOとか国連は宣言や勧告をするばかりで、イタリアの地獄に駆けつけ救済しようとはしない。言うだけでよいのか?
・イタリアも自国の医療体制が崩壊したのなら、他国に援助をどうして求めないのだろうか?
・80歳以上を切り捨てないために日本は何か出来ないのか?

日本にはアビガンの準備が200万人分あるという。
中国は有効だと証明している。1万人分くらい贈ることはできるだろう。
そして肺炎を治癒させた喘息薬の治験も少数例だが持っている。

大人数の治療チームを日本が派遣することは難しいにしても、治療薬と知見を有する専門家をイタリアに送ることはできるはずだ。

薬には、法律の問題があり、臨床に使用するには制約がかかることは当然だが、法律があるから80歳以上は死なせてよいということにはならない。それは、法律以前の問題だ。

日本が感染者にはアビガンを贈り、肺炎の症状者には喘息薬を贈れば、イタリアを支援できると思うのだが。

日本の感染爆発は、これからかもしれない。
だから、イタリアの支援はしなくて良いということにはならない、と思うのだが。

不思議だ。




『新型ウイルス治療、80歳以上は切り捨て? 医療崩壊危機のイタリア
3/20(
) 9:57配信The Telegraph


伊ミラノ近郊の病院を出る救急車(2020222日撮影、資料写真)
【記者:Erica Di Blasi

 新型コロナウイルス対応で病床不足がこれ以上深刻化すれば、80歳以上の患者や元から健康状態が悪い患者には集中治療を受けさせない──イタリア北部ピエモンテ州トリノの危機管理チームが作成した治療の実施要綱案を英紙テレグラフが入手した。医師らは集中治療を受けられない患者を事実上、死なせることになるのではないかと危惧している。

 新型コロナウイルスの一大流行地となっている伊ピエモンテ州の市民保護局が作成したこの要綱案では、病床が十分でない場合にどの患者に集中治療を施し、どの患者に集中治療を施さないかを定めている。イタリアでは新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、集中治療室が不足している背景がある。

 要綱案は「緊急事態下の集中治療へのアクセス基準」を、「年齢80歳未満またはチャールソン併存疾患指数(患者が持つ他の疾患をスコア化する指標)の5ポイント未満」としている。また蘇生術からの回復力も考慮される。

 ある医師は「(誰を生かし誰を死なせるかは患者の)年齢と健康状態で決まる。戦時中の方法だ」と語った。

 また要綱案では「感染拡大が進む中、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)患者の臨床ニーズと、集中治療リソースの効果的な提供能力のバランスが崩れる可能性がある」と警告。「患者全員に集中治療を提供することが不可能になった場合、限られたリソースに頼っている集中治療へのアクセス基準を適用する必要がある」としている。

 ピエモンテ州の医療担当審議官を務めるルイジ・イカルディ氏は「こんな経験はしたくなかった。(要綱は)拘束力を持ち、集中治療病棟が飽和状態になったときには、生存確率など一定の値に基づき集中治療へのアクセスに優先順位をつけることになる」と述べた。

 この要綱案はすでに完成しており、病院に通達される前に必要なのは科学技術委員会の承認を残すのみだ。政府関係者によると、この基準はイタリア全土で適用される見込みだ。

 新型コロナウイルス感染症により、イタリアではすでに3400人以上が死亡し、死者数は毎日増えている。全土にある集中治療室のベッド数は5090床で、当面はそれを必要とする患者を上回っている。また個人の診療所や高齢者福祉施設、テントまでも活用して病床数を増やそうとしている。しかし医師や看護師、医療器具なども必要になっている。

 最も危機的なのは依然として、ミラノを州都とするロンバルディア州だ。隣り合うピエモンテ州も事態は深刻だ。

 ピエモンテ州の新型コロナウイルス科学技術委員会のロベルト・テスティ委員長はテレグラフに対し、「誰を生かし、誰を死なせるかを決めざるを得なくなる段階が訪れるのを可能な限り遅らせたい。医療現場では時に難しい選択をしなければならないが、その選択のための制度を事前に用意することが重要だ」と述べた。【翻訳編集】AFPBB News

「テレグラフ」とは:
1855
年に創刊された「デーリー・テレグラフ」は英国を代表する朝刊紙で、1994年にはそのオンライン版「テレグラフ」を立ち上げました。「UK Consumer Website of the Year」、「Digital Publisher of the Year」、「National Newspaper of the Year」、「Columnist of the Year」など、多くの受賞歴があります。





2020-03-20 (Fri)

2020/03/20 日本の新型コロナウイルス検査の不思議

2020/03/20 日本の新型コロナウイルス検査の不思議

日本では、コロナ感染が話題になり始めた頃から、検査問題が未解決の儘、一向に解決しないのは不思議だ。 当初は、PCR法という検査が、時間と手間がかかるので多くは出来ないことから、武漢縛りという根拠不明なルールを作って、検査対象を絞り込んだ。  そのため、感染していながら検査が盥回しされ、遅くなり、症状が悪化して亡くなった人がいたと考えられるが、因果関係証明されていないだけだ。 その後、厚労省はマス...

… 続きを読む


日本では、コロナ感染が話題になり始めた頃から、検査問題が未解決の儘、一向に解決しないのは不思議だ。

当初は、PCR法という検査が、時間と手間がかかるので多くは出来ないことから、武漢縛りという根拠不明なルールを作って、検査対象を絞り込んだ。
 そのため、感染していながら検査が盥回しされ、遅くなり、症状が悪化して亡くなった人がいたと考えられるが、因果関係証明されていないだけだ。

その後、厚労省はマスコミ、世論、医師会からの批判を受け、漸く検査機関の拡大・拡充に手を付けた。
 それでも実態は変わらなかった。その後健康保険の適用もされたが、相変わらず検査件数は増えていない。

その理由には、色々あるが、PCR検査の持つ問題もあると思う。

いくつかあるが、
・まず、この方法は喉や鼻の粘膜から検体を取り出すのだが、ここに問題がある。検体を取り出す人の技術によって粘膜から検体を取り出す精度に差が出る。
・新型コロナウイルスは感染初期は数が少なく感染検出が難しい。
・検体を取り出す人が不十分な防護服や防護環境では二次感染する恐れがある。
PCR検査の精度は、100%ではなく、50%前後と言われている。
・最大の問題は時間が5時間かかることだ。こんなに時間がかかれば、感染爆発が起きるような感染症には不適当な検査法と言わざるを得ない。
...
PCR
検査について言われていることを思い出すだけでこれくらいの問題がある。


一方、韓国では、日本の十倍くらいの検査が行われている。検査方法も車で検査場に行き、ドライブスルーで行われている。
 日本では、なぜ出来ないのかわからない。
PCR
検査法では出来ないというのが予想される答えだ。

こんなに多くの問題のあるPCR検査法にしがみついている理由がわからない。
 検査件数が多い外国の方法はわからないが、日本でもPCR検査以外の方法も用意されている。

その一つが、クラボウが輸入して供給を開始した「イムノクロマト法」を用いた新型コロナ検査キットだ。


『クラボウ 15分で判定 新型コロナ検査キット
2020
313
 
 クラボウは12日、新型コロナウイルスの検査キットを16日に発売すると発表した。イムノクロマト法を用い、15分で感染の有無を目視で判定できる。衛生研究所や臨床検査会社などに、1日当たり1万テスト分を供給する計画。イムノクロマト法による新型コロナの迅速検査キットは国内初とみられる。保険適用を視野に入れている。
 検査キットはクラボウの中国提携先が開発。これまでに1000例以上の臨床データがあり、同国では4日に標準診断法のガイドラインに採用された。10マイクロリットルの血液をキットに滴下するだけで診断でき、PCR法と比較して時間、コストなどを削減できる。血液検査のため、検査作業者への2次感染のリスクも軽減できる。
 キットは感染時に体内で生成される特定の抗体を検出する。PCR法で検出が難しいとされている感染初期でも判定できる。PCR法は検体中のウイルス量の影響を受けやすいが、同キットは血液中に抗体が存在すれば判定可能。サンプル採取の方法や部位による偽陰性も出にくい。
 感染の初期段階で生成される抗体「IgM」用と感染後長期間にわたり最も多く生成される抗体「IgG」用の2種類を用意し、正診率はそれぞれ95・72%、94・24%。陰性判定率については、ともに100%。併用することで検査精度は高まる。2種ともに価格は税別で2万5000円。
 同社環境メカトロニクス事業部バイオメディカル部は、イムノクロマト法などを用いた食品中の成分や食中毒菌などのDNAを判定する試薬キットを開発・販売している。今回、新型コロナの感染拡大を受けて、中国の提携先が開発したキットの輸入、販売に踏み切った。続きは本紙で』
(化学工業日報
https://www.chemicaldaily.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%80%80%EF%BC%91%EF%BC%95%E5%88%86%E3%81%A7%E5%88%A4%E5%AE%9A%E3%80%80%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88/
より転載


この方法なら、PCR検査法の問題の多くを解決できる。
・検体は血液1滴なので、取り出すことは難しくない
・街のクリニックでも可能だ
・二次感染の恐れがない
・感染初期でも検出ができ、精度が高い
15分で検査結果が出る。


新型コロナウイルスの感染爆発、昨日の専門家会議の表現ではオーバーシュートというらしいが、が起きる前に、PCR検査法をやめて、対応が可能な新しい検査法を導入すべきだ。

厚労省と医師会は、クラボウの検査キットを健康保険適用にし、街のクリニックや自治体等の設けたドライブスルーの検査場で検査を行う体制を作るべきだ。

厚労省は、既存の体制に縛られることなく、国民の健康と生命第一に、10日で病院を作った中国のような気迫で取り組んでほしい。





2020-03-04 (Wed)

2020/03/04 今年の花見はどうなる?

2020/03/04 今年の花見はどうなる?

暖冬のため、今年の桜の開花は早い。 気象庁の開花予想では 東京都千代田区では、3月17日で、平年より9日早く、昨年と比べても4日早い。 そのため、新型コロナの終息は、その先になる可能性が高い。  東京都は、上野公園の花見について、花見は良いが花の下での宴会は自粛する様に要請した。  今の処、強制力はないが、政府がインフル法改正をすると、強制力も伴う可能性がある。  17日には法案が成立しているとすれば...

… 続きを読む


暖冬のため、今年の桜の開花は早い。
気象庁の開花予想では
東京都千代田区では、317日で、平年より9日早く、昨年と比べても4日早い。

そのため、新型コロナの終息は、その先になる可能性が高い。
 東京都は、上野公園の花見について、花見は良いが花の下での宴会は自粛する様に要請した。
 今の処、強制力はないが、政府がインフル法改正をすると、強制力も伴う可能性がある。
 17日には法案が成立しているとすれば、宴会はできなくなるかもしれない。

名古屋市の開花予想も、318日となっており、満開は1週間後の25日としても、新型コロナの市中感染が終息していることは考え難い。

今年の花見は、宴会抜きで、花の下を歩きながら楽しむお花見になりそうだ。




2020年 もう満開です 上野公園入り口の桜」

https://youtu.be/WM2ZELjnM9M



『上野公園、宴会自粛を 新型コロナ、花見に影響―東京都
2020
03041708


 東京都は4日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、上野恩賜公園(台東区)や井の頭恩賜公園(武蔵野、三鷹両市)など計82の都立公園や、都管理の河川敷を対象に、花見シーズンの飲食を伴う宴会の自粛を要請した。上野恩賜公園は桜の名所として知られ、上野観光連盟によると、昨シーズンは358万人以上の来園者があったという。

 ただ、散策しながらの花見は可能で、その際は、せきエチケットの徹底などを求めている。担当者は「花見そのものは感染防止を意識しながら楽しんでほしいが、宴会は控えてほしい」と話している。

(時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020030401050&g=soc





2020-02-18 (Tue)

2020/02/18 藤井聡太七段が羽生善治九段に3連勝

2020/02/18 藤井聡太七段が羽生善治九段に3連勝

先日、朝日杯オープン戦3連覇を逃した藤井七段が、王位戦挑戦者決定リーグの第1回戦で羽生九段に勝った。 王位戦のリーグに勝ち残れば、最年少タイトル獲得の記録を更新する可能性がある。 今では、藤井七段が負けると不思議と感じる。 先の敗戦もそう感じた。 勝率もTOPなので、それは当然のことと考えたほうが良い。 順位戦ではC級だが、もう実力はA級であることは間違...

… 続きを読む


先日、朝日杯オープン戦3連覇を逃した藤井七段が、王位戦挑戦者決定リーグの第1回戦で羽生九段に勝った。


王位戦のリーグに勝ち残れば、最年少タイトル獲得の記録を更新する可能性がある。

今では、藤井七段が負けると不思議と感じる。
先の敗戦もそう感じた。
勝率もTOPなので、それは当然のことと考えたほうが良い。

順位戦ではC級だが、もう実力はA級であることは間違いない。
今日の勝利がそれを物語っている。




『藤井聡太七段が羽生善治九段とのスター対決を制す
[2020
2182015]


clip_image002
61期王位戦挑戦者決定リーグ白組の羽生善治九段戦で初手を指す藤井聡太七段


将棋の最年少プロ、藤井聡太七段(17)が初のタイトル挑戦権獲得に向け、好スタートを切った。

木村一基王位(46)への挑戦権を争う、第61期王位戦挑戦者決定リーグ戦白組1回戦の羽生善治九段(49)戦が18日、東京・千駄ケ谷「将棋会館」で行われ、先手の藤井が勝利した。初登場の挑決リーグを白星で飾った。

羽生とは過去、182月の朝日杯準決勝、昨年10月の王将戦挑戦者決定リーグ戦で激突。藤井が2戦とも勝っている。今回も堂々とした指し回しで、スター対決を制した。

先週11日には第13回朝日杯オープン戦準決勝で千田翔太七段(25)に敗れ、同棋戦の3連覇を阻まれた。ショックを引きずることもなく、盤に集中した。

将棋界に8つあるタイトルのうち、719日に18歳になるまでに挑戦権を獲得できそうなのは王位戦と、本戦トーナメント入りを果たした棋聖戦だけ。両棋戦の進行状況によっては、屋敷伸之現九段(48)が持つ1710カ月の史上最年少記録を上回る可能性もある。 王位リーグは各組6人総当たり。白組で成績最上位者となれば、紅組成績最上位者との挑戦者決定戦を行う。長い道のりだが、白星を重ねるだけだ。』
(日刊スポーツ)





2020-02-07 (Fri)

2020/02/07 奉公の医師の不条理な死

2020/02/07  奉公の医師の不条理な死

武漢で最初に得体のしれない病気に気づき、警鐘を鳴らした医師が、その病気に罹り死亡した。 この世は、どうしてこのような非情な事を生じさせるのか? 中華人民共和国と言う仕組みが地方政府も含めて、彼の情報に耳を傾けて、真摯にこの得体のしれない病気に立ち向かっていれば、今中国を震撼させ、世界を揺るがせている様な事態にはならなかった。 実に不条理なことだ。 李文...

… 続きを読む



武漢で最初に得体のしれない病気に気づき、警鐘を鳴らした医師が、その病気に罹り死亡した。

この世は、どうしてこのような非情な事を生じさせるのか?

中華人民共和国と言う仕組みが地方政府も含めて、彼の情報に耳を傾けて、真摯にこの得体のしれない病気に立ち向かっていれば、今中国を震撼させ、世界を揺るがせている様な事態にはならなかった。

実に不条理なことだ。

李文亮医師の死は、人間の愚かしさへの反省の印として、歴史に名前を残し、顕彰碑を残す必要がある。

李文亮医師のご冥福を祈りたい。



新型コロナウイルス、武漢で新型肺炎を「告発」した医師が死亡
2/7() 17:00配信 日経ビジネス

clip_image001

武漢市で謎の肺炎が広まっている事実をいち早く報告した武漢中心医院の眼科医、李文亮氏(写真:ZUMA Press/アフロ)

「今日の核酸増幅検査で陽性反応が出て、一件落着した。やっと診断が出た」

中国湖北省武漢市で謎の肺炎が広まっている事実をいち早く報告した武漢中心医院の眼科医、李文亮氏は21日に「微博(ウェイボ)」でこう心中を吐露した。そして、それが彼の最後の書き込みとなった。複数の中国メディアは、同氏が7日午前258分に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなったと報じた。

【関連画像】李文亮氏が武漢公安当局に書かされた訓戒書。同氏の微博アカウントよ

李氏はネット上で「疫病吹哨人」と呼ばれていた。吹哨人とは告発者(ホイッスルブロワー)の意味だ。新型肺炎についての情報を得て、いち早く知らせたという称賛の意味が込められている。

李氏が、医師の同僚が参加するSNS(交流サイト)「微信(ウィーチャット)」のグループに「海鮮市場で7件の重症急性呼吸器症候群(SARS)に似た肺炎が確認された」と書き込んだのは、20191230日のことだった。武漢市公安当局は李氏の書き込みを見つけ出し、事実でない書き込みであり「治安管理処罰法」に違反しているとして李氏を処罰した。李氏は武漢市公安当局が処罰したと公表している、8人の市民のうちの1人だったとみられる。

当時、武漢市が新型肺炎の情報について過敏になっていたのは、湖北省が「両会」と呼ばれる重要政治日程を11217日に控えていたためとみられている。同市は、何日にもわたって感染者が1人も増えないなど不自然な発表を続けており、その間に国内外に感染者が広がった可能性が高い(関連記事:新型肺炎、中国情報公開の「空白期間」に日本で起きたヒト・ヒト感染)。

131日、李氏は病床から微博に一連の経緯を書き込んだ。13日に公安に処罰されたこと。肺炎患者の診察に当たったこと。10日にせきの症状が出て11日に発熱し、12日に病院に行ったこと。核酸増幅検査の結果は陰性だったが、呼吸困難で動けないこと。そして父母も入院したこと。当時、武漢市や世界保健機関(WHO)は「人から人への感染は確認されていない」という姿勢を崩していなかった。

その後の感染拡大の状況を見ると、誰が正しかったのかは一目瞭然だ。中国の疫学の権威で、国家衛生健康委員会の高級専門家である曽光氏は李氏らを「事前諸葛亮」として「尊敬すべきだし高く評価できる」と述べている(新型コロナウイルス、中国では処罰市民を「事前諸葛亮」と再評価)。

中国政府や武漢市は初期対応に問題があったことを認めており、李氏の書き込みは削除されていない。国民からは李氏の死を悼むコメントが次々に寄せられている。中国共産党機関紙の人民日報を含む中国国内メディアは、微博アカウントなどで李氏の死亡を速報し、哀悼の意を表した。

広岡 延隆

(日経ビジネス)



李文亮医師の言葉を、下記のインタビュー記事で読むことができる。
具体的な状況がよく理解できる。

「新型肺炎を武漢で真っ先に告発した医師の悲運」
 

https://toyokeizai.net/articles/-/329129







2020-01-22 (Wed)

2020/01/22 新型肺炎感染の広域化

2020/01/22 新型肺炎感染の広域化

人から人感染がない、感染力が弱い、死亡率が低いとか楽観的なことが報道されて、ある種の報道規制下にあったうちに事態は深刻化していた。  いつの間にか死者は9人、人から人感染も確認となった。 しかも、SARS研究の第一人者が現地に入り調査中に、感染したとの報道が今日行われた。  専門家ですら防げない程の感染力の強さだ。 中国は過去のコロナウイルス感染の時も、積極的に情報公開しようとしなかった。  臭い...

… 続きを読む


人から人感染がない、感染力が弱い、死亡率が低いとか楽観的なことが報道されて、ある種の報道規制下にあったうちに事態は深刻化していた。
 いつの間にか死者は9人、人から人感染も確認となった。

しかも、SARS研究の第一人者が現地に入り調査中に、感染したとの報道が今日行われた。
 専門家ですら防げない程の感染力の強さだ。

中国は過去のコロナウイルス感染の時も、積極的に情報公開しようとしなかった。
 臭いものには蓋という対応だったが、今回もそれが繰り返された。
 日本の報道も、あまり騒ぐ必要はないとの姿勢だった。

こうした世の中をひっくり返す程の病気に対しては、最悪のことを考えて対応を考える必要がある。

日本で発生した事例は、里帰りした中国人が発熱にも関わらず日本に帰る際、解熱剤を飲み空港のチェックシステムをすり抜けたものだった。

春節の大移動が始まる、日本へ観光客も昔とは比べ物にならない程多くなっている。
 最悪の事態を考えて、慎重に行動する必要がある。

報道機関も妙な自己規制をすることなく事実を広く深く報道すべきだ。




『新型ウイルス肺炎 死者9人 患者440人に 「さらに感染拡大も」
2020
122 1219

新型のコロナウイルスによるとみられる肺炎の感染拡大以来、中国の保健当局は、22日午前初めて記者会見し、患者の数は、これまでに440人、死者は9人に上っていると発表しました。そのうえで、「ウイルスは変異する可能性がある」として感染がさらに拡大するリスクがあると指摘しました。

中国政府で保健衛生を担当する国家衛生健康委員会は22日、北京で新型の肺炎の感染拡大以来初めて記者会見しました。

この中で、李斌(り・ひん)副主任は、感染は湖北省武漢を中心に広がり、これまでに中国各地で440人の感染が確認され、死者は9人に上っていると発表しました。

そのうえで、「ヒトからヒトへの感染や医療従事者への感染が見られるほか、一部の住宅地などで地域的な感染が見られる」と述べました。

さらに、「感染経路は呼吸器感染が中心で、ウイルスは変異する可能性がありさらに感染が拡大するリスクがある」と述べました。

また、今後の予防対策について李副主任は国をあげて感染拡大を最小限に抑え込む方針を示したうえで、「他の地域の人は武漢には行かず、武漢の人も他の地域に出ないようにしてほしい」と述べより徹底した対策が必要だという考えを示しました。

菅官房長官「感染拡大の防止に万全を尽くしたい」
菅官房長官は、22日午前の記者会見で、「家族間などの限定的なヒトからヒトへの感染の可能性は否定できないが 現時点で、持続的なヒトからヒトへの感染は確認されておらず、WHOの西太平洋地域事務局もこの認識であると報告を受けている。中国で、引き続き患者数が増加している中で、一層の警戒が必要で、水際対策などの措置を着実に講じるとともに、日本時間の今夜開催されるWHOの緊急委員会の状況を注視し、引き続き感染拡大の防止に万全を尽くしていきたい」と述べました。

公明党の山口代表は、党の中央幹事会で、「中国の人たちは、春節の時期に世界中に旅行に行く。その一番の人気訪問先は日本であり水際対策が重要だ。中国側とよく連携して、感染の広がりを防ぐ取り組みが大事だ」と述べました。』
NHK NEWS WEB