2012/10/28  沖縄旅行4日目(その5) 首里城ライトアップと万国津梁の灯火 - 菜花亭日乗

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (15)沖縄 › 沖縄の見処 › 2012/10/28  沖縄旅行4日目(その5) 首里城ライトアップと万国津梁の灯火
2012-10-28 (Sun)  23:28

2012/10/28  沖縄旅行4日目(その5) 首里城ライトアップと万国津梁の灯火


琉球王朝絵巻行列を見て、遅めの昼食を取る。
昨日は、夕方までの時間、疲れもあり首里では時間を持て余してしまったので、今日は一旦ホテルに帰り、一休み。

5
時過ぎてから、ホテルを出て首里城に向かった。


clip_image002
国際通り入り口も、明かりが点っている。

ゆいレールは思ったより混んではいなかった。
夜景はもう皆見飽きたのだろうか。
昨日道筋を調べておいたので、首里城駅から歩く。

今日は三脚を持参しているので、心強い。
clip_image004
県立芸大の先で、最初の1枚を撮る。

clip_image006
小型携帯三脚だが、矢張り手持ちとは違う。
三脚+セルフタイマーで静物ならば綺麗に取れる。

clip_image008

clip_image010

clip_image012
歓会門も今日は開門され、ロウソクの灯火がともされている。

clip_image014

clip_image016

clip_image018


clip_image020

clip_image022
月下に那覇の市街地を見下ろすシーサーは、昼とは違った野性味を感じる。

clip_image024


clip_image026

clip_image028

clip_image030

clip_image032
首里城からの那覇の夜景は、初めて見る。
昼の景色とは趣が違う。

clip_image034

首里城の夜景は2度目だが、歓会門から入ったのは初めて。なかなか良いものだった。



関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可