2012/10/29  沖縄旅行5日目(その4) ハイウエイ食堂 - 菜花亭日乗

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (15)沖縄 › 沖縄お店 › 2012/10/29  沖縄旅行5日目(その4) ハイウエイ食堂
2012-10-29 (Mon)  23:30

2012/10/29  沖縄旅行5日目(その4) ハイウエイ食堂


夕食に、58号線沿い泊近くにあるハイウエイ食堂に行ってみた。
24時間営業のスーパー食堂であるいちぎん食堂の兄弟店なので見ておきたかった。

58
号線の東側道路を久茂地から北へ歩いて行くと、泊まり近くに、回転するネオンがきらめく派手な看板の店がある。
一見キャバレーなのかと思うけばけばしさだ。だが、看板は食堂になってる。
このアンバランスな、落ち着かない外見の食堂の中味は、どうなっているのだろう?
まして、この店がいちぎん食堂の系列店であると聞けば、中に入ってみたくなるもの。

clip_image002
道路側はガラス窓なのだが、スモークガラスで中はよく見えない。
点滅する明かりが走り回るディスプレイは派手だ。

clip_image004
中に入ると結構薄暗い。いちぎん食堂の明るさとは違う雰囲気だ。
天井、壁、照明、内装は、食堂のものではなく、Barとかクラブのものだ。
暗さに目がなれるとメニューの赤札が下がっているのが見え、食堂に間違いないことが判る。

真ん中に目の高さのパーティションがあり、その両側がカウンターになっている。
パーティションが店内を左右に分けている。右側はよく見通せないが、小上がりはないようだ。
左右ともテーブル席で、かなり混み合って繁盛している。
clip_image006
左側には大きな水槽がある。

clip_image008
水槽の奥は、厨房になっている。


【メニュー】
主力は、ステーキと伊勢海老。
いちぎん食堂と同じだ。
clip_image009

定食の種類も多い。内地仕様のメニューも沖縄の定食も揃っている。
clip_image010

チャンプルー(炒め物)
ご飯・みそ汁付きと書かれているのは、観光客向けメッセージ。
clip_image011

沖縄そば、丼
clip_image012

内地の食堂で一般的なメニューに加えて、ポーク玉子、じゅうしい、ちゃんぽんなど沖縄フードも入っている。
clip_image013

汁物、魚。
魚は本土メニューで沖縄の魚はない。
clip_image014

最後にランチメニューがある。
ランチだが24時間注文可能なのが沖縄のランチ。
すき焼きは、沖縄メニューだ。
clip_image015

オリオンビールは良いが、泡盛が久米仙・菊之露なのはいただけない。
やはり観光客前提の店なのだろう。
clip_image016

【煮付け定食】

注文したのは、煮付け定食。
clip_image018
煮付け定食というと、本土のイメージでは、煮付けにご飯・味噌汁だが、沖縄の食堂では刺身にポーク玉子とキャベツの千切りが付く。

clip_image020
刺身。カジキだろうか。
サッパリとした刺身。美味しくはないが、おまけなので相当だろう。

clip_image022
ポーク玉子は、冷めていて硬い。

clip_image024
味噌汁は合わせ味噌のふつうのもの。

clip_image026
煮付け。
これが問題だった。
具材は、てびち、三枚肉、こんにゃく、はんぺん、厚揚げ、昆布、人参、大根と一般的だが、味は濃い目で色は濃いが旨味は少ない。
良くないのはてびちが硬くて食べられない。

まあ、だが、煮付け定食は、これすべてで680円なのだから、値段を考えれば文句は言えない。

系列店でメニューもほぼ同じだが、いちぎん食堂とは内容が違っている。
いちぎん食堂は、地元御用達の店だが、ハイウエイ食堂は、観光客を意識した店と思われる。


【データ】
ハイウェイ食堂
TEL
  098-863-2277
住所:  沖縄県那覇市前島
2-3-6
営業時間: 0:00
24:00
24時間営業)

朝食営業、ランチ営業、
定休日: 無休




関連記事

最終更新日 : 2019-03-15

Comment







管理者にだけ表示を許可