2024/04/19 日記  リラの花 - 菜花亭日乗

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2024/04/19 日記  リラの花
2024-04-19 (Fri)  19:45

2024/04/19 日記  リラの花

2024/4/19()   旧暦:   311         祝日・節気・雑節・朔望:  穀雨     日出:   503         日没:      1817       月出:   1357       月没:   252         月齢:   10.36    潮汐::  若潮           干支:   癸丑     六曜:   先勝


今日のあれこれ: リラの花


《北の街にライラックの香り 》

https://youtu.be/lWsuRgdC9WE?feature=shared

(今年のリラの花の動画は、見つかりませんでした。
コロナ禍で中止になっていた札幌ライラックまつりは、
昨年から再開され、今年も開催される予定になっている。
公式サイト
https://www.sapporo.travel/lilacfes/



『ライラック  晩春
【子季語】
 
紫丁香花、リラの花、リラ

【解説】
 高さ三から六メートルの落葉高木。
ヨーロッパ原産。四月頃、紫色の小さい花が穂のように集まって咲く。
香りの良い花で、日本では北海道など寒地でよく見られる。

【科学的見解】
 ライラックは、モクセイ科の落葉低木で、観賞用として公園木や庭木として植栽されている。
 本種の標準和名は、ムラサキハシドイと呼ばれている。本種は、ヨーロッパ原産の植物で、明治期に導入された外来植物である。
 ヨーロッパと気候の似ている北海道や東北地方で見かける。(藤吉正明記)』
(季語と歳時記)



リラの花の俳句:

・リラ咲いて札幌を歩す人多し  嶋田一歩


・リラの咲く方へ足向く岐れ道  二瓶洋子


・リラの花ワッフル旨き喫茶店  中田寿子


・ライラック香りて父も母もゐて  河野美奇


・かかる家欲しと仰ぎてリラの花   西村和子


・ライラック修道院に星が降る  加賀富美江




雪に埋もれた冬が終わり、
札幌にも漸く春がやってくる。

5
月の札幌は光と風の祝福を受け
爽やかな街になる。

札幌に住んだことがあるから、
リラの花が咲く札幌の輝く季節の
嬉しさは知っている。

其処では、リラの花は単なる花ではない。
祝福の花なのだ。






関連記事

最終更新日 : 2024-04-19

Comment







管理者にだけ表示を許可