2012/10/28 沖縄旅行4日目(その7) アンマーの味 - 菜花亭日乗

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (15)沖縄 › 沖縄お店 › 2012/10/28 沖縄旅行4日目(その7) アンマーの味
2012-10-28 (Sun)  23:20

2012/10/28 沖縄旅行4日目(その7) アンマーの味


首里城の夜を楽しむことが出来たので、夜食を首里で済ませ、ホテルへ帰ることにした。

首里城駅から少し先に歩いた所に、首里の食堂でガイドブックにも登場するあやぐ食堂がある。
まだ訪れたことのない食堂なので良い機会だ。

これから遊びに出かける賑やかな高校生たちとすれ違いながら歩き、店の前に到着すると、貼り紙がしてあった。

「本日は運動会のため臨時休業します」
沖縄では運動会は、水戸黄門の印籠と同じ、平伏する外はない。

首里の他の店の情報は、調べて来なかったので、やむなく那覇市内に戻ることにする。

ゆいレールの窓から夜景を見ながら、市街地に降りていく。モノレールは思ったより混雑していない。

県庁前駅で降り、久茂地交差点に立って、何処の店にするか考えたが、これから本格的に飲むのは時間が遅いし、今日も歩きまわり疲れた。
おとなしく食事をして帰ることにした。

足が向かったのは、アンマーの味。
県庁前にある普通の食堂だ。

clip_image001
沖縄の定番メニューは、一通り揃っている。

clip_image002
オリオンビールとフーチャンプルー。

clip_image003

clip_image004
素材は、麸、キャベツ、人参、玉葱、青ピーマン、豚肉。一般的な取り合わせ。具は大きめで、刻みネギがかかっている。

麸は車麩が大きいまま入っている。
あまり香ばしくは無く、汁たっぷりの柔らか系のフーチャンプルー。
石垣島程ではないが、見た目より汁っぽい感じ。

豚肉は少しだが、アグー豚を使っているらしく、旨みのある豚肉だ。

clip_image005
サラダは、キャベツの千切り・赤たまねぎ・レタスにオーロラソースがかかっている。ソースが見た目より味があって美味しかった。 
汁はソバ、やや脂っぽい臭いが立つ。


漬物は大根と人参のキムチ味。

店名はアンマーの味だが、作っているのはオジサン。
アンマーは、接客担当だった。

特に行かなければならない食堂では無いが、国際通り周辺で気軽に飛び込める食堂だ。

後は、ホテルでシャワーを浴びて、寝るだけ。
長い一日だった。



関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可