2008/06/25 日記 ダビング10 7月4日実施決まる - 菜花亭日乗

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (2)日記 › 2008/06/25 日記 ダビング10 7月4日実施決まる
2008-06-25 (Wed)  23:29

2008/06/25 日記 ダビング10 7月4日実施決まる


2008/6/25(水) 旧暦5月22日  日出:4時26分 日没:19時00分 月出:22時56分 月没:10時19分 月齢:21.32 丙申(へいしん,ひのえさる) 友引




今日の花: 鉄線花、鉄線、てっせんかずら、クレマチス


 



 



  (季節の花300より転載)





●「テッセン(鉄線)=クレマチス」の花びらにみえるのは、花ではなく、「平開するガク片で、ほんとうの花は、なくなっているか、または、小形でへら状」とあります。
 

●「花びら」だと思っていたのは、例の「植物の作戦」だったのです。
 ハナミズキ(花水木)の花びらと思っていたのが、実は、葉っぱの変容(メタモルフォ-ゼ)した包葉(ほうよう)だったのと同じような「花の戦略」です。
 

●「鉄線」という日本名は、ツルのような上の茎の姿からつけられたそうです。↑
 テッセン(鉄線)は、クレマチス属。原産地は、中国。
 江戸時代のはじめに輸入され、人気があり、浮世絵や和服の模様にかかれているそうです。茶道の茶花としても愛されています。
 そういうテッセン(鉄線)は、花びらが6枚。
 テッセン(鉄線)の、花言葉は、「高潔」とか「精神的な美しさ」。』(日誌風エッセイ)




鉄線の俳句:



 ・てつせんは花火の花のたぐひかな 季吟



 ・鉄線の蕊紫に高貴なり 高浜虚子



 ・御所拝観の時鉄線の咲けりしか 正岡子規


 



揉めていたダビング10の実施が決まったらしい。
消費者不在のまま著作権側とメーカー側が揉めていたが、北京五輪の圧迫で漸く結論が出た。



『ダビング10解禁は7月4日午前4時 新機種ほぼ対応
2008年6月24日(火)03:33
 

 デジタル放送のコピー制限を現行の1回から10回まで緩和する「ダビング10(テン)」の解禁日時が、7月4日午前4時に決まった。家電メーカーや放送局などでつくる社団法人「デジタル放送推進協会」(Dpa)が23日発表した。



 主要メーカーの製品でダビング10を利用できるのは、いずれもHDDを内蔵したレコーダー、テレビ、パソコンで、07年後半以降に発売された機種が多い。現在店頭で発売中のHDD内蔵型のレコーダーはほとんど対応可能。対応できない古い機種を持つ人が利用しようと思えば、買い替えが必要だ。』(asahi.com)




 

関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可