2024/02/23 日記 天皇誕生日 - 菜花亭日乗

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2024/02/23 日記 天皇誕生日
2024-02-23 (Fri)  14:20

2024/02/23 日記 天皇誕生日

2024/02/23      ()      旧暦:   114         祝日・節気・雑節・朔望:  天皇誕生日      日出:   619    日没:   1729       月出:   1615       月没:   550         月齢:   13.17    潮汐:      中潮     干支:   丁巳     六曜:   友引
          

《 【天皇陛下】2364歳の誕生日 一般参賀 》

https://youtu.be/r_coQGv1W2M?si=ZxwzhVSMzEZoRJzW




《 【ノーカット】天皇陛下64歳誕生日記者会見 能登半島地震への思い、皇后さまへ「この先の人生も引き続きよろしく」、愛子さま就職の経緯 》

https://youtu.be/jKgFSO9wIhA?si=HQBNvs6wGY0PJ9gw




『天皇誕生日:
[
季節] 初春(2月23日)      行事季題
 
[
季題] 天皇誕生日(てんわうたんじやうび/てんのうたんじょうび)
 [
副題] なし。
 
 
  2月23日
 今生天皇誕生の日。
 
 上皇 平成天皇(12月23日)・昭和天皇(4月29日)・大正天皇(8月31日)・明治天皇(11月3日)・・・時代の天皇誕生日の俳句はそれぞれ季節背景が異なる事に思いを巡らし鑑賞しましょう。』
(清月俳句歳時記)



天皇誕生日の俳句:

・国旗揚ぐ灯台天皇誕生日   松本圭二



今日は、天皇誕生日。
季語は、言葉通り、季節を持っている言葉。
季語:天皇誕生日は、今上天皇の誕生日毎に変わるので、季節は変化する。

今は、223日なので早春の季語になる。季語:天皇誕生日は、季節が時代とともに、変化する不思議な季語だ。


政治権力と為政者が、一体化している、今の社会主義・共産主義の国では、権力者が自己の権力を保持するために、圧政を行ったり、政敵を暗殺したりすると報道されている。

一方、日本は、 政治は、選挙で選ばれたものが行う民主政治体制になっている。

天皇陛下は、政治権力とは別に、国民統合の象徴として存在していただいている。

今日は、生憎のお天気だったが、皇居の一般参賀は予定通り催行され、日の丸の旗が打ち振られた。

日本に生まれて、本当に良かった。
と、思う。





関連記事

最終更新日 : 2024-02-23

Comment







管理者にだけ表示を許可