2015/09/14  「名古屋でありそうな定食」 in 長野 - 菜花亭日乗

菜花亭日乗

菜花亭笑山の暇つぶし的日常のつれづれ。 散歩する道筋は、日本酒、俳句、本、音楽、沖縄、泡盛、カメラに...etc

Top Page › (13)飲むこと・食べること › 全般 › 2015/09/14  「名古屋でありそうな定食」 in 長野
2015-09-14 (Mon)  22:55

2015/09/14  「名古屋でありそうな定食」 in 長野


名古屋には無い「名古屋でありそうな定食」が話題になっているそうだ。

「名古屋めし」というのは、一昔前までは、正面切っては話題にできない、謂わば「名古屋弁」のような存在だったが、今では関東でも名古屋めしは一つのジャンルとして認められている。

以前、新宿の居酒屋のメニューに「味噌かつ」があるのに出会ったことがある。
このことは、以下の記事に書いた。
「2013/10/04 飲食笑商何屋ねこ膳 (東京・新宿)」
http://blog.goo.ne.jp/nabanatei/e/07441c9b5679787d5d2a2ee59ba3f666

注文はしなかったが、説明書きに(とんかつに名古屋味噌ダレ)と書かれており、由緒正しい味噌カツのように思われた。

何故新宿で由緒正しい味噌カツが?
と興味が湧いて店主に聞いてみた。
理由は、記事に書いた通りだ。
しかし、長野の定食屋のこれは、名古屋でありそうだが、実は無い定食だ。


『味噌カツにマヨ…「名古屋でありそうな定食」にツッコミ殺到
2015/9/6 21:00青山ユキ青山ユキ


長野県にある定食屋さんで提供されているという「名古屋でありそうな定食」がツイッター上で注目を集めています。



clip_image002
U・G @ugand4a

名古屋のイメージ in 長野
2015年9月4日 19:15



「エビフライ」「名古屋みそかつ」「きしめん風うどん」が一度に味わえる、ボリュームたっぷりの定食のようですが…。

clip_image004

ころん @colum716
長野で発見。『名古屋にありそうな定食』内容はエビフライ、味噌カツ、きしめん。ボリューム満天でおいしかった。
2014年6月16日 18:00

...

(goo いまトピ
http://ima.goo.ne.jp/column/article/3619.html


写真を見ると、確かに名古屋めし風だ。

だが、よく見ると、はてな? だ。
名古屋めし原理主義の立場からすると、コメントにも書かれている様に、味噌カツにマヨネーズは掛けない。

一番イケないのは、「きしめん風うどん」だ。
写真を見ると、赤だしの味噌汁にうどんが入っているようだ。
先ず第一に、きしめんとうどんは両立しない。きしめんは平麺でなければならない、「風」は成立しない厳密さがある。
第二に、きしめんは醤油ダシで味噌汁にはしない。
他県人からすると、鍋焼きうどんのイメージがあるのかもしれないが、あれは汁ではなく主役で麺のコシを楽しむものだ。

原理主義というのは、心が狭く排他的だ。
食べ物の世界は、嗜好の世界だから、何でもあり、すべてが許されていると考えるべきだろう。
名古屋以外の場所で、名古屋風が存在しても、咎めるべきものではない。

日本人だって、「ナポリタン」とか「台湾ラーメン」とか、イタリア人や台湾人が聞いたら噴飯物の料理を創り出しているじゃないか。

「ラーメン」に至っては、日本のラーメンは美味しいと、中国本土からわざわざ食べに来る中国人もいるそうだ。
アメリカ人が回転寿司にマヨネーズを使うと聞いて驚いたのは昔の話ではないが、今では何処の回転寿司チェーンでもマヨネーズは使われ、生の鮭にマヨネーズは人気商品だったりしている。

食の世界は、何でもあり、すべてが許される。
美味しければ、それで良いのだ。





関連記事

最終更新日 : 2021-06-25

Comment







管理者にだけ表示を許可