2024/03/26 日記  春霖 - 菜花亭日乗

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2024/03/26 日記  春霖
2024-03-26 (Tue)  20:45

2024/03/26 日記  春霖

2024/3/26        ()      旧暦:   217         祝日・節気・雑節・朔望:             日出:   536           日没:   1757       月出:   1854       月没:   556         月齢:   15.75    潮汐:      大潮     干支:   己丑     六曜:   赤口


今日のあれこれ: 春霖

《 春の長雨つづく あすは東・西日本で強雨と強風も|TBS NEWS DIG 》

https://youtu.be/kbikZhW7gnU?feature=shared



『春霖(しゅんりん/しゆんりん)  三春
【子季語】
 春の長雨、春霖雨

【解説】
仲春から晩春にかけて降る長雨のこと。霖とは長雨をさす。長雨とはいえ秋霖と違い明るい感じをもつ。春の訪れに草木が成長し、花の蕾も膨らむ。』
(季語と歳時記)



春霖の俳句:


・春霖の音茫々と今日を過ぐ   野見山朱鳥


・合格の子の深眠り春霖雨  栗田武三


・春霖のやうやく上がり香草摘む  相沢有理子




昨日から続き、今日もよく降り続いた。
春の雨というと、穏やかに降る雨のイメージだが
今日の雨は、その様な春雨ではなかった。

午後も遅くなり、夕方に近づく頃、
漸く雨が春雨らしくなった。
用を足すために、外に出る。

いつも子どもたちが遊ぶ広場は
子どもの姿はなく、大きな水たまりだけが
広がり、池のようになっている。

春霖には情趣は無いものさ。





関連記事

最終更新日 : 2024-03-26

Comment







管理者にだけ表示を許可